HOME> ニュース> ピアノで奏でられるゲームミュージックの調べ“KEYS OF GAME Volume 1”リポート

ピアノで奏でられるゲームミュージックの調べ“KEYS OF GAME Volume 1”リポート

ゲーム
 2011年3月2日、東京都渋谷にあるライブハウス、Shibuya DUO Music Exchangeにて、ゲーム音楽中心のライブイベント“KEYS OF GAME Volume 1”が開催された。

●渋谷の夜にピアノの旋律が響き渡る

 2011年3月2日、東京都渋谷にあるライブハウス、Shibuya DUO Music Exchangeにて、ゲーム音楽中心のライブイベント“KEYS OF GAME Volume 1”が開催。

 ライブハウスのDUO Music Exchangeと、さまざまなゲームミュージックCDを手掛けるドッグイヤー・レコーズによって企画された本イベントの特徴は、メインとなる楽器がピアノであること。出演者たちが奏でるピアノならではの美しい旋律の数々が、会場に集まったファンを大いに魅了した。

ph01
ph02

▲物販スペースでは出演者ゆかりのCDを販売。

▲MCは声優の磯村知美氏(右)と、出演者のひとりでもある谷岡久美氏(左)が担当。息の合った掛け合いを見せた。

セットリスト&フォトリポート

荒井眼力
Worldend』(『うみねこのなく頃に』より)
金色の嘲笑』(『うみねこのなく頃に』より)
you』(『ひぐらしのなく頃に』より)

ph03

▲チェロ担当の荒井英理也氏とピアノ担当のラック眼力氏のユニット。『うみねこのなく頃に』と『ひぐらしのなく頃に』の人気曲3曲を披露。なおふたりは、2011年5月5日にこのShibuya DUO Music Exchangeにて開催される“ひぐうみライブ”に参加予定。

帆足圭吾
魔王 〜 ピアノソロ
帆足圭吾&エミ・エヴァンス
オバアチャン
カイネ/救済
愚カシイ機械
エミール/犠牲
イニシエノウタ/虚ロナ夢
Ashes of Dreams / Eng. Version
(以上、すべて『NieR Gestalt(ニーア ゲシュタルト)』/『NieR Replicant(ニーア レプリカント)』より)

ph04

▲楽曲への評価が非常に高い『NieR Gestalt(ニーア ゲシュタルト)』/『NieR Replicant(ニーア レプリカント)』から7曲を演奏。『ニーア』の楽曲がライブで演奏されるのは今回が初めてとのこと。帆足氏の繊細なピアノとエミさんの響き渡る歌声が会場を魅了した。ちなみに、ふたりが身に付けている花は、ゲームに登場するキャラクターのカイネをイメージして付けたもの。

江草啓太&鶴来正基
スペランカー メドレー』(『スペランカー』より)
イー・アル・カンフーのテーマ』(『イー・アル・カンフー』より)
オープニングテーマ』(『オホーツクに消ゆ』より)
マッピー』(『マッピー』より)
Snowman』(『MOTHER』より)
Power of Anger - Poison of Snake』(『沙羅曼蛇』より)

ph05

▲“ピアコン1号”こと江草啓太氏(左)&鶴来正基氏(右)。▲ピアノによるレトロゲーム音楽のアレンジCD『ピアコンI』、『ピアコンII』を手掛ける江草啓太氏(左)が登場。左腕の調子がよくないということで、今回はピアニストの鶴来正基氏(右)との連弾に。独奏とはまた違った音色で観客を楽しませた。

甲田雅人
VampireKiller』(『悪魔城ドラキュラ』より)

ph06

▲“"ピアコン3号”こと甲田雅人氏。『ピアコンII』に参加している甲田雅人がゲストで登場。4月28日発売予定のゲーム『El Shaddai(エルシャダイ)』の楽曲担当でもある甲田氏に、MCが「そんなシャツで大丈夫か?」と問いかける場面も。甲田氏は緊張のせいか(?)答えに詰まっていました。

谷岡久美
喝采なき奏楽堂』(CD『悪魔城ドラキュラ トリビュート』より)
星月夜』(『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』より)
Memories of Ring of Fates』(『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト』より)
愛のテーマ』(『ファイナルファンタジーIV』より)
谷岡久美&清田愛未
星の揺りかご』(オリジナル曲)
谷岡久美
Awakening』(『ファイナルファンタジーXI』より)

ph07

▲『ファイナルファンタジーXI』などへの楽曲提供で知られる谷岡久美氏。自身が手掛けた『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』シリーズの楽曲や、「一度弾いてみたかった」という『愛のテーマ』(『ファイナルファンタジーIV』より)、名曲と名高い『Awakening』(『ファイナルファンタジーXI』より)を演奏。

ph08

▲このライブのために谷岡氏が書き下ろしたオリジナル曲『星の揺りかご』を、ゲストの清田愛未氏が見事に歌い上げた。ちなみに曲の完成はライブ開催4日前、歌詞が乗ったのは1日前だとか……。

ph09

▲エンディングでは出演者全員で壇上で挨拶。ここで、ドッグイヤー・レコーズの小川氏より、早くも“KEYS OF GAME Volume 2”の開催が決定したことが明らかに。今年の6〜7月ごろに開催したいとのこと。続報に期待!

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

PS版『Sky 星を紡ぐ子どもたち』12月7日配信。『風ノ旅ビト』の旅ビトたちの姿を再現できる“風ノ旅ビトパック”も販売に

ソーシャルアドベンチャー『Sky 星を紡ぐ子どもたち』のプレイステーション版が、2022年12月7日(水)よりPlayStation Storeにて配信される。

『マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル』レビュー。個性豊かな9人のヒーローたちと宇宙を巡る旅へ! 仲間たちとステージのお題に挑むバトルに夢中に

マリオとラビッツたちが冒険をくり広げるシミュレーションアドベンチャーゲーム『マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル』が登場。ひと足早く本作をプレイした、記事担当ライターによるレビューをお届け!

『忍風戦隊ハリケンジャーでござる! シュシュッと20th anniversary』追加キャスト4名と新規場面カットを解禁!

東映ビデオは2023年初夏に期間限定上映予定のVシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる! シュシュッと20th anniversary』の追加キャスト4名と新規場面カットを公開した。

Netflixシリーズ『ぐでたま 〜母をたずねてどんくらい〜』中尾明慶、モト―ラ世理奈、皆川猿時ら出演の先行場面カット公開

Netflixにて2022年12月13日(火)から世界独占配信される『ぐでたま 〜母をたずねてどんくらい〜』の、先行場面カットが公開された。

『ディスクロニア: CA』エピソード2の短編アニメーションが公開。テーマソングはYuNiが担当。待ち受けるスリリングな展開を感じられる内容

12月9日(金)発売予定のVR捜査アクション『DYSCHRONIA: Chronos Alternate Episode II -終局の銃弾-』について、短編アニメーションが公開された。

『刀剣乱舞』ファミマのオリジナルグッズが本日(12/2)より予約開始。加州清光、山姥切国広をイメージしたグラスとマドラーが登場

ファミリーマートは、『刀剣乱舞ONLINE』オリジナルグッズの予約受付を本日2022年12月2日(金)よりファミペイWEB限定で開始した。

ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズより“葵咲本紀”、“静かの海のパライソ”、“東京心覚”の3作品が“DMM TV”にて3夜連続で無料配信

ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズより“葵咲本紀”、“静かの海のパライソ”、“東京心覚”の3作品が、動画配信サービス“DMM TV”にて無料配信される。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2022年11月21日〜2022年11月27日

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』が2週連続の首位に

【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】

『ポケモンSV』で期間限定で出現している“最強のリザードン”の攻略法と対策、おすすめのポケモンを紹介する。

『モンハンライズ』PS、Xbox、PC(Windows)版が2023年1月20日に発売決定。来年春には大型拡張コンテンツ『サンブレイク』も配信予定

2023年1月20日に『モンスターハンターライズ』のプレイステーション5、プレイステーション4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC(Windows)版が発売決定。