ニンテンドー3DS用ソフト『いつの間に交換日記』と『うごくメモ帳 3D(フレンドうごメモギャラリー)』が本日(11月1日)よりサービスを停止

2013年11月1日、任天堂はニンテンドー3DS用ソフト『いつの間に交換日記』と『うごくメモ帳 3D(フレンドうごメモギャラリー)』のサービスを本日(11月1日)より停止すると発表した。

●公序良俗に反する写真が送受信されてしまう事例が発生

 2013年11月1日、任天堂はニンテンドー3DS用ソフト『いつの間に交換日記』と『うごくメモ帳 3D(フレンドうごメモギャラリー)』のサービスを本日(11月1日)より停止すると発表した。サービス停止の理由は「公序良俗に反する写真が送受信されてしまう事例が発生していることを把握し、防止策について検討をしてまいりました。しかしながら、現状ではこれらのサービスにおいてはすべてのお客様に安心してご利用いただける環境を提供することが困難」と判断したためとのこと。今後は、「保護者による使用制限(ペアレンタルコントロール)」機能をより多くの人に理解してもらうための活動などにも一層取り組んでいくとしている。

サービス停止日時:2013年11月1日(金)午前11時
停止するサービス:

1.ニンテンドー3DSソフト『いつの間に交換日記』 いつの間に通信を使った日記の送受信
対象地域:全世界のサービス提供地域
配信中の「とくべつな日記」も配信を終了いたします。

2.ニンテンドー3DSソフト『うごくメモ帳 3D』 フレンドうごメモギャラリー
対象地域:日本のみ(海外ではサービスを実施しておりません。)
ワールドうごメモギャラリーは引き続きご利用いただけます。