【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2016年11月21日〜2016年11月27日

『ポケットモンスター サン・ムーン』が2週連続の首位。新作は『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』が2位と3位に

『ポケモン サン・ムーン』がダブルミリオン突破で首位、ハードも牽引――2016年11月のソフト・ハード売上ランキング速報

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、2016年11月の国内家庭用ゲームソフトおよびハードの売上データを発表した。集計期間は10月31日~11月27日(4週分)。

ネクソングループがeスポーツ事業強化を目的として“Loud Communications”との資本・業務提携を発表

ネクソンは、連結子会社であるNEXON Korea Corporationが、eスポーツ番組の放送会社であるLoud Communicationsと資本・業務提携契約を締結したことを発表した。

任天堂ゲームの世界観を再現するテーマパークエリアを、大阪・オーランド・ハリウッドで展開――ユニバーサル・パークス&リゾーツと任天堂が発表

ユニバーサル・パークス&リゾーツと任天堂は、両社のパートナーシップにより、任天堂ゲームの世界観を再現し、来場者がゲーム世界を実体験できるテーマパークを、大阪、米国オーランド、ハリウッドの3か所において展開することを発表した。

国内プレイ経験者数トップは『ポケモンGO』、課金経験者数トップは『パズドラ』――“ファミ通モバイルゲーム白書2017”11月24日に発売

ゲーム総合メディア“ファミ通”は、“ファミ通モバイルゲーム白書2017”を2016年11月24日に発刊。

『ポケットモンスター サン・ムーン』国内推定販売本数速報――発売3日間で190.5万本を販売、前週比約4倍とハード売上にも貢献

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、ポケモンより2016年11月18日に発売されたニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』の国内推定販売本数の速報を発表。

プレイステーション4 Proが発売4日間で65194台を販売

2016年11月10日にソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアから発売されたプレイステーション4 Proの週間販売台数が、65194台だったことがファミ通調べにより明らかとなった。

“ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ”売上速報! 発売4日間で26万3千台を販売

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、2016年11月10日に発売された“ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ”の国内販売台数を公開した。

CRI・ミドルウェア開発向けロードマップを公開! ニンテンドースイッチ開発向けにもCRIWAREを対応

音声・映像のミドルウェアブランド、CRIWAREを展開するCRI・ミドルウェアは、ゲーム開発向けのCRIWAREのロードマップを発表した。

ソニーが2016年度第2四半期の連結業績を発表 円高が影響し減収・減益に

2016年11月1日、ソニーが2016年度第2四半期(2016年4月から9月まで)の連結業績を発表。それによると、売上高および営業収入は前年同期比10.8%減の3兆3021億円4700万円に、純利益は77.6%減の260億800万円となった。

SNKプレイモアが12月1日付で、社名をSNKへと変更

SNKプレイモアは、2016年12月1日付で商号(社名)を株式会社SNKへと変更する。

【ブログ】『君の名は。』の中国における仕掛け人に聞く(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

初週で2億元(32億円強)を達成し、2016年中国映画ヒットランキングへの道をひたすらすすむ『君の名は。』の中国における仕掛け人に聞くコンテンツ展開の秘訣

【ブログ】『ファンタビ』に見る徹底的に作り込まれた世界観の意義(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』に見る徹底的に作り込まれた世界観の意義とは?

【ブログ】PlayStation VR国内初動が5万台強の理由(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

元コンピュータ周辺機器開発生産拠点の海外流通担当が捉えた、PlayStation VR国内初動が5万台強の理由とは?

【ブログ】京都国際マンガアニメフェア2016で見つけたゲームたち(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

9月17日~18日に、京都で開催されたコンテンツに関する祭典、「京都国際マンガアニメフェア2016(京まふ2016)」。その会期中に注目したゲーム的コンテンツについてフィーチャーします。

【ブログ】TGS 2016はやはり、ゲーム「新時代の到来」(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

TGS2016には、数多くのベンチャー企業がVR作品を出展していた。その中でも興味深かったサービス群をいくつかフィーチャーする。

【ブログ】日本の優れたIPを中国へ~アクセスブライト柏口之宏氏(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

『ファミ通ゲーム白書2016』先出し企画(1) 今回は、日本のコンテンツ企業の優れたIPを中国展開する企業・アクセスブライト代表取締役、柏口之宏氏に現在の中国市場について話を伺った。

サービスのご案内
f-ismnet
f-ismpiccolo
ファミ通ゲーム白書
f-ismReport
f-ism初報カルテ

広告