『大合奏バンドブラザーズ』最新作が2013年発売に向けて開発中!など“Nintendo Direct”情報総まとめ

任天堂は、2012年10月25日、岩田聡取締役社長のプレゼンテーション録画によって、任天堂の最新情報を紹介する“Nintendo Direct(ニンテンドー ダイレクト)”を放送した。今回発表された内容をまとめてお届けしよう。

●ニンテンドー3DS新情報のほか、『DQX』の注目情報も!

 任天堂は、2012年10月25日、岩田聡取締役社長のプレゼンテーション録画によって、任天堂の最新情報を紹介する“Nintendo Direct(ニンテンドー ダイレクト)”を放送した。今回発表された内容をまとめてお届けしよう。

【ニンテンドー3DS関連】

◆ニンテンドー3DS用の『大合奏バンドブラザーズ』シリーズ最新作が、2013年発売に向けて開発中
大合奏バンドブラザーズ』シリーズ最新作が、ニンテンドー3DS用ソフトとして、2013年発売に向けて開発中であることが明らかに。また、ニンテンドーDS用ソフト『大合奏!バンドブラザーズDX』で作った、“任天堂のゲームミュージック”をテーマにした作品を募集するページもオープン(【コチラ】)。


ND使用/01.jpg ND使用/02.jpg

▲放送の冒頭でバーバラが登場! 発売に先駆けて、任天堂ホームページに、ユーザーが作ったゲームミュージックを投稿できるページを設けることも発表された。

◆『引ク押ス』の続編『引ク落ツ』がダウンロード専用ソフトとして配信
引ク押ス』の続編となるニンテンドー3DS向けダウンロード専用ソフト『引ク落ツ』が、2012年10月31日より、ニンテンドーeショップにて配信される。価格は700円[税込]。また続編発売に先立ち、2012年10月30日まで、前作『引ク押ス』が200円引きの500円[税込]で販売される。


ND使用/04.jpg ND使用/03.jpg ND使用/05.jpg

◆ニンテンドー3DS向けダウンロード用ソフト『ぐるっとスプラッシュ!』が配信
ニンテンドー3DS向けダウンロード用ソフト『ぐるっとスプラッシュ!』が2012年12月に配信される。本作はWiiウェア『fluidity』をニンテンドー3DS向けにパワーアップさせたもの。ニンテンドー3DS本体を傾けたり、回転させたりして水を移動させ、数多くの仕掛けを解きながらステージを進み、ゴールを目指すゲームだ。


ND使用/06.jpg ND使用/07.jpg

◆ニンテンドー3DS『New スーパーマリオブラザーズ 2』の追加DLC第2弾が配信開始
ニンテンドー3DS『New スーパーマリオブラザーズ 2』のコインラッシュ専用追加コース第2弾として、新たにふたつのパックが、2012年10月25日より配信開始。配信されたのは“#4 ゴールドキノコをかりまくれ!パック”(難易度★★☆☆☆)、“#5 きろくにチャレンジ! Bパック”(難易度★★★☆☆)。いずれも、第1弾と同様に固定の3マップで構成されており、記録を競い合うのにもってこいの内容となっている。


ND使用/09.jpg ND使用/08.jpg

◆『ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮(むげんだいめいきゅう)~』追加コンテンツ第1弾はソフトと同時に配信
ポケモンのニンテンドー3DS用ソフト『ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮(むげんだいめいきゅう)~』(2012年11月23日発売予定)では、有償の追加コンテンツとして、いくつかのダンジョンを配信予定。第1弾の“ポケの森”は、発売日から期間限定で無料配信。


ぽけ.jpg まとめ/ポケダン.bmp

◆『ルイージマンション2(仮題)』の発売時期が決定
任天堂のニンテンドー3DS用ソフト『ルイージマンション2(仮題)』の発売時期が、2013年第1四半期(1月~3月)であることが明言された。


まとめ/ルイージ01.bmp まとめ/ルイージ02.bmp

【Wii U関連情報】

◆『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』について
齊藤陽介プロデューサーのプレゼンテーション動画が放映され、現在サービス中のWii版の最新情報が語られるとともに、Wii U版の情報も明かされた。
【Wii版について】
●現在以下の要素について検討中。
・パーティーを自動で組めるようになるかも?
・美容院で容姿を変えられるかも?
・家具を生産できるかも?


ND使用/11.jpg ND使用/12.jpg ND使用/13.jpg

【Wii U版について】
●Wii U版は2013年春発売予定。
●Wii U版のベータテストは、2013年2月に開始予定。
●βテストには、Wii Uのプレミアムセットの購入者全員が参加できる。
●ベータテストのセーブデータは、製品版への引継ぎに対応予定。
●Wii U版ではグラフィックがHD解像度に。
●Wii U GamePadだけでもプレイが可能。
●Wii U GamePadのタッチスクリーンを使ったソフトウェアキーボードにも対応し、文字入力が容易になる。


ND使用/14.jpg ND使用/15.jpg ND使用/16.jpg

◆『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』インターネット通信プレイの利用料金は無料
カプコンの辻本良三プロデューサーのプレゼン動画が公開され、Wii U用ソフト『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』(2012年12月8日発売予定)に関するさまざまな情報が紹介された。『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』同士では、最大4人までのインターネット通信プレイに対応しており、チャットでコミュニケーションできる。このインターネット通信プレイの利用料金は無料。


まとめ/MH01.bmp まとめ/MH02.bmp

▲ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター3(トライ)G』とのデータ移行の模様が実演された。

まとめ/MH03.bmp まとめ/MH04.bmp まとめ/MH05.bmp

▲ニンテンドー3DSは最大3台まで接続可能。

▲インターネット通信プレイの利用料金が無料であることが初めて明かされた。

▲『モンスターハンター3(トライ)G』で配信されたダウンロードコンテンツをあらかじめ収録。