プレイステーション3で『スパロボ』が登場!!『第2次スーパーロボット大戦OG』

プレイステーション3
『スーパーロボット大戦』(以下、『スパロボ』)シリーズのオリジナルロボットが活躍する『OG』シリーズ最新作が、ついに始動! 今回は、本作に登場する新機体や新パイロットの数々を紹介しよう。初登場となる新機体のほか、『OG』には 参戦していなかった『スパロボ』オリジナル機体も登場する。

●数々の新機体、キャラクターが判明!!

 『スーパーロボット大戦』(以下、『スパロボ』)シリーズのオリジナルロボットが活躍する『OG』シリーズ最新作が、ついに始動! 今回は、本作に登場する新機体や新パイロットの数々を紹介しよう。初登場となる新機体のほか、『OG』には参戦していなかった『スパロボ』オリジナル機体も登場する。

SRWOG2Logo_FIX01薤
OG2_

●キャラクターとロボットを紹介

A
C碪

アッシュ(デザイン:カトキハジメ)
大破したエクスバインと呼ばれる機体をベースに、予備パーツを使って急造された機体。T-LINKシステムという特殊な装置が搭載されており、イングが乗り込んだときに異常反応を示す。それ以来、アッシュは彼にしか操作できない機体となった。

イング(声:岡本寛志)
(デザイン:河野さち子(STUDIO G-1 NEO))
過去に大きな戦いの舞台となったアイドネウス島から脱走してきた少年で、その正体は謎に包まれている。卓越した機体の操縦技術と特殊な思念の力"念動力"を持つ。

W碪硅

ジンライ(デザイン:土屋英寛)
ダイナミック・ゼネラル・ガーディアン(DGG)と呼ばれる機体の3号機。機体は、システムZLAIというAIが制御している。

W碪硅
W碪硅
W碪硅
W碪硅
G
W砒

エール・シュヴァリアー(デザイン:大輪充)
研究者の集団リ・テクノロジストによって開発された。接近戦に特化した機体で、古代遺跡から発掘された謎の技術が使用されている。

ジョシュア・ラドグリフ(声:中村悠一)
(デザイン:糸井美帆)
エール・シュヴァリアーのテストパイロットを務めている。愛称はジョッシュ。

G
G
G
G
T
q矗
A

サーベラス(デザイン:青木健太)
TEアブゾーバーと呼ばれる機体の試作機。操縦するには、パイロットと出力調整を行う補佐の2名が必要だ。

ヒューゴ・メディオ(声:高橋広樹)
( デザイン:河野さち子(STUDIO G-1 NEO))

サーベラスのメインパイロット。クライウルブズという部隊の出身だ。

アクア・ケントルム(声:白鳥由里)
( デザイン:河野さち子(STUDIO G-1 NEO))
サーベラスの出力制御や機体調整を行う、オペレーターを担当している。

T
T
T
t礦
A礦

フリッケライ・ガイスト(デザイン:斉藤和衛)
失敗作として廃棄される予定だった機体に、さまざまなパーツを寄せ集めて製造した試作機。近・中距離での戦いに特化している。

アリエイル・オーグ(声:小林由美子)
(デザイン:河野さち子(STUDIO G-1 NEO))
戦闘技術に長けた理知的で落ち着いた雰囲気を持つ少女。

t礦
t礦
t礦
t礦
t礦
t礦
r硼
r硼

ビルトラプター・シュナーベル(デザイン:谷口欣孝)
『OG』シリーズ常連の機体ビルトラプターの強化改造機。レール・キャノンやブレード・サイなどの武装を搭載する。

r硼
r硼
r硼
r硼
O硼碪

グルンガスト改(デザイン:宮武一貴)
スーパーロボット、グルンガストを強化改造した機体。ラウンデル・ウィングやビーム・キャノンといった新装備を搭載している。

O硼碪
O硼碪
O硼碪
O硼碪
A硼
A硼
A
c

アルテリオン(デザイン:小野聖二)
飛行形態と人型形態に変形可能で、優れた飛行能力を持つ。恒星間飛行を行う機体を作る計画、プロジェクトTDが開発している。

アイビス・ダグラス(声:渡辺明乃)
(デザイン:河野さち子(STUDIO G-1 NEO)
メインパイロットはアイビス。

ツグミ・タカハラ(声:長谷川知子)
(デザイン:河野さち子(STUDIO G-1 NEO)
ツグミは、操縦のサポートを務める。

A硼
A硼
A硼
A硼
A硼
l

龍人機(デザイン:宮武一貴)
龍王機と呼ばれる機体を、グルンガストシリーズのパーツで改修したスーパーロボット。クスハ・ミズハの専用機となっている。

l
l
l
A硼

アルトアイゼン・リーゼ(デザイン:斉藤和衛)
アルトアイゼンを改修強化した機体で、腕部には機体バランスを無視した接近戦用武器のリボルビング・バンカーを装備する。

A硼
A硼
A硼
A硼
-

量産型ゲシュペンストMk-II改・タイプN(デザイン:谷口欣孝)
量産型ゲシュペンストMk-をパワーアップした機体。タイプCとタイプGの中間の性能を持ったバランス機だ。

-
-
-
-
-

量産型ゲシュペンストMk-II改・タイプG(デザイン:谷口欣孝)
接近戦に特化した武装。敵に接近して、ジェット・マグナムで撃破だ!

-
-
-
-

量産型ゲシュペンストMk-II改・タイプC(デザイン:谷口欣孝)
砲撃戦用の武装を搭載した機体。両肩のツイン・ビームカノンがメイン武器となる。

-
-

●全26話収録Blu-ray同梱『第2次スーパーロボット大戦OG COMPLETE BD BOX』登場!

 限定版には、テレビアニメ『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』全26話が収録されたBlu-rayと、アニメがもっと楽しめる特製ブックレットを同梱。パッケージはゲームの通常版とは異なり、アニメ版のキャラクターデザインを担当する江端里沙氏の描き下ろしとなっている。全話Blu-ray BOXが入手できるのはこの限定版のみなので、要チェック!

<同梱内容>
●『第2次スーパーロボット大戦OG
●テレビアニメ『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』全26話収録Blu-ray(4枚組)
●テレビアニメ『スーパーロボット大戦OGジ・インスペクター』ブックレット
●江端里沙氏 描き下ろしパッケージ

OG2_rtb_dmy_dd042[1]

※詳しくは週刊ファミ通2011年6月2日号(2011年5月19日発売)をチェック!

第2次スーパーロボット大戦OG
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年
価格 8329円 [税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / アニメ・ロボット
備考 COMPLETE BD BOXは41790円[税込]
(C)SRWOG PROJECT

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2017年11月18日〜2017年11月24日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。

『PUBG』アジア大会に見る松木安太郎ポジションの大切さ

『PUBG』のアジア大会が閉幕して5日ほど経過。落ち着いたところで感想を書きました。

【グランブルーファンタジー プレイ漫画 本日は青天なり! 第55話/渡まかな】

プレイ漫画で『グラブル』の世界を追体験! 年に一度のお祭り、ハロウィンでのキャラクターたちを振り返る!!

VR ZONEと“異色肌ギャル”のコラボPVが公開、ド派手な色彩のフードメニューやフォトスポットを用意

バンダイナムコエンターテインメントは、エンターテインメント施設“VR ZONE SHINJUKU”について、2017年11月24日より“異色肌ギャル”とのコラボを開始した。

東京ジョイポリスで開催中のコラボイベント“初音ミク DAIBA de DIVA Future Tone DX”が、2018年1月8日まで開催延長!

東京・台場の東京ジョイポリスで開催中の“『初音ミク DAIBA de DIVA Future Tone DX』”が、好評につき、2018年1月8日まで会期が延長されることが決定した。

『大戦略 大東亜興亡史DX〜第二次世界大戦〜』 ニンテンドー3DS用ソフトとして2018年春発売決定

システムソフト・アルファーは、ニンテンドー3DS用ソフト『大戦略 大東亜興亡史DX〜第二次世界大戦〜』を2018年春に発売することを明らかにした。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント“極限感謝祭2017”詳細リポート まさにお祭りのコンセプトマッチが展開

2017年11月24日、東京・浅草橋ヒューリックスホールにてバンダイナムコエンターテインメントのアーケードゲーム、『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント、“極限感謝祭2017”が開催された。ここではその模様をお届けする。

『ディシディア ファイナルファンタジー』野村哲也氏直筆ゴルベーザのイラスト入りフリッププレゼント

『ディシディア ファイナルファンタジー公式生放送#13 新キャラSP』で使用された、鯨岡武生ディレクター直筆のキーワードと、野村哲也氏によるゴルベーザのイラスト、そしておふたりのサインが入ったフリップを、抽選で1名様にプレゼント! 

『メタルマックス Xeno(ゼノ)』序盤のエリア“東京砂漠”やキャラクターの情報を公開、楽曲担当アーティストも発表

角川ゲームスは、2018年春発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『メタルマックス Xeno(ゼノ)』について、最新情報を公開した。

“エムツー ショット トリガーズ”第3弾『魔法大作戦』発売記念ロングインタビュー(エイティング編) 振り向けば仲間がいた。原作開発時の熱き情熱を当時のスタッフに聞く

2017年11月2日に配信されたエムツー ショット トリガーズ第3弾『魔法大作戦』。先日掲載したエムツーへのインタビューに続き、原作開発を手掛けたエイティング/ライジングの横尾憲一氏、そして外山雄一氏にご登場いただき、当時の開発エピソードや心意気を存分に語っていただいた。