スクウェア・エニックスは、本日2011年12月1日に発売したWii用ソフト『いただきストリートWii』の発売を記念して、特製壁紙を『いただきストリートWii』公式サイトにて配信した。

●『DQ』シリーズと任天堂の『スーパーマリオ』シリーズの人気キャラが夢の共演!

 スクウェア・エニックスは、本日2011年12月1日に発売したWii用ソフト『いただきストリートWii』の発売を記念して、特製壁紙を『いただきストリートWii』公式サイト(→こちら)にて配信している。

以下、リリースより抜粋。

 「いただきストリート」は、「ドラゴンクエスト」シリーズの生みの親・堀井雄二氏が考案したコンピュータボードゲームです。サイコロを振ってマス目を進みながら盤上にある“お店”を手に入れ、そのマスに止まった他のプレイヤーから買い物料をゲット。“お店”や“株”を買って資産を増やし、目標金額にイチ早く到達してゴールしたプレイヤーの勝利となります。すごろくタイプのボードゲームながら、その戦略性の高さについてもご好評いただいているシリーズです。

 最新作『いただきストリートWii』では、「ドラゴンクエスト」シリーズと任天堂の「スーパーマリオ」シリーズの人気キャラクターが夢の共演!さらに、Wiiで作った自分のMiiをプレイヤーキャラクターとして使うこともでき、ボード上では個性的なキャラクターたちとこれまで以上にアツいバトルが繰り広げられます。また、新ルール「イージールール」も導入され、初めての人でも手軽に遊べるようになりました。

 この特製壁紙は、ゲーム内に登場する両シリーズのキャラクターたちが一堂に集結!みんなでワイワイ楽しめる、ゲームそのままのイメージで制作されております。発売の記念に、ぜひダウンロードしてご活用ください。