『オーバーウォッチ 2』×『トランスフォーマー』コラボが本日(7/10)開催。ラインハルトの“オプティマスプライム”スキン、バスティオンの“バンブルビー”スキンなど登場

『オーバーウォッチ 2』×『トランスフォーマー』コラボが本日(7/10)開催。ラインハルトの“オプティマスプライム”スキン、バスティオンの“バンブルビー”スキンなど登場
 Activision Blizzardのチームシューター『オーバーウォッチ 2』にて、『トランスフォーマー』とのコラボレーションが、本日2024年7月10日(水)より実施される。

 コラボ期間中は、ラインハルトの“オプティマスプライム”、ラマットラの“メガトロン”、バスティオンの“バンブルビー”、イラリーの“アーシー”の4つのコラボスキンバンドルが登場。さらに、
『トランスフォーマー』をテーマにしたプレイヤー・アイコンやネームカード、称号などが報酬として獲得できる。
広告
以下、リリースを引用

『オーバーウォッチ 2』『トランスフォーマー』とのコラボレーションが実現!

ラインハルトの「オプティマスプライム」やバスティオンの「バンブルビー」など限定コラボ・スキンバンドルが日本時間7月10日(水)から7月22日(火)まで登場

[IMAGE]
コラボレーショントレーラー
ゲームトレーラー
この度、『オーバーウォッチ 2』は、ロボット作品の金字塔『トランスフォーマー』とのゲーム内コラボレーションを実施することをお知らせします。本コラボは日本時間7月10日(水)から7月22日(火)まで開催され、ラインハルトの「オプティマスプライム」、ラマットラの「メガトロン」、バスティオンの「バンブルビー」、イラリーの「アーシー」の4つのコラボ・スキンバンドルが期間限定で登場します。
なお、詳細は
こちらの公式ブログにてご確認いただけます。

『トランスフォーマー』コラボ・スキン

[IMAGE][IMAGE]
日本時間7月10日(水)から7月22日(月)まで、ゲーム内ショップまたはMicrosoft Storeにて、ラインハルトの「オプティマスプライム」、バスティオンの「バンブルビー」、イラリーの「アーシー」、ラマットラの「メガトロン」からなる4つのコラボ・スキンや、すべてのコラボ・スキンがセットになった「トランスフォーマー・メガバンドル」を購入できます。
さらに、
『オーバーウォッチ 2』のさまざまなゲーム・モードでマッチを重ねれば、『トランスフォーマー』をテーマにしたプレイヤー・アイコン、ネームカード、称号が報酬として手に入ります。

「Blizzard Korea Studio」Bobby Kim コメント

[IMAGE]
ーこの度の『オーバーウォッチ 2』と『トランスフォーマー』のコラボ企画で、ラインハルトの「オプティマスプライム」スキンをデザインした感想は?

今回のコラボはロボット作品の金字塔「トランスフォーマー」シリーズであり、チームメンバーも興奮しました。もちろん私も、このプロジェクトには絶対に参加したいと思っていました。
『トランスフォーマー』は『オーバーウォッチ』と相性抜群ですし。オプティマスプライムがオートボットの司令官としてディセプティコンへと立ち向かうあの雄姿は、ラインハルトと絶対に合うだろうなと感じていました。オプティマスプライムのシルエットをラインハルトに落とし込むのが、待ちきれませんでした。
[IMAGE]
ー「オプティマスプライム」のスキンをデザインするうえで「これだけは外せない」と意識した点はありますか?

オプティマスプライムといえば、トラック譲りのたくましい身体が特徴です。フロント・ウィンドウやエグゾースト・パイプといったデザイン要素を胸や肩にきちんと配置することで、猛スピードで迫るトラックのような迫力をチャージ時のラインハルトに与えました。また、シャープでアングルのついたパーツをスキンにちりばめることで、オプティマスプライム独自の雰囲気を可能な限り落とし込んだつもりです。
[IMAGE]
ープレイヤーに注目してほしいスキンの小ネタなどはありますか?

数あるパーツの中でも、フロント・ウィンドウのワイパーは特に気に入っています。
私が思い描いていたデザインを上手くグラフィックへと反映してくれたテクニカル・アーティストには感謝の一言です。リアルさを出すために、このスキンにはさまざまな可動パーツを付けています。こうした小さなディテールも楽しんでもらえたら嬉しいです。

ー『トランスフォーマー』にまつわる楽しい思い出があれば教えてください。

子供のころは
『トランスフォーマー』の放送にくぎ付けになっていました。当時あのロボットたちに想像力をかき立てられた子供は私だけじゃないはずです。私の場合は、路上に駐まっている車すべてが『トランスフォーマー』のように変形するんじゃないかと思っていました。大人になった今でも、そんな妄想をする時がたまにあります。あの頃『トランスフォーマー』のおもちゃを買ってもらえなかったので、今回のコラボはそんな子供のころの願望を満たすご褒美になったといえます。
オプティマスプライムのほか、バンブルビー、アーシー、メガトロンを
『オーバーウォッチ』の世界で描けたなんて、まるで夢のようです。『トランスフォーマー』とのコラボは私にとって、とても素晴らしい思い出になりました。
[IMAGE][IMAGE][IMAGE]
『オーバーウォッチ 2』 の最新情報については、公式ウェブサイトをご確認ください。
      この記事を共有

      本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

      週刊ファミ通
      購入する
      電子版を購入