2011年上半期ゲーム市場規模、昨年対比84.1%の1919億8000万円に

ゲーム ビジネス
エンターブレインは2011年6月30日、2011年上半期の国内家庭用ゲーム市場に関する速報データを公開した。

●もっとも売れたハードはニンテンドー3DS

 エンターブレインは2011年6月30日、2011年上半期の国内家庭用ゲーム市場に関する速報データを公開した。集計期間は2010年12月27日〜2011年6月26日までで、市場規模はハードとソフト合計で1919億8000万円。昨年対比で84.1%という数字になった。リリースでは、「昨年上半期には『New スーパーマリオブラザーズ Wii』(Wii)や『ドラゴンクエストVI 幻の大地」(DS)といったミリオンタイトルが4本あったのに対し、今期には同規模のキラーソフトが出なかったこともあり、ハード、ソフトともに昨年を下回る結果となりました」と規模縮小の理由を解説。2011年下半期については『「スーパーマリオ」や「マリオカート」といった有力タイトルの発売が年内に予定されていることもあり、ニンテンドー3DS市場の盛り上がりが期待されます。また、2011年末から順次発売が予定されている「PlayStation Vita」の動向が注目されます」(リリースより)という予測を立てている。

<上半期市場規模比較>
(2010年上半期の集計期間は2009年12月28日〜2010年6月27日)
2010年上半期(26週)
ハード:875億円
ソフト:1408億5000万円
合計 :2283億6000万円

2011年上半期(26週)
ハード:798億1000万円(昨年対比:91.2%)
ソフト:1121億7000万円(昨年対比:79.6%)
合計 :1919億8000万円(昨年対比:84.1%)

3DS青_開きのコピー

 期間中もっとも売れたハードはニンテンドー3DSで、推定販売台数は115万3891台。つぎはPSP(プレイステーション・ポータブル)で107万7724台となっている。なお、据え置き機でもっとも売れたのはプレイステーション3で、推定販売台数は62万1048台。

<各ハードの販売台数>
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2011年6月26日)
ニンテンドーDS(※1):61万4927台(累計:3273万9225台)
ニンテンドー3DS:115万3891台
PSP(※2):107万7724台(累計:1735万4655台)
Wii:41万3091台(累計:1164万3383台)
プレイステーション3:62万1048台(累計:657万935台)
Xbox 360:68724台(累計:147万5387台)

※1:ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの合計値です。
※2:プレイステーション・ポータブル、PSP goの合計値です。


 ソフトは2010年12月1日に発売されたカプコンのPSP用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』が、96万8269本を販売してトップに。2位以下はすべて2011年発売のタイトルなので、同タイトルがロングスパンで売れ続けていることがうかがえる。

<ソフト販売本数TOP5>
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2011年6月26日)

1位 『モンスターハンターポータブル 3rd
推定上半期販売本数:96万8269本(累計:444万9258本)
対応機種:PSP/メーカー:カプコン/発売日:2010年12月1日

2位 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル
推定上半期販売本数:46万9469本
対応機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/発売日:2011年3月31日

3位 『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー
推定上半期販売本数:45万4522本
対応機種:PSP/メーカー:スクウェア・エニックス/発売日:2011年3月3日

4位 『真・三國無双6
推定上半期販売本数:44万3873本
対応機種:プレイステーション3/メーカー:コーエーテクモゲームス/
発売日:2011年3月10日

5位 『龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)
推定上半期販売本数:37万6193本
対応機種:プレイステーション3/メーカー:セガ/発売日:2011年6月9日

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

世界最小の携帯型ゲーム機『グルーヴコースター ポータブル』が発売!?

タイトーは、昨年発売した(?)『家庭用グルーヴコースター』があまりにも大きすぎて、一般家庭への導入が難しいとの声を受け、徹底的な小型化を追求した『グルーヴコースター ポータブル』の発売を決定。価格は、99万9801円[税別]。

【風物詩】2015年スマホゲーム業界エイプリルフールネタまとめ(随時更新)

本日(2015年4月1日)は、泣く子も笑うエイプリルフール。もはや恒例となった本企画では、今年も各メーカーがこぞってくり広げるネタの数々を紹介する。

【ネタ】プロゲーマー梅原大吾が引退発表! 心機一転 会計士を目指す

格闘ゲームの世界王者ウメハラが、突如として引退を発表。会計士を目指すことに。

“ロマンシング佐賀2”公式サイトが「アリだー!」 佐賀県をアリたちが襲う!?

2015年4月1日、スクウェア・エニックスと佐賀県のコラボプロジェクト“ロマンシング佐賀2”の公式サイトに異変が!?

映画『貞子VS伽椰子』2016年公開決定!? 『リング』と『呪怨』の2大巨頭がついに激突

映画『リング』シリーズの“貞子”と、『呪怨』シリーズの“伽椰子”が激突する映画『貞子VS伽椰子』が2016年夏に公開決定した。配給会社の壁を越え、全世界注目のドリームマッチが実現する。

【モンスト家】4月1日の亀クエ&降臨クエ時間割

本日開催予定の時間限定クエストのスケジュールのおさらいと今日のモンストおじさん。

『鉄拳×ロード オブ ヴァーミリオン』が開発中であることを発表! 両タイトルプロデューサーからのコメントを掲載したティザーサイトがオープン

スクウェア・エニックスは、新作タイトル『鉄拳×ロード オブ ヴァーミリオン』が現在開発中であることを伝えるティザーサイトを、本日2015年4月1日(水)に公開した。

『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』4月1日限定で斑鳩の“お姉さま”こと村雨が参戦!?

マーベラスは、発売中の『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』について、本日2015年4月1日限定で、新プレイアブルキャラクター“村雨”の配信を予定していることを明らかにした。

『幕末Rock』新曲プロジェクト“新曲組み合わせ人気投票”結果が発表、まさかのエントリーされなかったキャラによる反乱が勃発!

マーべラスは、現在展開中の『幕末Rock』シリーズにおいて、新カップリング曲を選ぶ“ペア人気投票”を公式サイトで実施し、本日2015年4月1日(水)に結果を公開した。

EDFの最新型デコイが擬人化した児童向け新番組“デコイ戦隊 オトリンジャー”がスタート!?【動画あり】

2015年4月2日より“PS4戦線”にて新ミッション“地球防衛軍4.1”が開始されることにともない、優良な若者たちの雇用促進を推し進める連合地球軍“EDF”は、健全な子どもたちの育成のため、スーパーヒロインたちが登場する児童向け新番組への資金提供と番組制作への全面協力を行うことを発表した。



もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS