グランゼーラは、2014年4月1日、公式サイトにて報道事業に参入することを発表し、ニュースサイトGNN(グランゼーラ・ニュース・ネットワーク)を公開した。

●そうか、今日は4月1日でしたね……

 グランゼーラは、2014年4月1日、公式サイト(→こちら)にて報道事業に参入することを発表し、ニュースサイトGNN(グランゼーラ・ニュース・ネットワーク)を公開した。
 ゲームクリエイター九条一馬氏を中心にさまざまな活動を展開しているグランゼーラ。今回の発表によると、同社の100%子会社“株式会社グランゼーラニュースネットワーク”が主体となり、事業を進めていくとのこと。

 2014年4月1日と言えば、消費税率の切り替えタイミングということもあり、各社がその最後の対応に追われているところだ。そんな中にこんな重大発表をする意図は不明だが、おそらく、どうしても、何が何でも、4月1日の0時でなければならない理由があるのだろう。
 ちなみに発表文にもある通り、グランゼーラの報道事業参入は今回が初めてではなく、奇しくも昨年の同じ4月1日に参入を発表し、早々に撤退している。じつに不可思議である(昨年の発表内容について詳しくは→こちら)。

 発表文では、「昨今の情報化社会の中、弊社では改めて情報のあるべきかたちを考え、世界の人々に価値のある情報を伝える報道を創造してまいります」としている。
 “価値のある情報を伝える報道を創造”……。報道を創造していいのだろうか、という疑問は置いておくとして、発表文から誘導されたGNNのサイトを見ると、早くも驚くべきニュースが多数報道されている。なんともすさまじい取材力である。

 ちなみに同ニュースサイトでは、恐竜の目撃情報を募集するべく、“恐竜ザウルスカメラ”なる無料アプリの配信も行っている。GNNの報道に協力したい人は、下記の案内をよく見て参加してほしい。

 なおGNNは、今後定期的に内容を更新していく模様。こまめにチェックするべきだろう。


目撃情報求む! 恐竜を写すことができる謎のアプリ『恐竜ザウルスカメラ』を無料配信!
 GNNでは、皆様からの恐竜目撃情報を募っております。この「恐竜ザウルスカメラ」は、誰でも、どこでも、どんな場面でも確実に恐竜を写すことができる特殊なカメラアプリとなっております。恐竜はあなたのそばにきっといます。このカメラアプリを使って、ぜひ恐竜を撮影してください!撮影した写真はGNNのFacebookへ必ず投稿していただきますようよろしくお願いいたします。

実施概要
◆開催場所
グランゼーラ公式サイト→こちら
◆開催期間
2014年4月1日 0:00 ~ 23:59
◆GNNのFacebookページ(恐竜目撃写真投稿先URL)
こちら

Andoroid用 『恐竜ザウルスカメラ』仕様
◆商品名
Andoroid用アプリ 『恐竜ザウルスカメラ』(キョウリュウザウルスカメラ)
ダウンロードURL→こちら
◆配信日
2014年4月1日限定配信
◆入手方法
Google play ( 価格: 無料 容量: 8.1 MB )
◆動作環境
Android 2.3 以上

iOS用アプリ『恐竜ザウルスカメラ』仕様
◆商品名
iOS用アプリ 『恐竜ザウルスカメラ』(キョウリュウザウルスカメラ)
ダウンロードURL→こちら
◆配信日
2014年4月1日限定配信
◆入手方法
App Store ( 価格: 無料 容量: 18.9 MB )
◆動作環境
iPhone 4s, iPhone 5s
※iOS 6.0以降