『アルフヘイムの魔物使い』の正式サービスが10月8日からスタート

2013年10月8日、アピリッツはブラウザMMORPG『アルフヘイムの魔物使い』の正式サービスを開始した。

●ブラウザタイプの本格派MMORPG

 2013年10月8日、アピリッツはブラウザMMORPG『アルフヘイムの魔物使い』の正式サービスを開始した。サービス開始と同時に、ウェブマネーやクレジットカードで課金ポイントを購入可能になり、そのポイントで冒険に役立つアイテムや魔物を召喚できる“天の魔石”を購入可能。

■天の魔石召喚で登場する魔物たち(一部)

ジヴリール
(CV:高田初美)

複数の翼を持つ大天使。
神の言葉を伝える者として、各地域で語り継がれているという。
おっとりとした口調と雰囲気でパーティを和ませてくれる。
争いは好まないが、マスターを守るために戦う。
いつでもマスターを気遣い、怪我のないことを祈っている。
丁寧な言葉遣いは、マスターを心から慕っているがゆえである。

エムプーサ
(CV:森 樹里)

巨大な鎌状の大剣を扱う悪魔。
人間を誘惑したり、悪夢を見せて生き血をすするという噂がある。
男勝りで荒っぽく、戦闘が大好き。
よく言えば豪快。悪く言えばガサツ。
ひとたび仲間になれば、マスターのために全力で戦ってくれる。
怒らせてしまったら、あばら骨の5、6本は覚悟しておいたほうがいい。

クーフーリン
(CV:高田初美)

美しい槍状のロッドを携える大妖精。
勇敢な英雄の名を継ぐ存在だという噂もある。
幼くか弱い容姿だが、油断してかかると痛い目に遭う。
魔物や戦闘は恐いらしく、力まかせにロッドを突いて攻撃する。
マスターにほめてもらいたくて、恐がりだけど頑張っている。
泣き虫で甘えん坊。マスターがいないとさみしい。

【アルフヘイムの魔物使いとは】

 『アルフヘイムの魔物使い』は、聖なるホーリーエルフと邪悪なダークエルフが争う異世界アルフヘイムを舞台に、戦いを終わらせるため立ち上がった“魔物使い”の冒険の物語。プレイヤーは魔物と心を通わせることができる“魔物使い”となり、冒険中に手に入れた魔石を使って仲間を増やしながら、さまざまな試練に立ち向かう。なお、ゲームを彩る登場キャラクターの声は、新進気鋭の若手声優を起用している。

▲召喚した魔物といっしょに冒険。

▲進化と合成をくり返して最強のパーティーを作ろう。

▲仲間を募集してボスにチャレンジ!

▲ナビキャラクターのCVに大久保瑠美さんを起用。

【アルフヘイムの魔物使い 概要】
ジャンル:異世界ファンタジーRPG(2D-MMORPG)
対応ブラウザ:Internet Explorer 9 以降、Firefox、Safariの各最新版
サービス形態:アイテム課金
正式サービス開始日:2013年10月8日(火)13:00



Copyright (C) Appirits2000-2013, All Rights Reserved.