●『deep down』や『タイタンフォール』など注目作揃い

 東京ゲームショウ2013の最終日にあたる2013年9月22日、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会は、“日本ゲーム大賞2013 フューチャー部門”の発表授賞式を行なった。“日本ゲーム大賞 2013 フューチャー部門”は、東京ゲームショウ2013にて発表、出展された未発売作品を対象に、開催期間中の9月19日(木)から21日(土)までの3日間で来場者投票を実施。その後、日本ゲーム大賞選考委員会の審査を経て、今後を期待される作品を選出している。東京ゲームショウの期待作ということで、ファンのみならず、メーカーからも注目度の高い賞だ。

 本年のフューチャー部門全11作品は、以下の通り。

[日本ゲーム大賞2013 フューチャー部門 受賞作品一覧(50音順)]

■『英雄伝説 閃の軌跡
対応機種:PS3/PS Vita
発売元:日本ファルコム

■『キングダム ハーツIII
対応機種:PS4/Xbox One
発売元:スクウェア・エニックス

■『GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
対応機種:PS Vita/PSP
発売元:バンダイナムコゲームス

■『戦国BASARA4
対応機種:PS3
発売元:カプコン

■『タイタンフォール
対応機種:Xbox One
発売元:エレクトロニック・アーツ

■『deep down
対応機種:PS4
発売元:カプコン

■『パズドラZ
対応機種:ニンテンド3DS
発売元:ガンホー・オンライン・エンターテイメント

■『バトルフィールド 4
対応機種:PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/PC
発売元:エレクトロニック・アーツ

■『ファイナルファンタジーXV
対応機種:PS4/Xbox One
発売元:スクウェア・エニックス

■『メタルギア ソリッド V ファントムペイン
対応機種:PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360
発売元:KONAMI

■『龍が如く 維新!
対応機種:PS4/PS3
発売元:セガ