ゲームメーカーとしての“株式会社アトラス”が、本日(2014年4月1日)ついに新生!

●約3年半ぶりの復活

 本日(2014年4月1日)より、アトラスが会社組織として再出発を果たす。また、これにともない、ブラッシュアップされた“ATLUS”ロゴと、新たなコーポレートサイトが公開された。以下、アトラスからのリリースを原文のまま掲載する。


 旧・株式会社アトラスは2010年10月に株式会社インデックス・ホールディングス(同年12月に株式会社インデックスに商号を変更)と事業統合をし、アトラスのコンシューマゲーム事業はインデックスのコンシューマソフトウェア局として事業継続をして参りましたが、去る2月18日付のプレスリリースでご報告させていただきました通り、本日より改めて会社組織として再出発を果たすこととなりました。また今回の再出発に際し、「ATLUS」ロゴのブラッシュアップおよび、新コーポレートサイトを公開いたしました。

【新「ATLUS」ロゴについて】
 「アトラスらしいユニークなモノづくりを、今後もお客様に支えてもらいながら、より一層の自由さや柔軟性を持って続けていきたい」「アトラスの個性が、これからの時代に向かって研ぎ澄まされ、より際立って欲しい」という2つの願いを込めて、これまでのイメージを継承しつつこのたびのブラッシュアップを行いました。

 新生「株式会社アトラス」として、皆様のご期待に添える作品を世に出すべく一同努力して参ります。今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。