『スト6』獄殺自爆陣を彷彿とさせるエモートも!? ファイティングパス“Get Ready for 豪鬼!”が本日(5/1)16時に配信

更新
『スト6』獄殺自爆陣を彷彿とさせるエモートも!? ファイティングパス“Get Ready for 豪鬼!”が本日(5/1)16時に配信
 カプコンは、対戦格闘ゲーム『ストリートファイター6』において、新ファイティングパス“Get Ready for 豪鬼!”を本日2024年5月1日(水)16時より配信する。
広告

 本ファイティングパスには、5月22日より追加される新キャラクター・豪鬼の参戦を記念した報酬がラインアップ。アバター装備には、豪鬼らしい髪型や数珠、天の文字やメカ豪鬼を思わせる翼などが用意されている。

 また追加エモートは、1995年に発売された『ストリートファイター リアルバトル オン フィルム』のキャプテン・サワダの“獄殺自爆陣”を彷彿とさせる、ユニークなものとなっている。

[IMAGE][IMAGE]

 そのほか、豪鬼のスタンプやフォトフレーム、称号など、まさに豪鬼づくしな内容だ。またクラシックゲームとして『ストリートファイターZERO2』が追加される。

[IMAGE]

 さらにバトルハブでは、5月22日の豪鬼実装のタイミングにあわせてスペシャルイベント“GIANT ATTACK”が開催。詳細はのちに発表予定だ。

[IMAGE][IMAGE]

 また本日より、愛知県蒲郡市のラグーナテンボスにて実施されている“リアルバトルハブ”では、豪鬼を世界最速で試遊できる“ゴウキウィーク”が開催中。リアルイベントとともに“Get Ready for 豪鬼!”もエンジョイしながら、豪鬼の実装を待とう。
※画像は『ストリートファイター』公式X(Twitter)およびYouTube“CapcomChannel”より引用。
      この記事を共有

      本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

      週刊ファミ通
      購入する
      電子版を購入