『乙女はお姉さまに恋してるPortable』、PS Storeでダウンロード販売開始

アルケミストのPSP用ソフト『乙女はお姉さまに恋してるPortable』が、本日(2012年3月1日)よりPlayStation Storeでダウンロード販売が開始された。

●ダウンロード価格は5800円[税込]、UMD Passportも対応予定

 2010年4月29日にUMD版が発売されたアルケミストのPSP用ソフト『乙女はお姉さまに恋してるPortable』が、本日3月1日よりPlayStation Storeでダウンロード販売が開始された。価格は5800円[税込]。
 同作は、PCで人気を博し、プレイステーション2版もリリースされた『乙女はお姉さま(ボク)に恋してる』の移植作品。祖父の遺言により、男の子なのになぜか全寮制の女学院に入学させられてしまった主人公・宮小路瑞穂の、葛藤と成長、そして恋模様を描くアドベンチャーゲームだ。

 今回のダウンロード版の配信にあたって、UMD Passport対応の導入が予定されている。こちらは、2012年3月14日(水)対応開始予定で、価格は500円[税込]となっている。

【注意】
※ダウンロードする際には、PSPでご利用になるメモリースティック等の記憶メディアに追加で20MBの空き容量が必要となりますので、ご注意ください。
※PS3経由でダウンロードする場合は、PS3のハードディスクに約2倍の空き容量が必要となります。

(C)2005-2010 HOBIBOX/CARAMELBOX ALL RIGHTS RESERVED.
(C)Alchemist