『ロボティクス・ノーツ』科学アドベンチャーシリーズ第3弾ついに情報解禁!!

プレイステーション3 ゲーム Xbox 360
志倉千代丸氏による企画・原作、5pb.とニトロプラスのコラボレーションによってリリースされている、科学アドベンチャーシリーズ第3弾が、いよいよ本格的に始動する。

●世界を救うのはヒーローじゃない――オタクだ。

robo01

 志倉千代丸氏による企画・原作、5pb.とニトロプラスのコラボレーションによってリリースされている、科学アドベンチャーシリーズ。『カオスヘッド』、『シュタインズ・ゲート』と、リリースするたびに口コミで人気を集め、さまざまなメディア展開が行われている注目のシリーズだ。その待望の第3弾が、いよいよ本格的に始動する。物語の舞台となるのは、“拡張現実”が身近になった、2019年の種子島。高校のロボ部に所属する少年少女や、その周辺の人物たちが、それぞれの“夢”を追いかけながら巨大ロボットの製作に携わっていく。

■STORY

 2019 年。世界線変動率“1.048596”。フォンドロイドOSを実装する、通称“ポケコン”の普及で拡張現実が身近な存在となった近未来。中央種子島高校“ロボット研究部”は、廃部の危機に直面していた。2名しかいない部員のひとり、八汐海翔は、こんな状況でも“ロボ部”に興味を示さず、ひたすらロボット格闘ゲームに夢中。猪突猛進のダメ部長、瀬乃宮あき穂は、“巨大ロボット完成”を目標に、廃部を避けるべく奮闘していた。そんなある日、海翔は“君島レポート”なる、A.R.アノテーション(※ポケコンに表示される注釈文)を発見する。そこには、君島コウという人物による世界を巻き込む陰謀の告発が記されていた。

robo02
robo03

■八汐海翔(やしお かいと)
(声:木村良平)
中央種子島高校3年生でロボット研究部に所属する主人公。ロボット格闘ゲーム『機動バトラーガンヴァレル キルバラッドONLINE』、通称『キルバラ』ばかりプレイしている、重度の“格ゲーオタ”だ。現在、全国ランキング5位。

■瀬乃宮あき穂(せのみや あきほ)
(声:南條愛乃)
ロボット研究部部長で海翔とは幼なじみ。明るく元気な猪突猛進タイプだが、お調子者なのが玉にキズ。実の姉でロボット研究部を創設した卒業生、瀬乃宮みさ希が掲げた“巨大ロボット完成”を目標に、奮闘中だ。

■3DCGで魅力的に描かれるキャラクター

 本作では、キャラクターが3DCGで表現され、ぬるぬると動く。科学アドベンチャーシリーズでは初の試みとなるが、まずは画面写真でそのクオリティーをチェックしてほしい。なお、今回掲載している画面写真を見ただけでは、いままでと変わらぬ2Dキャラクターのように見えることだろう。しかし、このビジュアルのまま、違和感なくキャラクターたちが動き回るのだ。

robo04

■現実に情報が付加される新システム“ポケコントリガー”

 主人公は“ポケコン”と呼ばれる7インチのタッチパッドデバイスを持ち歩いている。プレイヤーは、このデバイスをいつでも呼び出すことが可能。ゲーム中のシステムメニューなどもポケコンに集約されているので、プレイヤーもつねにポケコンを扱うことになるのだ。

robo05
robo06

※詳しくは週刊ファミ通2011年8月18・25日合併号(2011年8月4日発売)をチェック!
※本誌では、シリーズ企画・原作・志倉千代丸氏のインタビューを掲載!!

ロボティクス・ノーツ
メーカー 5pb.
対応機種 プレイステーション3 / Xbox 360
発売日 2012年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / 科学・SF
備考 シリーズ企画・原作:志倉千代丸(5pb.)、プロデューサー:松原達也(5pb.)、シナリオ:林直孝(5pb.)、キャラクターデザイン:福田知則(5pb.)、メカニックデザイン協力:石渡マコト(ポリゴン番長)、音楽:阿保剛(5pb.)、協力:JAXA宇宙航空研究開発機構、Nitroplus
(C)2012 MAGES./5pb./Nitroplus ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

PS4“FREE MULTIPLAYER WEEKEND”が週末の4月29、30日に開催決定 週末はオンラインゲームを遊びつくそう!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4のオンラインマルチプレイをすべての対応タイトルで体験できる“FREE MULTIPLAYER WEEKEND”を、2017年4月29日(土)から4月30日(日)の2日間限定で開催する。

『仁王』追加コンテンツ第1弾配信直前ダウンロード版キャンペーンセールを開催!

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『仁王』において、本日(2017年4月25日)より、キャンペーンセールを開催すると発表した。

“ネオロマンス・キャラソン 200曲祭”開催決定! 『ネオ・ロマンス』シリーズから選りすぐりのキャラソン200曲を4公演で披露

コーエーテクモゲームスは、2017年7月15日・16日に“ネオロマンス・キャラソン 200曲祭”をパシフィコ横浜 国立大ホールにて開催することを明らかにした。

『Nidhogg(ニーズヘッグ)』の体験会が“マチ★アソビ vol.18”にて開催決定

日本一ソフトウェアは、2017年5月5日から5月7日までの期間、徳島県にて開催される“マチ★アソビ vol.18”にて、同社が配信中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『Nidhogg(ニーズヘッグ)』の体験会を実施することを発表した。

これは近年のベセスダタイトルの中でもベスト級の傑作! 『Prey(プレイ)』プレイインプレッション

ベセスダ・ソフトワークスより2017年5月18日発売予定のアクション・アドベンチャー、『Prey(プレイ)』。その序盤を実際にプレイしてきたので、インプレッションをお届けする。これは、文字通りの“傑作”となるタイトルだ!

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO』が“マチ★アソビ vol.18”に出展決定

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO』について、2017年5月5日から5月7日の期間に、徳島県徳島市で開催される複合エンターテイメントイベント“マチ★アソビ vol.18”にて、出展することを発表した。

『艦これ』イタリア駆逐艦“Libeccio(リベッチオ)”が元気いっぱいのポーズで立体化

ホビージャパンは、フィギュア“艦隊これくしょん -艦これ- Libeccio(リベッチオ)”を、HJ限定通販アイテムとして本日2017年4月25日(火)より受注開始する。

“ちょいカプTV!4月号〈カプコンTV!番外編〉” 4月26日19時より、アメザリ・平井&喜屋武ちあきと『MHXX』のオンラインマルチプレイを楽しもう!

カプコンは、2017年4月26日19時より、“ちょいカプTV!4月号〈カプコンTV!番外編〉”を配信する。

『そるだむ 開花宣言』のサウンドトラックが5月20日に発売決定、アーケード版やゲームボーイ移植版、未発売となったファミコン版の音源も収録

シティコネクションは、配信中のNintendo Switch用ソフト『そるだむ 開花宣言』のオリジナルサウンドトラックを2017年5月20日に発売することを発表した。

PS Vita『戦極姫7〜戦雲つらぬく紅蓮の遺志〜』の発売日が2017年夏に延期&3DS『大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!』は発売中止に

システムソフト・アルファーは、PS Vita用ソフト『戦極姫7〜戦雲つらぬく紅蓮の遺志〜』の発売日を2017年夏に変更し、ニンテンドー3DS用ソフト『大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!〜枢軸軍対連合軍 全世界戦〜』の発売中止とすることを明らかにした。