最新ライダー、エグゼイドやアマゾンズも登場!

 バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドー3DS用ソフト『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』を、2016年12月1日に発売することを発表した。価格は通常版5700円[税抜](6156円[税込])。

【14:00ごろ追記】
記事初出時、一部表記が誤っている箇所がありましたため、訂正いたしました。

 『オール仮面ライダー ライダージェネレーション』シリーズの最新作の本作では、『仮面ライダー』全テレビシリーズのライダーたちを操作可能。仮面ライダーの生誕45周年にふさわしく、大人も子どもも楽しめるアクションゲームとなっている。

キャラクター

 時代の垣根を超えて多くの仮面ライダーが参戦! 現在放送中の『仮面ライダーゴースト』の仮面ライダーゴースト&仮面ライダースペクターが参戦を果たすほか、『仮面ライダー』や2016年10月より放送予定の『仮面ライダーエグゼイド』など、数多のライダーが参戦する。プレイアブルキャラクターは今後、順次公開予定。

▲仮面ライダー1号
▲仮面ライダー2号
▲仮面ライダークウガ
▲仮面ライダーアギト
▲仮面ライダー龍騎
▲仮面ライダー鎧武
▲仮面ライダードライブ
▲仮面ライダーゴースト
▲仮面ライダースペクター
▲まだまだプレイアブル仮面ライダーは多数! 仮面ライダー鎧武(左)、仮面ライダーマッハ(中)、仮面ライダーチェイサー(右)の必殺技の画面が到着した。

ゴースト&スペクターを徹底解剖

◆仮面ライダーゴースト
 アイコンチェンジで“オレ魂”と“闘魂ブースト魂”へとゴーストチェンジする仮面ライダーゴースト。それぞれのフォームに必殺攻撃用ゴースト眼魂(アイコン)をセットでき、“オレ魂”は“ムサシゴースト眼魂”や“ベートーベンゴースト眼魂”など7種の必殺攻撃用ゴースト眼魂、“闘魂ブースト魂”は“ゴエモンゴースト眼魂”など3種の必殺攻撃用ゴースト眼魂をセット可能だ。ライダーパワーはフォームチェンジ+必殺攻撃用ゴースト眼魂セット。

<超必殺技>
(1)グレイトフル魂となって、グレイトフルオメガドライブ
(2)ムゲン魂となって、ヨロコビストリームなどの連続攻撃をくり出す!

◆仮面ライダースペクター
 “ガンガンハンド”を使った攻撃と“ノブナガゴースト眼魂”、“ツタンカーメンゴースト眼魂”、“ディープスペクターゴースト眼魂”の3種のアイコンを使った必殺攻撃で戦うほか、ライダーパワーとして“フーディーニゴースト眼魂”を使い、空を飛ぶことが可能。

<超必殺技>
(1)ディープスペクター魂:ゲキコウモードとなり、ギガオメガドライブを放つ

シリーズを越えたクロスオーバー!

 本作の魅力のひとつが、オールライダーならではの共演。『仮面ライダー』ファン垂涎のシーンが満載だ。

▲ドライブとアクセル、ともに警察の仮面ライダーが協力し、脱獄犯を追う!
▲脱獄犯の王蛇と、逮捕しようとするドライブ。
▲クモと関わりの深いブレイドと蜘蛛男。いったいどんな言葉を交わすのか!?
▲トモダチ想いのアマゾンと、すべての人と友だちになることが目標のフォーゼ!
▲ともに拳法の使い手であるメテオとスーパー1が意気投合!?
▲仮面ライダーに登場した最初の怪人・蜘蛛男と時代を超えて再び対決!