『ギレンの野望』シリーズ最新作が登場『機動戦士ガンダム 新ギレンの野望』

PSP ゲーム
『機動戦士ガンダム』シリーズを題材にした戦略シミュレーションゲームと言えば、『ギレンの野望』シリーズを挙げる人も多いはず。コアなファンから絶大な支持を集めている本シリーズの最新作が、ついにベールを脱いだ。

●『ギレンの野望』新たなる幕開け

機動戦士ガンダム』シリーズを題材にした戦略シミュレーションゲームと言えば、『ギレンの野望』シリーズを挙げる人も多いはず。コアなファンから絶大な支持を集めている本シリーズの最新作が、ついにベールを脱いだ。シリーズの特徴は受け継ぎつつも、大幅な進化を遂げた『新ギレンの野望』の全貌を紹介する。

03
04
01甜
開発プラン

●パイロットや司令官として歴史を動かせ

新ギレンの野望』では、いちパイロットや司令官の立場でプレイできるようになった。従来のシリーズ作品では、各軍勢を統べる総大将となって軍全体を動かしていたが、よりミクロな視点でもプレイできる。

●パイロットシナリオ

 一介のパイロットとしてスタートするシナリオ。キャラクターによっては、最初から有名パイロットが部下として配置されている場合もある。

0003
0004
0007

アムロ(一年戦争)

シャア(一年戦争)

ガイア

0010
0008

アムロ(逆襲のシャア)

クェス

●司令官シナリオ

 パイロットと比べて階級が高いので、初めから多くの権限が与えられている。大部隊を、どのように指揮していくかがポイント。

0006
0005
0009

ドズル

ティアンム

シャア(逆襲のシャア)

●総帥シナリオ

 軍事、開発、生産、人事など、あらゆるコマンドが使用できる『ギレンの野望』の定番スタイル。全軍を指揮して戦うことになる。

0002
0001

ギレン

レビル

●アムロを例にゲームの流れを解説

06
07
08
09

ゲームを始めると、どのキャタクターのシナリオで遊ぶかを選ぶことになる。

美麗なアニメカットとともに、シナリオを解説するプロローグが挿入される。

まずは、アムロのガンダム1機のみを操作。ほかのユニットは自動で動く。

10
12
11
13

任務をこなしていくと、つぎつぎとイベントが発生。原作同様に、大気圏突入時にシャアが仕掛けてくる。"赤い彗星"の異名を持つ強敵だ。

15
16
17

見事シャアを撃墜できれば母艦のホワイトベースが大気圏突入に成功して、つぎのミッションへ進む。

19
20
21

"NO"を選んで軍人になることを拒むと、その時点でゲームオーバーに!? だが、これはこれで何かしらのいいことがあるらしい?

軍人になると、小隊長となってカイとハヤトが配属される。また、兵器の要請(生産)も可能に。

22
23
24
26

兵器を配備し、部隊を強化しながら任務をこなしていこう。活躍すれば、さらなる昇進もある!?

●自分だけの"一年戦争"、"第二次ネオ・ジオン抗争"を楽しもう

 本作は、シナリオの追加以外にも、さまざまな要素がパワーアップを遂げている。戦闘シーンはさらに迫力を増したほか、なんと『機動戦士ガンダムUC』が初参戦するのだ。また、本シリーズの特徴のひとつであるifの展開も健在。夢の共演や幻のモビルスーツなどを堪能するべし!

●戦闘演出がパワーアップ!

47
48
49
51
52
53

敵から反撃されることなく一方的に攻撃できる"砲撃"の使用時には、CGムービーによる美麗な演出が挿入されるのだ。さらに、通常戦闘もモーションを大幅に増やすことで迫力がアップ!!

●ifの歴史を体験せよ

55
56
57
61
64
65
68
69

プレイヤーはゲーム中で、さまざまな選択を迫られる。どの選択肢を選ぶかで、その後のシナリオ展開が大きく変化する。展開次第で、ファン垂涎の夢の組み合わせが見られることも本作の醍醐味。

●『機動戦士ガンダムUC』が参戦

71
72
73
75

現在、オリジナルビデオアニメとして展開中の最新アニメ『機動戦士ガンダムUC』が、本作にゲスト参戦。主要モビルスーツや機体が"歴史介入システム"(詳細は続報にて)で使用可能になる!

※詳しくは週刊ファミ通2011年7月14・21日合併号(2011年6月30日発売)をチェック!

機動戦士ガンダム 新ギレンの野望
メーカー
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年8月25日発売予定
価格 6280円[税込]
ジャンル シミュレーション / アニメ・ロボット
備考
(C)創通・サンライズ

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『Prey』海外イベントから新エリアの実機プレイ動画をお届け。SFサバイバルホラー的シチュエーションでの特殊能力を駆使した探索&戦闘が面白い!

ベセスダ・ソフトワークスの『Prey』の最新デモを海外イベントで体験。プレイ動画とともにその模様をお伝えする。

『初音ミク Project DIVA Future Tone』難関曲だらけのサバイバルコースに猛者が挑戦! 久しぶりにミクナノーさんも登場【超会議2017】

“ニコニコ超会議2017”開催2日目、ユーザー参加のスコアアタック企画“『初音ミク Project DIVA Future Tone』スペシャルチャレンジ!”が行われた。

『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』ともに戦う新たなリリィや従魔が判明、美少女たちの水着姿もキャッチ

コーエーテクモゲームスは、2017年発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita、Nintendo Switch用ソフト『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』について、最新情報を公開。

ニコニコ超会議2017の会場来場者は15万4601人、ネット来場者は505万9967人を動員!【超会議2017】

2017年4月29日・30日、千葉県・幕張メッセにて開催されたニコニコ動画最大のイベント“ニコニコ超会議2017”の会場来場者が15万4601人、ネット来場者が505万9967人を動員したことがドワンゴから発表された。

“DQXTV”出張版で齊藤陽介氏らが海冥主メイヴに挑戦! “DQ夏祭り”の詳細も明らかに【超会議2017】

“ニコニコ超会議2017”にて行われた、“ドラゴンクエストXTV(以下、DQXTV)”の出張版スペシャルステージの模様をリポート。

『紅蓮のリベレーター』マテリジャの上位版はハイマテリジャ! 第35回プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期拡張パッケージ『紅蓮のリベレーター』の新情報が発表された、第35回プロデューサーレターLIVEの模様をお届け。

にゃんごすたーが超リアルダービースタリオンブースで華麗な騎乗テクを披露!?【超会議2017】

“ニコニコ超会議2017”の超リアルダービースタリオンブースでは、繁殖牝馬(母馬)“シュシュブリーズ”の馬房をリアルで再現。突然やってきたのは、あの超絶ドラマー!?

THREE STARSが『ミリオンライブ!』新作アプリなどで対決! “超アイドルマスターステージ”リポート【超会議2017】

2017年4月29日〜4月30日、千葉・幕張メッセにて開催されている、ニコニコ最大のイベント“ニコニコ超会議2017”。同イベントの“超ゲームエリア”で行われた“超アイドルマスターステージ 〜THREE STARS!!! 紅白対決してみた!〜”をリポートする。

超コスプレエリアで“本気の武器”を見て興奮【超会議2017】

ニコニコ超会議2017の超コスプレエリアでは武器が大量に展示。いろいろ見ているうちに脳内で何かが分泌されました。

VRコンテンツを体験したければここに集合!  “Japan VR Fest. 2017年ニコニコ超会議出張版”リポート【超会議2017】

2017年4月29日〜4月30日、千葉・幕張メッセにて開催されている、ニコニコ最大のイベント“ニコニコ超会議2017”。同イベントの超まるなげひろば内ユーザー応援企画のひとつ“Japan VR Fest. 2017年ニコニコ超会議出張版”の様子をお届けする。