HOME > ニュース > 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS』大きく変化したクラブエディット

『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS』大きく変化したクラブエディット

ゲーム PSP
プレイヤーの立場がクラブ代表から全権監督になり、率いるクラブを変えられるという、シリーズ初の試みがなされる本作。

●ゲームスタート前に行うクラブエディットを紹介

 プレイヤーの立場がクラブ代表から全権監督になり、率いるクラブを変えられるという、シリーズ初の試みがなされる本作。今回は、所属リーグに海外リーグが加わったことで大きく変化したクラブエディットの流れを紹介する。

soccer01

▲スタート時は、監督エディットで監督のデータを作成する。ほかのセーブデータがあれば、監督データを引き継ぐことも可能。

■オリジナルクラブでプレイする場合

soccer02
soccer03

▲オリジナルクラブで始める場合は、本拠地を決めた後に、クラブ名、エンブレム、ユニフォームなどのエディットを行うのだ。

■Jリーグ・海外クラブでプレイする場合

soccer04
soccer05

▲既存クラブでプレイする場合は、まず国を選択して所属リーグを決定。その後、就任するクラブを選ぶ。最初は監督の名声が低いため、海外リーグでは下位のクラブしかリストアップされない。

▲既存クラブで始めた場合は、クラブごとに設定されている初期資金の中で選手との再契約を行う。スカウトやコーチとの契約もあるので、ある程度の資金は残しておくように。

■その後の流れは同一

soccer06
soccer07

▲残った資金でスカウト、コーチと契約する。基本的には、コーチ、スカウトともに能力が高いほど契約金は高額になっている。

▲最後に同じリーグでライバルクラブを選択するのだ。

■コーチは育成スカウトは人事に影響

 コーチとスカウトは、監督の足りない部分を補う役目を果たす。コーチの能力は、試合での采配や練習メニューなどの育成面に影響。スカウトの能力は、スカウティング能力や契約などの人事面に影響する。能力や得意分野は多種多様なので、監督の能力を考慮に入れて、もっともクラブに必要な人材を雇うといい。

※詳しくは週刊ファミ通2011年4月7日号(2011年3月24日発売)をチェック!!

J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
メーカー セガ
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年夏発売予定
価格 価格未定
ジャンル シミュレーション / サッカー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、プロデューサー:山田理一郎
(C)SEGA LICENCED BY J.LEAGUE Stats Stadium The use of real player names and images is authorised by FIFPro Commercial Enterprises BV. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

Wake Up, Girls!のメンバーが『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』のニコ生一挙放送を実況する生放送配信!

2017年9月27日(水)にニコニコ生放送で行われる劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』とテレビアニメ『Wake Up, Girls!』の一挙放送。『ファミ通presents WUGちゃんねる!』では、劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』配信時間に合わせて、Wake Up, Girls!のメンバーが同作を実況する特番生放送を実施します。

『今井麻美のニコニコSSG』第44回は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!

2017年9月26日(火)20時より配信予定の『今井麻美のニコニコSSG』第44回は、“ファミ選!”のコーナーで“日本ゲーム大賞2017”の大賞受賞作品『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ。

『World of Tanks Blitz』コラボ内容をもっと教えて! GAMES WORKSHOPも交えてインタビュー【TGS2017】

『World of Tanks Blitz』は東京ゲームショウ2017でミニチュアフィギュアゲームの世界的企業、GAMES WORKSHOPとのコラボを発表。両サイドの担当者に詳細を訊いた。

水口哲也氏が語るVRの未来とは? “クリエイターズトークショー@TGS2017 VIVEブース”リポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。同イベントのVIVEブースで行われた、Enhance Gamesの水口哲也氏によるトークイベントのリポートをお届けする。

VR体験に香りを付加する“VAQSO VR”コーナーにOculus創業者パルマー・ラッキー氏が登場!【TGS2017】

2017年9月21日〜24日まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。会場内にあるVR/ARコーナーに、VR体験に香りを追加するデバイス“VAQSO VR”がブースを出展。こちらのブースでは、同社CEOの川口健太郎氏と、VR関連でさまざまな研究・貢献をしてきた人物との対談が実施されていた。

『World of Tanks Console』電撃的な試合運びで日本王者が決定! “Japan Arena 2017トーナメント決勝戦”リポート【TGS2017】

2017年9月24日、東京ゲームショウ2017のWargamingブースにおいて、『World of Tanks Console』の大会“Japan Arena 2017トーナメント”の決勝戦が行なわれた。アツい電撃戦の模様をお伝えする。

『Destiny 2』で超絶かわいいヒロインを発見! 遊んでいないならいますぐ店へ買いに走るべき5つの理由

話題のアクションシューティング『Destiny 2(デスティニー 2)』のプレイインプレッションをお届けする。

岸田メル氏や歴代声優が出演の“アトリエ20周年フェスティバル”が12月2日に開催決定!

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズ20周年を記念し、“アトリエ20周年フェスティバル”を2017年12月2日に開催する。

名門チーム・CarenTigerが底力を見せた! 『World of Tanks』大会“ALIENWARE CUP”リポート【TGS2017】

2017年9月23日、東京ゲームショウ2017のALIENWAREブースで『World of Tanks』の大会“ALIENWARE CUP”の決勝戦が実施された。激闘の模様をお届けする。

『GUNDAM VERSUS』にて9月26日より“ガンダムAGE-1”の緊急参戦が決定

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『GUNDAM VERSUS(ガンダム バーサス)』について、2017年9月26日より“ガンダムAGE-1”の配信を開始する。