『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』ニンテンドー3DSで発売決定、『P3』&『P4』キャラ総登場の本格RPG!

アトラスは、ニコニコ生放送の番組“特報!ペルソナチャンネル”にて、ニンテンドー3DS用新作『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』を発表した。

●本格派のRPG『ペルソナQ』!

 アトラスは、ニコニコ生放送の番組“特報!ペルソナチャンネル”にて、ニンテンドー3DS用新作『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』を発表した。

 本作は、『ペルソナ3』(以下『P3)』、『ペルソナ4』(以下『P4』)のキャラクターたちが登場する本格RPGだ。ニンテンドー3DS用で、2014年6月5日発売予定。

 『P4』で主人公たちが通う“八十神高校”文化祭の最中に、鐘の音が鳴り響くとともに、校庭に時計塔が出現。その鐘の音は、『P3』世界にも届き、タルタロスで戦っていたはずのメンバーたちも、八十神高校に飛ばされ、閉じ込められてしまう。
 そこで、『P3』、『P4』のキャラクターたちは、事件の鍵を握るらしき記憶をなくした人物“善”と“玲”の記憶を取り戻し、元の世界に帰るため、シャドウの潜むラビリンスを探索することに……、といったストーリーになるという。

 またプレイヤーは、『P3』の“特別課外活動部”のリーダーか、『P4』の“特別捜査隊”のリーダーか、いずれかを選んでリーダーにできる。どちらを選んだかによってお話が異なり、選んだほうの作品のキャラクターとのエピソードが、より詳しく描かれる仕組みになっているようだ。

 バトルはコマンドバトルシステムで、ペルソナ召喚はもちろん、『P3』、『P4』でもおなじみの追撃や総攻撃などもあるようだ。