『FF』シリーズ初の音楽ゲーム『シアトリズム ファイナルファンタジー』がニンテンドー3DSで登場

ゲーム ニンテンドー3DS
スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DS用新作ソフト『THEATRHYTHM FINAL FANTASY(シアトリズム ファイナルファンタジー)』の開発を発表した。同作は『ファイナルファンタジー』シリーズ初となる音楽ゲーム。

●ナンバリングタイトルから数々の名曲を収録

 スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DS用新作ソフト『THEATRHYTHM FINAL FANTASY(シアトリズム ファイナルファンタジー)』の開発を発表した。同作は『ファイナルファンタジー』シリーズ初となる音楽ゲーム。以下、ゲームの概要をリリースより抜粋する。なお、発売日、価格はともに未定。

t_ff_logo


キャラクターがTHEATER(劇場)で奏でるFINAL FANTASYシリーズのRHYTHM(リズム)でクリスタルに再び輝きを取り戻そう!

THEATRHYTHM FINAL FANTASY』は、2012年に第1作の発売から25周年を迎え、全世界出荷本数が1億本に達した「ファイナルファンタジー」シリーズ初の音楽ゲームです。
「ファイナルファンタジー」シリーズの世界をかたちづくる不可欠な要素のひとつ、音楽。その音楽は、美しい世界、壮大なストーリー、心に深く残る映像と結びついています。「ファイナルファンタジー」シリーズのナンバリングタイトルから、人気の高い代表曲を網羅し、オリジナルのバトルやムービーシーンと共に音楽ゲームを楽しむことができます。懐かしいイベントシーンで流れた音楽、映像、セリフ。そして同時にその時の感動が、多重奏のように次々と脳裏によみがえってくるような、新しい試みに満ちた音楽ゲームを、ニンテンドー3DSで楽しめる本作を是非ご期待ください。
なお、発売日等の詳細は、今後の発表をお待ち下さい。

コスモスとカオス──
二柱の神の間にある時の間隔はリズムと呼ばれた。
リズムは音楽を司るクリスタルを生み、
世界は音の輝きで満たされていた。

しかし混沌の軍勢により調和は乱れ、
音楽を司るクリスタルは、その輝きを失いつつあった。

クリスタルに輝きを取り戻すためには、
音楽の波動“リズポ”を高めなければならない。

クリスタルに導かれた戦士たちの
音楽を紡ぐ旅が今はじまる――


★POINT
・音楽ゲームとキャラクター成長&コレクション要素が満載!
・ナンバリングの全FFシリーズより代表曲をピックアップ!
・「ファイナルファンタジー」(以下FF)主人公キャラクター総出演+美麗ムービーシーンを多数収録!

★MUSIC
シリーズ通しておなじみの「FINAL FANTASYのテーマ」はもちろん、『FFV』の「ビッグブリッヂの死闘」や 『FF VII』の「片翼の天使」、『FFX』の「ザナルカンドにて」、『FFXIII』の「サンレス水郷」など、数々の名曲を収録しています。

★CHARACTER
全「FF」シリーズ主人公のデフォルメキャラクターたちが総登場!
主人公キャラクターの中から4人を選び、パーティを組んでゲームに挑みます。

★GAME SYSTEM
プレイしたいタイトル(『FF1』〜『FF13』)を選ぶと、[フィールド][バトル][イベント]と3つのステージを選択でき、それぞれ違うゲームシステムで遊ぶことができます。難易度を選んでのプレイが可能なので、音楽ゲームの初心者から上級者まで誰もが楽しめるようになっています。また、ステージをクリアしキャラクターをレベルアップさせていくことで、プレイできる曲やムービーの追加などのコレクション要素がどんどん増えていきます。
その他の詳細は今後の情報公開をお待ち下さい。

t_ff_0711_001
t_ff_0711_002
(C)SQUARE ENIX CO.,LTD. All Right Reserved. Developed by indieszero Co.,Ltd.

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『レッド・デッド・リデンプション2』6時間に及ぶハンズオンデモリポート後編! ダッチギャング、いよいよ列車強盗に挑む……そして広大な“大地”へ!!

ロックスター・ゲームスより2018年10月26日発売予定の『レッド・デッド・リデンプション2』。6時間ものハンズオンデモを体験したマスク・ド・UH氏によるプレイリポート後編は大列車強盗へ突入する!

11月21日より稼動開始! スクウェア・エニックスが贈る新作アーケードゲーム『星と翼のパラドクス』のファミ通.com特設サイトがオープン!

2018年11月21日に稼動開始予定のスクウェア・エニックスとサンライズが贈る、アーケード用ハイスピード対戦メカアクションゲーム『星と翼のパラドクス』のファミ通.com特設サイトがオープン。

『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』恐竜テーマパーク“ジュネシック・ランド”紹介映像を公開

アトラスは、2018年11月29日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』について、物語の舞台のひとつである“ジュネシック・ランド”の紹介映像を公開した。

『VoxEl(ボクセル)』は石川由依さんがエルを演じることでさらに没入感が高まる。キャラクターに褒められるのもうれしいもので……

DeNAとあまたが手掛けるVRコンテンツ『VoxEl(ボクセル)』を体験。石川由依さんが声を担当することで、さらに没入感が高まったようです。

『FF』の天野喜孝氏が三味線をプロデュース コラボキャラのジョブは“女忍者”

三味線卸業者の小松屋は、画家・天野喜孝氏がプロデュースする“AMANO SHAMISEN PROJECT”の発表会を実施した。

えー!!! 幻の作品『うしろ』がSwitchに!?  日野社長の超ロングインタビューで巡るレベルファイブ20周年 40ページ大特集【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)にて、レベルファイブ20周年記念の豪華DLC付き40ページ大特集をお届け!

『龍が如く4』PS4版は2019年1月17日発売! 谷村正義役には増田俊樹を起用! 『JUDGE EYES』、『龍が如く ONLINE』最新情報も【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)では、龍が如くスタジオの新作『JUDGE EYES:死神の遺言』、『龍が如く ONLINE』、プレイステーション4版『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の新情報を掲載!

『アトリエ』にまさかの新展開……アーランド4作目が始動!? 『ネルケ』描き下ろしイラストにも注目【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)では、『アトリエ』シリーズの新作2タイトルを紹介する特集を掲載。驚愕のシリーズ新展開が明らかに!?

DLC福袋で『ファンタジーライフ オンライン』、『妖怪ウォッチ ぷにぷに』、『グラブル』などの豪華アイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は『ファンタジーライフ オンライン』や『グラブル』など計5アイテムです。

『ミストギア』エイリム、トライエース、集英社の3社が合同で手掛ける壮大なスマホRPGがいよいよ始動! 【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)では、スマートフォン用RPG『ミストギア』の情報をお届け。ゲーム、マンガ、小説とマルチメディアで楽しめる“PROJECT MIST GEARS”が動き出す!