HOME> ニュース> 『喧嘩番長5〜漢の法則〜』多数の新要素を公開

『喧嘩番長5〜漢の法則〜』多数の新要素を公開

ゲーム PSP
拳によって紡がれる漢たちの絆。熱き物語が楽しめる本作は、メインのストーリーもさることながら、やり込み要素を含んだミニゲームや、甘酸っぱいサブストーリーも大きな魅力だ。

●多彩な新要素が追加されている

 拳によって紡がれる漢たちの絆。熱き物語が楽しめる本作は、メインのストーリーもさることながら、やり込み要素を含んだミニゲームや、甘酸っぱいサブストーリーも大きな魅力だ。今回は、判明した新要素を一挙公開。

■ゲーセンで格闘ゲーム

 とある街のゲームセンターでは、『喧嘩番長3 〜全国制覇〜』をモチーフにした格闘ゲームが楽しめる。勝利すると、倒した番長の超気合技を獲得することが可能だ。覚えた技は、ストーリーモードで使える。

kenka01
kenka02
kenka06

■恋愛要素もある!

 本作に登場するのは、暑苦しい漢だけにあらず。個性豊かなヒロインも多数登場。さらに彼女たちとの恋愛イベントも発生する。ここでは、新たなヒロインを紹介。漢ならケンカだけじゃなくて恋愛もたしなもう。

kenka03
kenka05

■リアルなダチとバイト

 アドホックモードを利用すれば、友だちと協力プレイが楽しめる。警備員のアルバイトとして、不良を排除するなど、街の治安を守ろう。クリアーするとバイト代がもらえる。

kenka04
喧嘩番長5〜漢の法則〜
メーカー スパイク
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年1月27日発売予定
価格 5229円[税込]
ジャンル アクション・アドベンチャー / ケンカ
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、PS Store ダウンロード版は4200円[税込]、プロデューサー:渡辺一弘、ディレクター:平井誠二、開発:バレット
(C)Spike ALL Rights Reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

PS4版『テイルズ オブ ベルセリア』無料体験版が8月4日より配信開始 “シナリオモード”と“バトルモード”をプレイ可能

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年8月18日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ ベルセリア』について、プレイステーション4版の無料体験版を、PlayStation Storeにて8月4日より配信することを発表した。

『世界一長い5分間』の魅力を語る情報バラエティ番組第2回が配信

日本一ソフトウェアは、プレイステーション Vita用ソフト『世界一長い5分間』の情報バラエティ番組“世界一長い5分間 〜ざんねんながら ぼうけんの おもいでは きえてしまいました〜”の第2回を公式サイトおよびニコニコ動画、YouTube内“日本一チャンネル”にて本日2016年7月28日より公開する。

『戦国BASARA 真田幸村伝』新たなゲームシステムや多彩なコラボ衣装を公開

カプコンは、2016年8月25日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『戦国BASARA 真田幸村伝』について、ゲームシステムやコラボ要素などに関する最新情報を公開した。

Loppi・HMV限定『おそ松さん』グッズが登場! 8月1日に予約開始

ローチケHMVは、人気アニメ『おそ松さん』とのコラボレーションキャラクターグッズの発売を発表した。2016年8月1日より予約受付が開始される。

『アイドルマスター プラチナスターズ』キャラクターPV第13弾〜萩原雪歩〜を公開!

バンダイナムコエンターテインメントは本日、2016年7月28日に発売が開始されたプレイステーション4用ソフト『アイドルマスター プラチナスターズ』について、“キャラクターPV 第13弾〜萩原雪歩〜”を公開した。

『イナズマイレブン』の新情報も公開! レベルファイブのファンイベント“LEVEL5 FANNIGHT”をリポート

2016年7月27日、千葉県・舞浜アンフィシアターにて開催された“LEVEL5 FANNIGHT”のリポートをお届けする。

『マクロスΔスクランブル』 基本ゲームシステムや収録アニメ楽曲を紹介! 可変戦闘機に関する情報もチェック

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月20日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『マクロスΔスクランブル』の最新情報を公開した。

映画『ファインディング・ドリー』ハンク役を務めた上川隆也氏にインタビュー! ゲーム好き俳優の“マイ・ベスト・ゲーム”とは!?

絶賛公開中のアニメーション映画『ファインディング・ドリー』。その日本語吹替版では、主人公のドリーの仲間であるタコのハンクに、俳優の上川隆也氏が声を当てている。本記事では、上川氏にインタビューを行い、ハンク役を演じることに決まった経緯や、キャラクターの見どころなど、さまざまな秘話をうかがった。さらに、ゲーム好きとして知られる氏に、ゲームにまつわるアレコレを直撃取材! 上川氏のファンはもちろん、『ファインディング・ドリー』が好きな方も必見の内容だ。

【ポケモンGO攻略】モンスターボールの投げ方・テクニック集

ポケモンを捕獲する際のモンスターボールの投げ方を解説。