HOME> ニュース> 『デッドライジング』最新作が発表に! カプコンのiPhoneアプリ、ビッグニュース3連発

『デッドライジング』最新作が発表に! カプコンのiPhoneアプリ、ビッグニュース3連発

ゲーム iPhone
カプコンのゾンビホラーアクション『デッドライジング』が、2010年冬、iPhoneに電撃参入決定!

2010-10-05

●iPhoneに最適化された『デッドライジング』が楽しめる

 カプコンからiPhone/iPod touch向けアプリに関する3つの情報が明らかにされた。注目度の高いこれらのニュースを、順に紹介していこう。

DR TM MOBILE_logo

■『DEAD RISING MOBILE(デッドライジング モバイル)
 ゾンビホラーアクション『デッドライジング』が、2010年冬、iPhoneに電撃参入決定! 銃やナイフ、バットなどを武器を使って、ショッピングモールにあふれるゾンビたちをバッタバッタとなぎ倒していこう。グラフィック部分をiPhone向けにイチから作り直しているため、主人公のフランクやゾンビたちの動きは非常にリアルな仕上がりに。操作系統も一新され、iPhoneに最適化されたインターフェースで『デッドライジング』が楽しめるようになる。また、プレイヤーが力尽きたときにFacebookやTwitterで“Help Signal”を発信し、ほかのプレイヤーに助けを求めることができるという新要素も。うまく助けてもらうことができれば、次回のプレイ時になんらかの影響があるとか!? 続報に期待しつつ、2010年冬の配信を待とう!

【DEAD RISING MOBILE(デッドライジング モバイル)】
キャリア:iPhone/iPod touch
価格:未定
2010年冬配信予定

IMG_dr001
IMG_dr002
IMG_dr003


■『CAPCOM ARCADE(カプコン アーケード)
 “街中のゲームセンターをiPhone上で再現する”というコンセプトのもとリリースされるのが、iPhone/iPod touch向けアプリ『CAPCOM ARCADE(カプコン アーケード)』だ。『ストリートファイターII』や『大魔界村』といった往年のアーケードゲームを、毎日支給される“チケット”を使って無料でプレイすることができる。チケットを使い切ってしまった場合は、“トークン”を購入して長時間プレイすることも可能だ。

 数種類のゲームを集めてパッケージングした“ゲームパック”と異なるのは、“ゲームセンター”という場所が描かれている点。プレイヤーはバーチャルなゲームセンターでさまざまな人と出会い、交流を深めていくことができる。たとえばゲームセンターに通う格闘ゲーム好きのキャラクターに、『ストリートファイターII』の対戦を申し込まれることも! 学校や会社の帰りにゲームセンターに立ち寄るような感覚で、カプコンの名作ゲームをプレイできるというわけだ。

【CAPCOM ARCADE(カプコン アーケード)】
キャリア:iPhone/iPod touch
価格:基本無料(追加課金制)
2010年11月上旬配信予定

2.CAPCOM_Arcade_JPN
3.CAPCOM_Arcade_JPN
1.SF2

▲配信開始時のラインアップは、『ストリートファイターII』、『1942』、『大魔界村』、『戦場の狼』の4タイトル。定期的なバージョンアップで、プレイできるタイトルが増えていくとのことだ。


■『ストリートファイターIV
 iPhone/iPod touch版独自のインターフェース“ヴィジュアルパッド”を採用し、AppStoreのランキングでもつねに上位に君臨する『ストリートファイターIV』。2010年11月中旬〜下旬に予定されている次回のバージョンアップでは、自分の実績や対戦成績などを閲覧できる“プレイヤーカード”が追加されるほか、乱入対戦も可能に。ほかのプレイヤーとの対戦がさらに楽しくなるはず!

 また、キャミィやエドモンド本田、クリムゾン・ヴァイパーといったキャラクターがこれまでバージョンアップで追加されてきたが、さらなる新規キャラクターが参戦決定! つぎに登場するキャラクターはいったい誰なのか!? こちらも続報に期待していよう。

【ストリートファイターIV】
キャリア:iPhone/iPod touch
アクセス:iTunes→iTunes Store→App Store→ゲーム
ダウンロードはこちらから(App Storeにつながります)
価格:900円[税込]

02
01
04
(C)CAPCOM Co., Ltd (C)CAPCOM U.S.A., INC.2010 ALL RIGHTS RESERVED. (C)CAPCOM 2010

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする

『FFXV』におけるAI制御の事例・対応例を解説 AI技術がどのようにコンテンツを成立させていくのか【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV におけるレベルメタAI制御システム”が行われた。本稿で、その模様をお届けする。?

『三國志13 with パワーアップキット』生放送Web番組で開発陣に聞いてみたい質問を募集!

コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』。その新要素について、開発陣に聞いてみたい質問を募集します。

『三國志13 with パワーアップキット』PS4、PS3、PCにて今冬に発売決定、公式リリースが到着

コーエーテクモゲームスは、『三國志13 with パワーアップキット』をプレイステーション4、プレイステーション4、PCにて、今冬に発売することを発表した。

『F1 2016』の魅力を語る【第2回:座談会】――レースゲームはここまで進化した

ユービーアイソフトが2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2016』。本作の魅力を語る座談会の模様をお届け。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第126回 提督と、アイオワと梅雨入りと

『艦これ』の世界を漫画で追体験! 今回は海外艦たちとの異文化交流、過激なスキンシップに吹雪たち赤面!?