HOME> ニュース> 『地球防衛軍2 PORTABLE』マルチプレイに対応しPSPでついに登場

『地球防衛軍2 PORTABLE』マルチプレイに対応しPSPでついに登場

ゲーム PSP
あの『THE 地球防衛軍2』がアドホック通信によるマルチプレイ機能を搭載し、PSPで甦る! 地球を襲う巨大な敵を迎え撃つ、興奮のバトルが再び始まる!

●無数の巨大生物から地球を守れ!

EDF2Portable_rogoFIX

 2003年にプレイステーション2で発売され、ファンの絶大な支持を受けた3Dアクション・シューティング『THE 地球防衛軍2』が、PSPで登場。マルチプレイに対応し、プレイヤーどうしが協力して巨大な敵と戦うことが可能になったぞ。画面を埋め尽くすほど無数に現れる、巨大な蟻や蜘蛛、ムカデなどを、力を合わせて撃退しよう!

 <STORY>

20XX年。人類は異星生命体の攻撃を受ける。
20XX年。マザーシップ撃墜に成功。
20XX年。インベーダー撤退。

だが……。
インベーダー戦争の終結からわずか3ヵ月。傷ついた人類を、再び、想像を絶する恐怖が襲おうとしていた。

異変はイギリスから始まった。ロンドンからSOSが世界中に発せられる。救援のため、イギリスに飛んだ主人公は、そこで驚くべき光景を目の当たりにした。突如として出現した巨大甲殻虫の群れが、ロンドン市外に侵入。美しい街が甲殻虫に蹂躙されていたのである。

悪夢のような戦いは、いまだ終わってはいなかったのだ。全人類は戦慄した。やっと手にした平穏と希望は、再び恐怖にとって変わられたのである。

0044
0036

▲多彩な武器を駆使して、巨大な生物やエイリアン、円盤に立ち向かうのだ!

0001
0006
0007

▲本作オリジナルのミッションも新規に収録予定だ。

0008
0017
0020
0027

▲オリジナル版の武器、約300種をすべて再現し、さらに本作独自の武器も追加されるぞ。

0034
0043
0059
0065

●ぺイルウイングも参戦!

 陸戦兵とは異なり、空中戦が可能な“ペイルウイング”も登場。協力プレイでは、陸と空からの連携による、新たな戦術が要求されるぞ。

p01
p02
p03

●ついに協力プレイができる通信機能を搭載

 本作では、『THE 地球防衛軍2』に収録されたすべてのミッションを協力プレイで遊ぶことができる。最大対応人数は未定だが、複数人で巨大な無数の敵と戦う爽快感はヤミツキになること間違いなし!

m01
m02
m03
地球防衛軍2 PORTABLE
メーカー ディースリー・パブリッシャー
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年春発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション・シューティング / SF
備考 無線LAN通信(アドホックモード)対応、開発:サンドロット

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

「本気で100万本売る気だった」シシララ安藤氏と『ストライダー飛竜』の四井氏が『鈴木爆発』を語る【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、ゲームディレクターの四井浩一氏とゲームプロデューサーの安藤武博氏が登壇。“『鈴木爆発』『ストライダー飛竜』通好みのゲームはどのようにつくられるのか?”というテーマで対談した。

吟遊詩人と機工士のキャスト動作が撤廃に! 『FFXIV』第36回プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の最新情報が発表されるプロデューサーレターLIVEが、2017年5月23日にオン・エア。この日に公開された、次期拡張パッケージ『紅蓮のリベレーター』におけるバトルシステム調整の中身をお伝えする。

『ディシディアFF』公式全国オンライン大会の詳細が続々と明らかに! “『ディシディアFF』大会情報満載スペシャル”速報

2017年5月23日より、ニコニコ生放送とYouTubeで配信された“『ディシディアFF』大会情報満載スペシャル”。この夏をさらにアツくさせる“公式全国オンライン大会2017”の詳細が、こちらの放送にて発表された。本記事では、放送で発表された情報をひとまとめにしてお届け。

『PixelJunk』シリーズ初のスマホゲーム『Eden Obscura』、カメラ機能を使った独創的なビジュアルを紹介【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、Q-Gamesのクリエイティブ・プロデューサーBaiyon氏が登場し、『PixelJunk』シリーズ最新作の『Eden Obscura』を紹介した。

『バイオハザード』&『ストリートファイター』&『ロックマン』のデフォルメフィギュア“POP!”に親しみやすい日本版パッケージが登場

アメリカの玩具メーカー、ファンコ社が展開するデフォルメフィギュア“POP!”。その『バイオハザード』、『ストリートファイター』、『ロックマン』各シリーズにおいて、日本オリジナル仕様のパッケージが発売されることが公表された。ロゴやキャラクター名が日本仕様に変更されており、より親しみやすいデザインとなっている。なお『ストリートファイター』シリーズでは店舗限定のレアバージョンも登場予定だ。

『Rez Infinite』を視覚・聴覚・触覚で体感する共感覚スーツがさらに進化! “シナスタジアスーツ2.0”プレス体験会リポート

『Rez Infinite』を視覚・聴覚・触覚で体感できる“シナスタジアスーツ2.0”のプレス体験会のリポートをお届けする。

『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』が2017年秋にPS4、Xbox One、PCで発売決定 公式リリースが到着

カプコンは、オープンワールドアクションゲーム『ドラゴンズドグマ』生誕5周年を迎えるアニバーサリーイヤーの2017年に、『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』をプレイステーション4、Xbox One、PCにて発売することを発表した。

RazerとBungieがパートナーシップを結託、『Destiny 2』仕様のChromaキーボードやDeathAdder Eliteマウスが発売決定

Razerは、Bungieとのパートナシップ結託を発表。Bungie開発によるアクティビジョンのFPS『Destiny 2』をテーマとした製品シリーズを発売することを発表した。

園子温監督と『龍が如く』シリーズ総合監督の名越稔洋氏とのスペシャル対談が“セガなま”で公開

セガゲームスは、2017年5月30日20時55分より、バラエティー番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”の2017年5月放送回を、ニコニコ生放送、FRESH!、Youtube Liveにて配信する。

『Destiny 2』クルーシブル(PvP)の新ルール“Cowntdown”の実機プレイ動画をお届け。4v4の爆破系マッチ

アクティビジョンが先週ロサンゼルス近郊で行った『Destiny 2』のイベントから、対人戦モード“クルーシブル”の新ルールのプレイ動画をお届けする。