『アンチェインブレイズ レクス』フォロワーとの連携と成長要素を公開

ゲーム PSP ニンテンドー3DS
豪華イラストレーターの競演によるキャラクターデザインで話題の3DダンジョンRPG。今回は、作品の要となるバトルでの連携と、キャラクターの成長についての新情報を公開。

●最大4人+16体で戦う連携バトル!

 さまざまなイラストレーターがメインキャラクターのデザインを手掛けた、新作3DダンジョンRPG『アンチェインブレイズ レクス』。今回は、作品の要となる“アンチェイン”システムの詳細と、バトルについて紹介しよう。

■アンチェイン

 主人公たちが冒険する、ティターンと呼ばれる動くダンジョンの中は迷宮の瘴気に満ちている。モンスターたちはその瘴気に当てられ、主人公に襲い掛かってくるのだが、“アンチェイン”によってこの呪縛を断ち切ることで、モンスターをフォロワー”として仲間に加えることができるのだ。フォロワーはひとりのキャラクター(マスター)につき、最大4人まで引き連れることが可能。さらに、フォロワーを連れていることで、下記で紹介する特殊なアクションを発動することが可能になるのだ。

A
A
A

■シンクロアタック

 シンクロアタックは、マスターの攻撃時にフォロワーが追撃するアクション。フォロワーの数が増えるほど、威力も上がっていくぞ。

sync

■リンクスキル

 マスターとフォロワーが共鳴することで発動可能な特殊スキル。フォロワーの魂の性質“アニマ”との組み合わせが条件となる。

link01
link02

■ガード

 マスターが敵から攻撃された際に、フォロワーが盾となってダメージを軽減してくれる。まれに敵の攻撃を完全に弾くこともあるぞ。

guard

●多彩な成長要素で能力アップ

 本作には、キャラクターの成長要素が複数存在する。ここでは、3種の成長要素について紹介しよう。

■スキルマップ

 レベルアップの際に獲得できる“SP”を消費して、スキルを覚えることが可能なのが“スキルマップ”だ。マス目を進めるごとに、そのマスに対応したスキルを習得することが可能だ。これにより、プレイヤー独自の育成が可能になるぞ。

skill
X
X

■コミュニケーション

 バトルの後や町に帰ったときに、フォロワーから話しかけられることがある。その際に適切な回答ができれば、フォロワーの“機嫌”が上がるぞ。機嫌は、バトルでのフォロワーの連携攻撃発生率に関わるパラメータなので、機嫌の数値には気を配るようにしよう。

R
R

■カリスマ

 バトルでは戦いかたが評価され、それによって“カリスマ”の数値が変動する。効率よく戦うとカリスマの数値がアップし、逆に仲間が倒れたりするとカリスマがダウンする。カリスマのランクが上がることで、フォロワーの機嫌がよくなったり、アンチェインの成功率が上がったりするぞ。



※詳しくは週刊ファミ通2011年4月28日号(2011年4月14日発売号)をチェック!

charisma
result
アンチェインブレイズ レクス
メーカー フリュー
対応機種 ニンテンドー3DS / PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年7月14日発売予定
価格 各6090円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 テーマ:植松伸夫、シナリオ:火野峻志、演出:赤司俊雄、主題歌:水樹奈々
(C)FURYU CORPORATION 2011. All Rights Reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

もしゾンビサバイバルゲーム『DayZ』がスーファミ時代にあったら……。ファンプロジェクト『MINIDAYZ』が公式採用されて配信中

Bohemia Interactiveのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『DayZ』。本作をスーファミテイストでブラウザゲームとして再現したファンプロジェクト『MINIDAYZ』が、公認を受けて配信中だ。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.21 八色

アイマスOFA、765プロアイドルの魅力についてイラストとコラムで綴る。本日は、星井美希の誕生日お祝いイラスト&コラム!

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その2 野手編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の野手編をお届け。

『ニンジャスレイヤー』のライブイベントが開催、人気アーケードゲームなどとのコラボ企画が続々発表!

2014年11月22日、東京・恵比寿にて、小説『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』の発売を記念したライブイベントが開催。イベント中に、『ニンジャスレイヤー』とアーケードゲームなど4タイトルとのコラボ企画が発表された。

【モンスト家】イベクエ攻略“虹睨の妖刀―破邪の光”(超究極) 光刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】光刃ムラサメが出現するイベクエ"虹睨の妖刀―破邪の光"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

吉田氏「天野喜孝氏の“未公開のすごい絵”は物語で重要な意味を持つ」『新生FFXIV』G-STARステージイベント【G-STAR 2014】

 2014年11月22日、韓国・釜山で開催中のゲームショウ“G-STAR”のステージイベントに『新生FFXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場。2015年サービス開始予定の彼の地にて、ファンから寄せられた質問に答える形で、作品の魅力を大勢の観衆にアピールした。

【モンスト家】イベクエ攻略“眠りから覚めし虹睨の妖刀”(究極) 闇刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】闇刃ムラサメが出現するイベクエ"眠りから覚めし虹睨の妖刀"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

【ファミ通App Android】『ファイナルファンタジー レコードキーパー』冒険のおともにミスリル&ギルをどうぞ!

2014年11月20日発売のファミ通App NO.019 Androidでは、『ファイナルファンタジー レコードキーパー』をアイテム付きで紹介。

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第4回「お役立ち秘蔵攻略テク」

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。

【週間PVランキング】人気声優さんの新商品やまさかの『II』、『ポケモン』『妖怪ウォッチ』など年末に向けて大わらわ【11/15〜11/22】

ファミ通.comの週間PVランキング、今回は2014年11月15日〜11月22日までの集計結果を紹介します。



もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS