Steam配信第3弾

 ケイブは、本日2016年4月29日開催のイベント“ケイブ祭りが大運動会 ~汗と涙とブルマ~”において、『怒首領蜂 大復活』をSteam向けに配信することを発表した。

 イベントでは、ケイブのSteamプロジェクトチーム ディレクターの宮下隆氏と同プログラマーの清水則雄氏から、Steam配信タイトル第3弾として、『怒首領蜂 大復活』の配信が発表された。気になる配信時期について清水氏は、「木の葉が枯れるころには……」とし、「紅葉のシーズンには配信して、PS4版『フィーバロン』より先に出したい」と語った。

●『グルーヴコースター3』×『怒首領蜂 大復活』のコラボ発表!
 続いて発表されたのは、アーケード用音楽ゲーム『グルーヴコースター3』とのコラボ。ステージには、タイトーから『グルーヴコースター』ディレクターのDJ 87GT氏とサウンドチーム ZUNTATAのばびー氏が登壇。コラボの内容について説明された。
 そもそもこのコラボは、『グルーヴコースター』とゲームメーカーとのコラボ“超シューティングゲーム祭”の一環で、『グルーヴコースター3』に、『怒首領蜂 大復活』の楽曲が登場する。その曲とは、同作の真ボス“]-[|/34<#!(ヒバチ)”! ゲームを再現したステージビジュアルにも期待したい。詳細は不明だが、かなりの高難度曲になる模様で、Hardモードをやり込むことで解禁される予定とのこと。また、ゲームをやり込むことで獲得できるゲーム内アバター“Deltasword”も公開された。
 気になるアーケードでの登場時期は、2016年夏を予定している。

※画像は、ニコ生の番組をキャプチャーしたものです。