HOME> ニュース> 『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』ついにバトル画面公開!

『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』ついにバトル画面公開!

ゲーム プレイステーション3
実写と見紛うほどのムービー、ハイスピードなバトル画面など、非常に衝撃的な映像が公開されたスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』。映像の中から切り出されたいくつかのシーンと、待望のバトル画面をチェックしていこう。

●仕掛けが満載なバトルシーン

 『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』は、『キングダム ハーツ』シリーズなどを制作したクリエーター、野村哲也氏がディレクターを務めるアクションゲーム。いままでにイメージ映像を中心とした情報は出ていたものの、ゲージなどが確認できる実機でのバトル画面が公開されるのは、今回が初となる。徐々にヴェールを脱ぎつつある本作。その目指すものとは……?

01

▲仲間からは「ノクト」と呼ばれる主人公のノクティスは、都内を思わせる現代的な街を擁する国の王子で、次期国王の立場にある。物語で彼は“新しい力”を手に入れ、この国を襲撃してきた“ニフルハイム”の者たちと戦うことになるようだ。

02

▲ノクトの父、つまり国王である男性と対峙する謎の男性。互いに武器を向け、一触即発といった雰囲気だ。彼の正体は……?

03

▲ノクトは友人であり、仲間でもある青年たちと行動をともにしている。バトルにはノクトと、彼らの中からふたりが参加し、計3人のパーティーで戦うのだ。

04

▲『FF ヴェルサスXIII』のバトルはギミックが豊富。魔導アーマーで砲撃したり、戦車の機銃で敵を蹴散らしたりというような仕掛けが随所に散りばめられている。

※詳しくは週刊ファミ通2011年2月10・17日合併号(2011年1月27日発売)をチェック!

ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 未定
価格 未定
ジャンル RPG(ロールプレイング) / ファンタジー
備考 ディレクター&キャラクターデザイナー:野村哲也、ムービーディレクター:野末武志、シナリオ:野島一成、コンポーザー:下村陽子、プロデューサー:橋本真司
(C) SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN : TETSUYA NOMURA
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

プレイステーション4とXbox Oneは、段違いの注目度の高さ【ChinaJoy 2014】

ChinaJoy 2014がついに開幕! ここでは、いちばんの注目度を誇るSCEとマイクロソフトブースの模様をお届けする。

無料コミック更新! 揺れる? 揺れない? 新キャラも登場!『風雲維新ダイショーグン』3話

鬼神・スサノオは、徳川家の血を引く慶一郎にしか動かせないうえに、さらに“童貞”であることが絶対条件であることが判明! その“童貞”を守るため、慶一郎にとんでもない呪いが掛けられていた――。

無料コミック更新! ホラーな(?)ラブコメぎっしり!『コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U』第10話

サチコのラブコメイベントに付き合いきれず、反発することにした篠崎さんたち。それを知ってキレてしまったサチコに対抗できる人物とは……? そして、哲志たちは無事に天神小から開放されるのか――!?

無料コミック更新! クリルタイの開催を宣言!『まおゆう魔王勇者』48話

魔界・鵬水湖に集結した八大氏族たち。それぞれ人間界についての考えをもつ彼らを集め、クリルタイを開催した魔王の考えとは何か――?

無料コミック更新! ドイツの艦娘たちがやってきた!『艦隊これくしょん -艦これ-』49話

ドイツからレーベ、マックス、ビスマルクが鎮守府に着艦! 日本の艦娘との違いはなあに……? 果たして3人は濃ゆいキャラの集まるこの鎮守府に馴染むことができるのか!? ドイツ語の勉強にもなるんですっ!

無料コミック更新! あんなことしたあとのフォローが大変……『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』16話前半

見事、新入生歓迎会のイベント対抗戦を制し、神からのミッションも無事クリアした奏。全校生徒の前で、黒白院清羅やショコラから好きと言わせてしまったからには、もちろんタダではすまなかった――。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『ロストディメンション』プレイインプレッション第2回――体験版は序盤が丸ごと楽しめる充実の内容!

いよいよ2014年8月7日に発売日が迫るPS Vita・プレイステーション3用ソフト『ロストディメンション』。7月31日より配信中の体験版のプレイインプレッションをお届けする。

『R:RACING EVOLUTION』のサントラCDが9月19日発売決定、“『リッジ』サウンド+独自のオリジナリティー”な珠玉のサウンドをCD2枚に収録

スーパースィープは、『R:RACING EVOLUTION ダイレクト・オーディオ』を、2014年9月19日に発売することを決定した。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』国内初の家庭用試遊イベントが開催決定

アークシステムワークスは、プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』の、日本初となる体験会を開催する。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS