2011年上半期ゲーム市場規模、昨年対比84.1%の1919億8000万円に

ゲーム ビジネス
エンターブレインは2011年6月30日、2011年上半期の国内家庭用ゲーム市場に関する速報データを公開した。

●もっとも売れたハードはニンテンドー3DS

 エンターブレインは2011年6月30日、2011年上半期の国内家庭用ゲーム市場に関する速報データを公開した。集計期間は2010年12月27日〜2011年6月26日までで、市場規模はハードとソフト合計で1919億8000万円。昨年対比で84.1%という数字になった。リリースでは、「昨年上半期には『New スーパーマリオブラザーズ Wii』(Wii)や『ドラゴンクエストVI 幻の大地」(DS)といったミリオンタイトルが4本あったのに対し、今期には同規模のキラーソフトが出なかったこともあり、ハード、ソフトともに昨年を下回る結果となりました」と規模縮小の理由を解説。2011年下半期については『「スーパーマリオ」や「マリオカート」といった有力タイトルの発売が年内に予定されていることもあり、ニンテンドー3DS市場の盛り上がりが期待されます。また、2011年末から順次発売が予定されている「PlayStation Vita」の動向が注目されます」(リリースより)という予測を立てている。

<上半期市場規模比較>
(2010年上半期の集計期間は2009年12月28日〜2010年6月27日)
2010年上半期(26週)
ハード:875億円
ソフト:1408億5000万円
合計 :2283億6000万円

2011年上半期(26週)
ハード:798億1000万円(昨年対比:91.2%)
ソフト:1121億7000万円(昨年対比:79.6%)
合計 :1919億8000万円(昨年対比:84.1%)

3DS青_開きのコピー

 期間中もっとも売れたハードはニンテンドー3DSで、推定販売台数は115万3891台。つぎはPSP(プレイステーション・ポータブル)で107万7724台となっている。なお、据え置き機でもっとも売れたのはプレイステーション3で、推定販売台数は62万1048台。

<各ハードの販売台数>
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2011年6月26日)
ニンテンドーDS(※1):61万4927台(累計:3273万9225台)
ニンテンドー3DS:115万3891台
PSP(※2):107万7724台(累計:1735万4655台)
Wii:41万3091台(累計:1164万3383台)
プレイステーション3:62万1048台(累計:657万935台)
Xbox 360:68724台(累計:147万5387台)

※1:ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの合計値です。
※2:プレイステーション・ポータブル、PSP goの合計値です。


 ソフトは2010年12月1日に発売されたカプコンのPSP用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』が、96万8269本を販売してトップに。2位以下はすべて2011年発売のタイトルなので、同タイトルがロングスパンで売れ続けていることがうかがえる。

<ソフト販売本数TOP5>
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2011年6月26日)

1位 『モンスターハンターポータブル 3rd
推定上半期販売本数:96万8269本(累計:444万9258本)
対応機種:PSP/メーカー:カプコン/発売日:2010年12月1日

2位 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル
推定上半期販売本数:46万9469本
対応機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/発売日:2011年3月31日

3位 『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー
推定上半期販売本数:45万4522本
対応機種:PSP/メーカー:スクウェア・エニックス/発売日:2011年3月3日

4位 『真・三國無双6
推定上半期販売本数:44万3873本
対応機種:プレイステーション3/メーカー:コーエーテクモゲームス/
発売日:2011年3月10日

5位 『龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)
推定上半期販売本数:37万6193本
対応機種:プレイステーション3/メーカー:セガ/発売日:2011年6月9日

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ドラゴンボール ゼンカイバトル』“秋舞踏会−AUTUMN TOURNAMENT−”開催情報を公開!

バンダイナムコエンターテインメントは、アーケードで稼動中の『ドラゴンボール ゼンカイバトル』について、2016年10月15日〜11月27日に開催される公式店舗大会イベント“秋舞踏会−AUTUMN TOURNAMENT−”の情報を公開した。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

山田孝之が特大ビリヤードボールを持って絶叫!? PS4新CM第2弾が10月1日よりオンエア

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4の新テレビCM第2弾“山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇”を、2016年10月1日より全国で放送を開始する。

“真島のマジスマホケース”など、売り切れとなっていた『龍が如く』一部グッズがセガストアにて再販予約スタート

エビテン[ebten]内セガストアにて、売り切れとなっていた『龍が如く』グッズの再販予約が開始された。

『パズドラクロス』激レアアーマードロップ登場!ネットワーク対戦は2016年冬に実装

2016年9月29日19時から実施された“ガンホー公式パズドラ生放送〜第30回ミオン降臨!〜”にて、『パズドラクロス』の最新情報が発表された。

『閃乱カグラ』新作のイラストが公開! 詳細は週刊ファミ通10月6日発売号にて発表予定

2016年9月29日に配信されたニコニコ生放送番組“ファミ通公式生”に、マーベラスの高木謙一郎氏が出演。番組内で、『閃乱カグラ』シリーズ新作に関わるイラストを公開した。

【随時更新!】総コメント数9999突破!? 公式サイト未掲載の思い出コメントほぼ全部載せます。『FFRK』2周年記念企画!

スマートフォン用のRPG『ファイナルファンタジー レコードキーパー』(以下『FFRK』)の配信2周年を記念する特別企画! 公式サイトのアンケートに集まった、歴代『ファイナルファンタジー』シリーズの思い出コメントを抜粋して各作品別にできるだけ掲載していきます!

水着破壊も忠実に再現! 『デッド オア アライブ エクストリーム 3』×『競女!!!!!!!!』コラボレーション水着が無料配信開始

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『デッド オア アライブ エクストリーム 3』において、テレビアニメ『競女!!!!!!!!』コラボレーション水着の無料配信を開始した。

コンピュータ町内会 各投稿コーナー更新!

俺の恩返し、ナッツ・ザ・レジェンド、俺の推理の3コーナーを更新。最新投稿者ランキングも、いよいよ大詰め。秋の夜長の焼け石に水。

あなたの好きなキャラクターは何位? 『うたわれるもの 二人の白皇』発売記念プレイヤーアンケート結果発表!

ファミ通.comで実施した、『うたわれるもの』アンケートの結果を大発表!