『KILLZONE(キルゾーン)』シリーズ初のマンガ化が決定、少年エース10月号にて掲載

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアから、20013年9月5日に発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『KILLZONE: MERCENARY』の発売に先駆け、月刊少年エース2013年10月号(2013年8月26日発売)誌上にて、同シリーズ初のマンガ化作品『KILLZONE』が掲載される。

●緊張感溢れるストーリー

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアから、20013年9月5日に発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『KILLZONE: MERCENARY』の発売に先駆け、月刊少年エース2013年10月号(2013年8月26日発売、発行/角川書店、発売/KADOKAWA)誌上にて、同シリーズ初のマンガ化作品『KILLZONE』が掲載される。

【「KILLZONE」読切漫画概要】 ※リリースを抜粋
■作品名:「KILLZONE」
■雑誌名:月刊少年エース(株式会社角川書店)
■発売日:8月26日(月)
■原作:ソニー・コンピュータエンタテインメント
■漫画:六甲島カモメ
■あらすじ:「ヴェクタ星にて長きに渡って行われている“ISA”と、“ヘルガスト”との戦い。その争いの中、ISAに雇われた傭兵・ロスと相棒のヒューイはヘルガストに壊滅させられたISA小隊の生き残りであるチャヂャスと出会う。チャヂャスから援護対象である小隊が壊滅したと聞いたロスは、報酬を手に入れるため、小隊の代わりに自らの手で任務を達成しようとするのだが…?」



(C)Sony Computer Entertainment Europe. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Guerrilla Cambridge. (C)Sony Computer Entertainment Europe. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Guerrilla Cambridge.