ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、ニコニコ生放送とUstreamにて、『FIFA 14 ワールドクラスサッカー』の公式特番である“PS4『FIFA 14』でワールドカップ ごっこ!”の“熱血の決勝トーナメント篇”を、本日(2014年6月27日)20時より放送開始する。

●『FIFA 14』にて行われる、もうひとつのワールドカップ!

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、ニコニコ生放送とUstreamにて、『FIFA 14 ワールドクラスサッカー』の公式特番である“PS4『FIFA 14』でワールドカップ ごっこ!”の“熱血の決勝トーナメント篇”を、本日(2014年6月27日)20時より放送開始する。

 本番組は、番組出演者がベスト16に進出した各国の代表選手になりきり、『FIFA 14』で真剣勝負、栄光のワールドカップトロフィーを目指すという内容だ。
 
 本日は、放送直前である本番組の出演者たちに意気込みを語ってもらった。
 意気込みを語ってくれたのは、サッカー大好きお笑いコンビ“はんにゃ”の金田哲さんと川島章良さん、ブラジルの血を持つタレント・後藤ティファニーさん、ディエゴ・マラドーナのモノマネを得意とする芸人・ディエゴさん、国際大会で優秀な成績を残す凄腕e-Sports プレイヤーのStanSmithさん。

■出演者たちのコメント

●後藤ティファニーさん
「私にはブラジルの血が混じっているので、ワールドカップ決勝16ヵ国が決まり、めちゃめちゃ血が騒いでいます! 決勝トーナメントの前夜祭として、私もゲームで盛り上がっていきたいです。今日は個性豊かな出演者の方々と楽しい時間をお届けできると思いますので、今日は皆さん夜更かししちゃってください!」

●“はんにゃ”川島章良さん、金田哲さん

川島「僕は、ゲームのほうはかれこれ20年くらいプレイしていますので、まずこの番組に呼んでいただけたこと自体がすごく光栄です!」

金田「そうですよね。しかも、ゲームで僕たちはドイツ代表として戦うわけですよ! 僕らドイツ大好きですもん! 毎日ドイツビール飲んでますもん(笑)。さて、今回の注目選手と言えばやっぱり、ミュラー……」

川島「それからロイヤー、エジル……」

金田「あとベッケンバウアー……あ、古い(笑)? ま、なにはともあれ、優勝目指してがんばります!」

川島「ゼッタイ優勝しますよ!」

金田「絶対優勝します! ちーす。あ、軽い?(笑)」

●ディエゴさん
 しばらくデタラメなスペイン語を話していたディエゴさんだったが、やがて普通に日本語で語りだした。何を隠そう、ディエゴさんは沖縄出身なのだ。
「僕はアルゼンチン代表としてがんばります! 優勝できるチームですから! しかも僕、実際に先週ワールドカップ行ってきたんですよ! そこでマラドーナとも会いました! そんなわけで、追い風が吹いているわけですよ。負けるはずはありません!」

●StanSmithさん
「今日プレイヤーとして呼んでいただき、光栄に思います。国際大会の経験を活かし、この『FIFA 14』を実際のワールドカップ同様に盛り上げていきたいです! 僕はギリシャ代表として、ゲームをプレイします。最後の最後で、PKから決勝トーナメントに進んだチームです。非常に守りの固いチームとして有名ですので、今日は守りを固める戦法で、勝利を狙っていきたいですね!」

▲今夜放送の、『FIFA 14』のトーナメント表。果たしてだれが優勝の栄冠を掴むのか?

 なお、ワールドカップ ブラジル大会の決勝直前の7月13日(日)には、第2回目の放送として“運命のファイナル篇”が放送される予定となっている。ぜひとも“PS4『FIFA 14』でワールドカップ ごっこ!”も、うひとつのワールドカップとして楽しんでほしい。