『デビルサバイバー オーバークロック』極限のドラマを描いたシミュレーションRPGがニンテンドー3DSで復活!

ゲーム ニンテンドー3DS
『女神転生』シリーズのシステムを継承し、極限状態でのサバイバルを描いたシミュレーションRPGが、ニンテンドー3DSで登場。

●封鎖された東京で、ふたたび7日間のサバイバルが始まる

DS_OVER_CLOCK_BLB1221FIX

女神転生』シリーズのシステムを継承したシミュレーションRPG『女神異聞録デビルサバイバー』が、多くの追加要素を加えて、ニンテンドー3DSで登場。山手線に沿って封鎖された東京を舞台に、“COMP”と呼ばれる悪魔を呼び出すデバイスを手に入れた主人公たちが7日間のサバイバルに挑むこととなる。
 悪魔の3D演出やグラフィックの高精細化、またフルボイス化や追加エピソードなどの多彩な新要素が加わり、ニンテンドーDS版をはるかに凌ぐ内容となっているぞ。

l
C
o
l
}
ゆずマスター
}

主人公
17歳の高校2年生。携帯ゲーム機COMPを使うことで、悪魔と契約し使役する力を得る。

アツロウ
CV:阿部 敦
主人公の同級生で親友。プログラマーを目指し、子供の頃からコンピュータに慣れ親しんでいる。

ユズ
CV:川澄綾子
主人公の幼なじみで、少し主人公のことが気になっている。インディーズバンドのファンである、普通の女子高生。

アマネ
CV:能登麻美子
東京封鎖の直前に主人公たちが出会う、神秘的な少女。その正体は、怪しげな団体“翔門会”の教祖の娘。

●登場悪魔の総数は150体以上に

 『デビルサバイバー オーバークロック』では、DS版の130体から大幅アップの150体以上の悪魔が登場し、チーム編成の楽しさがより幅広くなった。本作では、ひとりのリーダーと2体の悪魔でチームを組み、3対3の戦略型バトルが展開する。敵の弱点を突くと自分のターンが増える“エクストラターンバトル”で、スリリングなバトルを楽しむもう。また、競売で仲魔を得ることができるシステム“デビオク”や、悪魔合体によるスキル継承システムも健在だ。

R
_
f
f

●演出&グラフィックも強化

 7日間という残された期間で封鎖の真実を暴き、人類の運命を導くのが本作の目的。物語を進めるうえで、極限状態の中、次第に暴かれていく人間の本性をかいま見る主人公たち。それでも人類を救うのか、それとも違う道に進むのか、すべてはプレイヤーの手にゆだねられる。そんな本作のドラマをさらに盛り上げるため、豪華声優陣によって20000ボイス以上が新規で収録された。また、ニンテンドー3DSの解像度により、映像面のクオリティも向上。マップの表示範囲が広がり、メッセージやパラメータの視認性もアップしているぞ。

t
x
_
_

●オーバークロック、8日目のシナリオを追加

 『オーバークロック』というタイトル通り、本作には未知の8日目のシナリオが新たに追加された。オリジナル版では描かれなかった新たな結末とは、いったいどのような内容になるのか……?

8
i

※詳しくは週刊ファミ通2011年1月20日号(2011年1月6日発売)をチェック!

デビルサバイバー オーバークロック
メーカー アトラス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル シミュレーション・RPG / 悪魔・サバイバル
備考 悪魔デザイン:金子一馬、ディレクター:高田慎二郎、アートディレクター:古東晃子、キャラクターデザイン:ヤスダスズヒト、サウンドコンポーザー:浅野孝己(GODIEGO)
(C)Index Corporation 2009,2011 Published by ATLUS ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ポケモン』映画×デックス東京ビーチ 20周年どうしのコラボイベントを開催!

今年、開業20周年を迎えるデックス東京ビーチは、おなじく20周年を迎える『ポケモン』映画とのコラボレーションイベントを開催すると発表した。

VR体感型アプリ『攻殻機動隊新劇場版VirtualReality Diver』6月1日よりネットカフェなどで有料視聴体験を開始

プロダクション・アイジーは、VR体感型アプリ『攻殻機動隊新劇場版Virtual Reality Diver』について、製品版の配信に先駆け2016年6月1日(水)より関東を中心とする57箇所の複合カフェ店舗にて有料視聴体験を開始する。

PC向けプログラミング学習ゲーム『コードガールこれくしょん』に、JavaとPythonのコースが追加

ギノは、プログラミング転職サイト“(パイザ)”にて公開中のPC向けプログラミング学習ゲーム『コードガールこれくしょん』に、2016年5月31日よりJavaとPythonのコースを追加した。

“カプコンショップ in 名古屋パルコ”が6月4日より開催

各種カプコングッズを取り扱う“カプコンショップ”が、2016年6月4日〜6月26日の期間、名古屋パルコ南館8階特設会場にオープンする。

『The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)』ゲーム紹介トレーラーが公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4向けオンライン配信専用タイトル『The Tomorrow Children(トゥモローチルドレン)』のゲーム紹介トレーラーを公開した。

『ドラゴンエイジ: インクイジション』から隻眼のクナリの傭兵“アイアン・ブル”を1/4スケールでスタチュー化

豆魚雷は、ゲーミングヘッズが企画・制作・発売する“ドラゴンエイジ: インクイジション/ アイアン・ブル1/4 スタチュー”について、国内における正規輸入販売をすることを発表した。

『ドラゴンクエスト』コラボ日本酒 純米大吟醸“そして伝説へ…”を買ってみた! 飲んでみた! うまかった!

金沢の老舗酒蔵“福光屋”と『ドラゴンクエスト』コラボによって生まれた、純米大吟醸“そして伝説へ…”を飲んでみました。

『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』各種特典水着のスクリーンショットを大公開

角川ゲームスから2016年夏に発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』について、各種特典DLCのスクリーンショットが公開された。

GeForce GTX1080とインテル Core i7プロセッサー搭載デスクトップパソコンがマウスコンピューターより販売開始

マウスコンピューターは、クリエイター向けPCブランド“DAIV(ダイブ)”より、最新アーキテクチャ採用のGeForce GTX1080を搭載し、画像編集、動画編集などのクリエイティブな用途に最適なデスクトップパソコンを24万9800円[税抜]から販売する。

『ガンダムバトルオペレーションNEXT』“キュベレイだと…!?”キャンペーンが開催!

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ガンダムバトルオペレーションNEXT』について、本日2016年5月31日より、“キュベレイだと…!?”キャンペーンを開催している。