『アイドルマスター』10周年。ついにドームへ! “「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」打ち上げパーティー”リポート

2015年2月15日(日)、東京・お台場のZepp Tokyoにて“「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」打ち上げパーティー”が開催された。

●プロデューサーさん! ドームですよ、ドーム!

imas002

 2015年2月15日(日)、東京・お台場のZepp Tokyoにて“「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」打ち上げパーティー”が開催された。同イベントには、中村繪里子さん(天海春香役)、今井麻美さん(如月千早役)、浅倉杏美さん(萩原雪歩役)、平田宏美さん(菊地真役)、釘宮理恵さん(水瀬伊織役)、原 由実さん(四条貴音役)、沼倉愛美さん(我那覇 響役)、滝田樹里さん(音無小鳥役)、赤羽根健治さん(プロデューサー役)、木戸衣吹さん(矢吹可奈役)、大関英里さん(佐竹美奈子役)、渡部優衣さん(横山奈緒役)、伊藤美来さん(七尾百合子役)、雨宮 天さん(北沢志保役)、夏川椎菜さん(望月杏奈役)、麻倉ももさん(箱崎星梨花役)が出演。会場、そして全国のシアタービューイングに集ったプロデューサー(※『アイドルマスター』のファン)たちと打ち上げを行った。

 まずは景気づけとばかりに、中村さん、今井さん、浅倉さん、平田さん、釘宮さん、原さん、沼倉さん、滝田さんによる楽曲『THE IDOLM@STER』で打ち上げパーティーはスタート。プロデューサー陣もサイリュームを手に、打ち上げパーティーをいっしょに盛り上げる。続いて、赤羽根さんに加え、ミリオンスターズから木戸さん、大関さん、渡部さん、伊藤さん、雨宮さん、夏川さん、麻倉さんが登場。終始ふわふわとしたトークをくり広げる釘宮さん、原さん、滝田さんや麻倉さんなどに、会場も和んでいた。


 会場で、765プロダクションの社長・高木順二朗氏による乾杯の発声により、出演者とプロデューサー陣が乾杯を行うと、打ち上げパーティーの余興へ。映像を観ながらみんなで企画ということで“パネルクイズ! アタック765”が実施される。これは、765プロのメンバーとミリオンスターズのメンバーがそれぞれチームに分かれて行われたもので、1~9のパネルの問題に答え、正解するとパネルを埋めることができ、1列揃えられればチームが勝利となるというもの。なお、クイズの優勝賞品は、『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』(以下、劇場版『アイマス』)で765プロのメンバーが合宿を行った場所のモデルとなっているという、福井県の特産品盛り合わせとなっており、全体的にお酒のアテのような賞品が多かったため、765プロの一部のメンバーがやる気満々となっていた。

 クイズでは、“挨拶シーンの絵コンテに書かれている星梨花の芝居の指示は?”、 “全舞台挨拶の総移動距離は?”といった問題を出題。“横浜アリーナの収容人数は1日17000人。17000人がそれぞれ45曲を歌うと何万曲になる?”というクイズでは、沼倉さんが計算せずに“76万5000曲”という答えを解答し正解したり、“バンダイナムコゲームス総合P・坂上陽三さんが好きなオニギリの具は?”というクイズに、出演者全員が苦悩させられるなど、会場全体を巻き込んで盛り上がる。なお、勝者はミリオンスターズチームとなった。


imas001 imas003

 続いては、関係者からの祝電を紹介。MCを務めるアニメ『アイドルマスター』宣伝プロデューサーの高橋佑馬氏に加え、ゲストとして、『アイドルマスター』総合プロデューサーの坂上陽三氏、『アイドルマスター』総合ディレクターの石原章弘氏、劇場版『アイマス』音楽プロデューサーの中川浩二氏、アニメ『アイドルマスター』プロデューサー鳥羽洋典氏が参加。錦織敦史監督の手紙や、たかはし智秋さん(三浦あずさ役)、長谷川明子さん(星井美希役)、下田麻美さん(双海亜美・真美役)、仁後真耶子さん(高槻やよい役)からのビデオメッセージ、さらに若林直美さん(秋月律子役)からの手紙が紹介された。さらに、“お祝い”つながりということで浅倉さんと平田さんの誕生日を祝福。錦織監督の直筆イラスト入りのサイン色紙がふたりにプレゼントされる。そして、バースデーソングを歌ったあと、サイリュームをろうそくに見立てて浅倉さんと平田さんが息を吹きかけるとサイリュームの灯が消えるという演出で、ふたりの誕生日をお祝いした。

 女性キャスト陣が衣装替えをしているあいだ、赤羽さんを含む男性スタッフ陣が『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』の公開前から公開後までの出来事を振り返りながらトーク。8周年ライブでのガヤ収録や7夜連続のニコニコ生放送、赤羽でのシークレットイベントなど、思い出に残った出来事を口々に語った。

 続いては、劇場版『アイマス』後のアイドルたちの様子を描く朗読劇。“アリーナライブの打ち上げパーティー”と題されたこの朗読は、アリーナライブの打ち上げパーティー当日を舞台にした物語。会場に765プロのメンバーが集まったものの、美希たちの仕事が押しているため、プロデューサーが迎えに行くことに。プロデューサー不在の中で、ひさびさに再会した765プロのメンバーとバックダンサーを務めたメンバーたちは、それぞれの想いを語り合う……というものだった。


imas004

 また、会場では10周年を迎える『アイドルマスター』の、アニメプロジェクト始動からの軌跡を映像で伝えつつ、“10th Anniversary Live THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015”の開催決定を報告。10周年ライブは2015年7月18日(土)・19日(日)の2days開催。7月18日(土)は765プロ、7月19日(日)は765プロとシンデレラガールズ、ミリオンスターズのメンバーによるライブとなることが発表された。なお、会場は西武ドームということで、ついに『アイドルマスター』が“ドーム”でライブを行うことになる。さらに、2015年3月14日~3月下旬(予定)にテアトル新宿にて“アイドルマスター10周年プロデューサーミーティング”も実施されることが明らかに。こちらはアニメなどの映像を中心に、プロデューサーとともに10年を振り返りつつ、10周年の盛り上げと“NEXT STAGE”へのキックオフとなるイベントになるとのこと。ライブとイベントの詳細は後日発表になるとのことなので、続報にも期待したい。

【アイドルマスター10周年ライブ】
公演名:THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015
Day1: MAIN WORLD 765PRO
Day2:MAIN WORLD 765PRO + CINDERELLA GIRLS + MILLION LIVE!
開催日:2015年7月18日(土)、2015年7月19日(日)
開催場所:西武ドーム(※3月1日より名称が「西武プリンスドーム」に変更となります)

【プロデューサーミーティング】
イベント名:アイドルマスター10周年プロデューサーミーティング
概要:プロデューサーの皆様とともに歩んできたこの10年。アニメなどの映像を中心に、プロデューサーの皆様といっしょに振り返りながら、10周年盛り上げとNEXT STAGEへのキックオフとなるイベントを開催!
日程:2015年3月14日(土)~2015年3月下旬(予定)
場所:テアトル新宿
主催:株式会社バンダイナムコゲームス
配給:株式会社プレシディオ
※イベント概要、スケジュール等は後日ご案内

 この発表に会場のプロデューサーからは、ステージ上のキャスト陣に向けて大きな拍手が贈られる。そして、会場に集ったプロデューサー、シアタービューイングに集まったプロデューサーとともに『M@STER PIECE』を合唱。一体感に包まれる中、打ち上げパーティーは終幕へ向かう。ひとりひとりが挨拶を終える中、中村さんは語る。いつのころから“もしかしたら……”という現実味を帯びてきたことで、そこへ到達したら終わってしまうんじゃないかと怖さを感じていたという“ドーム”という言葉。しかし、実際にその発表後、会場のプロデューサーの温かい祝福と歓喜を受けて、ドームが終わりではなく、ここからまたひとつ始まるんだという発見ができたと中村さんは笑顔を見せる。西武ドームでの10周年ライブはもちろん、その後の『アイドルマスター』のさらなる広がりにも期待したくなる、そんなイベントとなった。最後は、全員で『虹色ミラクル』を歌唱。大盛り上がりの中、イベントは幕を閉じた。


imas005 imas006
imas007 imas008
imas009 imas010
imas011

 なお、会場では終幕後に“打ち上げ”らしく、プレゼント抽選会を実施。さまざまなグッズが会場に集ったプロデューサー陣にプレゼントされた。