プレイステーション3用ソフトとして人気を博しているRPG『超次元ゲイム ネプテューヌ』が、2013年夏よりテレビアニメ化される。アニメーション制作スタジオはdavid production。

●ゲイムギョウ界を舞台に守護女神たちの物語が描かれる!

 架空のゲームハードをヒロインに見立て、ゲイムギョウ界を舞台に守護女神たちの友情と絆を描いた人気ゲーム『超次元ゲイム ネプテューヌ』が、2013年夏よりテレビアニメ化される。気になるアニメーション制作スタジオは、『ジョジョの奇妙な冒険』、『妖狐×僕SS』、『ベン・トー』などを手掛けた、david production。

●アニメ公式サイト&公式Twitterも始動!

 いよいよ放送に向けて本格的に動き出すということで、テレビアニメ『超次元ゲイム ネプテューヌ』の公式サイトと、番組公式Twitterもオープン。最新情報が随時配信されていくということなので、チェックしておこう。

 また、2012年12月29日~31日の3日間にわたって東京ビッグサイトにて開催されるイベント“コミックマーケット83”のエントランスにある柱や、フロンティアワークスブース(No.121)の壁面部分にアニメ化告知の広告が掲載予定とのこと。会場に足を運ぶ人は、ぜひチェックしてみよう。

※テレビアニメ『超次元ゲイム ネプテューヌ』公式サイト
※アニメ『超次元ゲイム ネプテューヌ』公式Twitter