『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』アニメの感動をゲームで再び……

大好評を博したテレビアニメ『あの花』が、オリジナルシナリオを追加してゲーム化決定。

●大きな感動を呼んだアニメ作品がゲーム化決定

あの花/logo.jpg

 フジテレビの深夜アニメ放送枠“ノイタミナ”でオンエアされ、一躍人気となった『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』が、アドベンチャーゲームとなって、この夏登場する。主人公“じんたん”が、ヒロイン“めんま”の言う“忘れてしまった約束”を思い出すため、さまざまな場所を巡りながら幼かったころの記憶の糸をたどっていくという内容だ。


あの花/01_キービジュアル.jpg

●“忘れてしまった約束”を思い出す

 本作は、物語を読み進める“ストーリー画面”と、マップを移動する“マップ画面”の2パートをメインに進行する。プレイヤーは町を歩き回ったり、めんまや仲間たちと会話を重ねたりして“おもいでマップ”を更新することで、忘れてしまっためんまとの約束の中身を思い出していくのだ。


あの花/03.jpg あの花/04.jpg

本作はマルチストーリー、マルチエンディングを採用。プレイヤーの行動や選択次第で、原作では描かれなかったエピソードを見ることができる。

あの花/差しかえ写真.jpg あの花/14.jpg

仲間との会話で“おもいでマップ”が更新される。部屋に戻れば、めんまと触れ合える“お部屋パート”が始まる。

■登場人物紹介

あの花/05_宿海仁太(じんたん)_子供.jpg あの花/06_宿海仁太(じんたん)_制服.jpg あの花/07_本間芽衣子(めんま)_子供.jpg あの花/08_本間芽衣子(めんま).jpg

■じんたん
 宿見仁太(やどみ じんた)
 声:入野自由/田村睦心(幼少期)
超平和バスターズの中心的存在。だが、めんまと母親の死や高校受験の失敗などが重なり、現在は軽いひきこもり中の男子。

■めんま
 本間芽衣子(ほんま めいこ)
 声:茅野愛衣
幼少期に川に転落して亡くなったが、成長した姿で再びじんたんの前に現れた少女。自分も“約束”の内容は覚えていない。

あの花/09_安城鳴子(あなる)_子供.jpg あの花/10_安城鳴子(あなる).jpg あの花/16_松雪 集(ゆきあつ)_子供.jpg あの花/17_松雪 集(ゆきあつ).jpg

■あなる
 安城鳴子(あんじょう なるこ)
 声:戸松 遥
じんたんの同級生。外見にコンプレックスを持っており、めんまをうらやんでいた。めんまの死は、自分のせいだと思っている。

■ゆきあつ
 松雪 集(まつゆき あつむ)
 声:櫻井孝宏/瀬戸麻沙美(幼少期)
顔も育ちもいいお坊ちゃん。幼少期から、じんたんに次ぐ2番手のポジションで、対抗心やコンプレックスを抱いている。

あの花/11_鶴見知利子(つるこ)_子供.jpg あの花/12_鶴見知利子(つるこ).jpg あの花/18_久川鉄道(ぽっぽ)_子供.jpg あの花/19_久川鉄道(ぽっぽ).jpg

■つるこ
 鶴見知利子(つるみ ちりこ)
 声:早見沙織
ゆきあつと同じ高校に通う優等生。観察力に優れており、ゆきあつが、じつはめんまに執着していることに気づいている。

■ぽっぽ
 久川鉄道(ひさかわ てつどう)
 声:近藤孝行/豊崎愛生(幼少期)
身体が小さく、みんなの弟分だったが、現在は立派に成長。じんたんに協力して、めんまの願いごとを叶えるために行動する。

※詳しくは週刊ファミ通2012年5月10・17日合併号(2012年4月26日発売)をチェック!



あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
メーカー 5pb.
対応機種 PSP PSP
発売日 2012年8月30日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アドベンチャー / アニメ
備考 限定版は10290円[税込]、開発:ガイズウェア

(C)ANOHANA PROJECT (C)5pb. ※画面は開発中のものです。