HOME> ニュース> 『どきどきすいこでん』ドキドキ感アップの最新スクリーンショットを公開!

『どきどきすいこでん』ドキドキ感アップの最新スクリーンショットを公開!

ゲーム PSP
アイレムソフトウェアエンジニアリングのエイプリルフール企画から誕生した、コスプレ恋愛シミュレーションゲーム。最新のスクリーンショットを、ゲームパート別に公開しよう。

●アドベンチャーパート

 アドベンチャーパートでは、ヒロインとの会話や選択肢によってストーリーが進行する。画面には、最大3名までのキャラクターが登場するぞ。

ADV_01
ADV_02
ADV_03
ADV_04
ADV_05
ADV_10
ADV_13
ADV_14
ADV_16
ADV_20
ADV_23
ADV_25

●オープニングムービー

OP_01
OP_02
OP_03
OP_04
OP_05
OP_06
OP_07
OP_08
OP_11
OP_12
OP_13

●対決パート

 対決パートに入ると、最初に戦闘に参加するメンバーを選択する。対決に参加できるメンバーは、ゲームが進行し、ヒロインキャラクターと仲よくなることで増えていくぞ。また対決パートでは、主人公はヒロインキャラクターにコスチュームを着替えさせたり、回復や妨害などのアイテムを使用することが可能。着替えを命じられたヒロインはカーテンに包まれ、一定時間の後に着替えが完了。着替えにかかる時間は、着替えにくいコスチューム(スクール水着やメイド服など)ほど時間がかかり、着替えやすいコスチューム(靴下、リボンなど)ほど短くなっているのだ。さらに、敵キャラクターの攻撃によってコスチュームを剥ぎとられたヒロインは、3Dユニットや画面左の2Dキャラクターにも状態が反映される。対決パートが終了すると、リザルト画面に移行し、勝敗に応じてアイテムやコスチュームを入手したり、ヒロインの経験値が増加するぞ。

SL_10
SL_17
SL_18
SL_20
SL_23
SL_24

●タッチイベント

 対決パートに勝利すると、倒した(脱がした)ヒロインキャラクターのタッチイベントが発生。タッチイベントでは、倒れて気を失っているヒロインの身体のあちこちを触ることが可能だ。触った箇所によって、ヒロインキャラクターはさまざまな反応を見せるぞ!(もちろんリアクションにはボイスも対応)

TE_01
TE_02
TE_04
TE_10
TE_11
TE_12
TE_13
TE_16
TE_17
TE_18
TE_19

●その他パート

 ゲーム中にヒロインに着せ替えるコスチュームや、対決パートで使用するアイテムなどは、学校の購買部で購入することが可能。また、いらなくなったコスチュームやアイテムは売却することができるので、対決パートで入手した不必要なアイテムやコスチュームなどを売却して、必要なアイテムを購入しよう。

OT12
OT13
OT14
OT_15
どきどきすいこでん
メーカー アイレムソフトウェアエンジニアリング
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年4月発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル シミュレーション・アドベンチャー / 学園・コスプレ
備考 無線LAN機能(アドホックモード、インフラストラクチャーモード)対応、PS Store ダウンロード版は4800円[税込]、キャラクターデザイン:有松夢璃
(C)2011 IREM SOFTWAREENGINEERING INC. All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 二迅の烈風、来たる!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、人気対戦格闘ゲーム最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 の最新情報を公開した。

スクウェア・エニックスの完全新規RPGプロジェク ト『Project OCTOPATH TRAVELER』が始動

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『Project OCTOPATH TRAVELER』の最新情報を公開した。

『いけにえと雪のセツナ』懐かしの王道RPGが鮮やかに紡がれる

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『いけにえと雪のセツナ』の最新情報を公開した。

『魔界戦記ディスガイア5』Nintendo Switchのローンチタイトルとして登場

日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の最新情報を公開した。

サービス15年目に突入する『ラグナロクオンライン』2017年の方針は「MMORPGらしさの提案」、運営のキーパーソンにインタビュー

PC用MMORPG『ラグナロクオンライン』は2017年12月に正式サービス15周年を迎える。そんな記念すべき今年はどんな施策を打ち出すのか。運営チームのキーパーソン3人に話を伺った。

『みんなでワイワイ! スペランカー』あの最弱(?)主人公が帰ってきたよ!!

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『みんなでワイワイ! スペランカー』の最新情報を公開した。

【ファミ通ch】FFの生みの親・坂口博信氏が『FFIII』のクリスタルタワーに挑戦!(2017年1月21日21時から)

本日(2017年1月21日21時から)、週刊ファミ通のニコニコ公式生放送"ファミ通チャンネル"にて、『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親である ミストウォーカーの坂口博信氏が、『ファイナルファンタジーIII』(ミニファミコン版)をプレイします。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年01月09日〜2017年01月15日

『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』が首位を獲得、『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』が僅差で追う

『モンスターハンター フロンティアZ』辿異種リオレウスがついに狩猟解禁!! 初登場イベントが開催!

カプコンがサービス中のオンライン専用タイトル『モンスターハンター フロンティアZ』において、2017年1月18日より“辿異種 リオレウス”のクエストが配信となった。