2012年5月3日~5月5日の期間、徳島県徳島市で開催されているイベント“マチ★アソビ vol.8”。ここでは、新町文化ギャラリーにて開催中の、“『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』アートワーク展”と、“『ドットハック セカイの向こうに+Versus Hybrid Pack』アートワーク展&ゲーム体験会”の模様をお届け。

●ファン必見の秘蔵資料を展示

 2012年5月3日~5月5日の期間、徳島県徳島市で開催されているアニメやゲームなどのエンターテインメントイベント“マチ★アソビ vol.8”。ここでは、新町文化ギャラリーにて開催されている、“『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』アートワーク展”と、“『ドットハック セカイの向こうに+Versus Hybrid Pack』アートワーク展&ゲーム体験会 期間限定!CC2STORE徳島出張所”の模様をお届けする。

 “『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』アートワーク展”では、バンダイナムコゲームスのプレイステーション・ポータブル用ソフト『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』の貴重なグッズや、ゲームに使用されたアニメイラストの原画などが展示されている。

 また、展示会場では、本作のプロデューサーを務めた富澤祐介氏の『ゴッドイーター バースト』アバターカードが配布されている(ただし常時ではないので注意)。アバターはまどか衣装を着ているとのことなので要チェックだ。

▲魔法少女たちの等身大ポップも。
▲『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』アートワーク展来場者の交流用ノート。おや、1ページ目に書かれているのは……?

 また、同じ新町文化ギャラリーで開催されているのが、“『ドットハック セカイの向こうに+Versus Hybrid Pack』アートワーク展&ゲーム体験会 期間限定!CC2STORE徳島出張所”。サイバーコネクトツーが開発し、バンダイナムコゲームスから2012年6月28日に発売される予定のプレイステーション3用ソフト『ドットハック セカイの向こうに+Versus Hybrid Pack』の設定画が展示されているほか、同ソフトに収録されているゲーム『.hack//Versus』の試遊台が置かれている。また、サイバーコネクトツー公式オンラインショップ“CC2STORE”の出張店もあり。商品を購入すると、サイバーコネクトツーの松山洋代表取締役社長のサインを入れてもらえる。

▲試遊台は始終賑わいを見せていた。

 ファミ通ドットコムは、バンダイナムコゲームスの富澤祐介プロデューサーと、サイバーコネクトツーの松山洋代表取締役社長に接触することに成功! マチ★アソビ来場者へのメッセージをいただいた。

▲互いの作品を手に取る富澤氏(左)と松山氏(右)。

●松山氏よりひと言

▲なぜか会計用のトレイを手放さない松山氏。

私は、マチ★アソビには定期的に参加させていただいているんです。ゲームファンやアニメファン、マンガファンなど、とにかく楽しむことが好きな方が集うイベントなので、居心地がいいですよね。福岡では、ゲームメーカーが集って“GFF”というイベントを行っているのですが、今後、マチ★アソビを目標にしてGFFを盛り上げていきたいなと思っていますので、半分勉強、半分楽しみながら出展させていただいてます。

今回は、『ドットハック』の貴重な設定資料を展示していますし、『.hack//Versus』が先駆けてプレイできます。今日も朝から子どもたちが代わる代わる遊んでくれていますよ。物販コーナーでは我々が作っている資料集などを販売しています。商品サンプルを置いてありますので、内容をご覧いただいて気に入っていただけたら、購入していただければと思います。

また、4日の16時~18時には、ufotable CINEMAで『ドットハック セカイの向こうに』が上映されます。舞台挨拶もさせていただく予定ですので、ぜひ来てください。

●富澤氏よりひと言

▲ビデオカメラに会場の模様を収める富澤氏。

今回の展示品の中には、『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』発売後、初めて展示するものも数多くあります。どういう風に絵ができあがっているのか、アニメが好きなお客様にお伝えしたいなと思い、原画を展示させていただきました。会場設営はほぼひとりでやりまして、絵を置いているイーゼルもみずから通販で買って、まず自分の家に届けたりとか……(笑)。学芸会のようですね(笑)。

――ちなみに富澤さんは『ゴッドイーター』シリーズのプロデューサーであることでもおなじみですが、どうでしょう、秋のマチ★アソビでは『ゴッドイーター』シリーズ新情報など……?

秋はすごいですよ! もっとすごいことをやる予定です。