HOME> ニュース> 『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』ふたつの『FFIV』がひとつになる

『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』ふたつの『FFIV』がひとつになる

ゲーム PSP
『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの中でも、とくに物語の人気が高い『FFIV』と、その続編『FFIV ジ・アフターイヤーズ』の2作品を収録したRPGが発売決定。PSP用の高精彩なグラフィックになり、両作品をつなぐ描き下ろしの新規シナリオも収録されている。

●高画質になって甦るふたつの『ファイナルファンタジーIV

 『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの中でも、とくに物語の人気が高い『FFIV』と、その続編『FFIV ジ・アフターイヤーズ』の2作品を収録したRPGが発売決定。PSP用の高精彩なグラフィックになり、両作品をつなぐ描き下ろしの新規シナリオも収録されている。

■クリスタルと月の物語『FFIV

 1991年に発売された、『FF』シリーズ初のスーパーファミコン用ソフト。5人制パーティー、つねに時間が流れるアクティブタイムバトル(以下、ATB)といった、革新的なシステムが採用され、140万本以上を販売するヒット作となった。仲間たちとの出会いと別れを描くストーリーは、いまなお評価が高く、暗黒騎士や聖騎士といったジョブの概念が物語に影響する一面も持つ。ニンテンドーDSでは3Dポリゴンでフルリメイクされたが、本作はオリジナル版に近いドット絵に回帰。

ff401

■王座に就いた聖騎士 セシル
『FFIV』の主人公。飛空艇団“赤い翼の部隊長で、苦悩の旅を経て成長を見せる。『ジ・アフターイヤーズ』ではバロン国の王に就任。よき王として国を治めている。

ff406
ff407
ff408

■十数年後、月は再び運命を導く『FFIV ジ・アフターイヤーズ

 2008年に携帯アプリとして配信された『FFIV』の続編。定期的に追加シナリオが配信され、全11章は累計450万以上(有料のみ)のダウンロード販売を記録した。『FFIV』から十数年後の世界を舞台に、セシルとローザの息子セオドアの旅を描く。新キャラのほか、パロム&ポロム、エッジなど、『FFIV』に登場した仲間キャラも成長した姿で登場するため、『FFIV』ファンは時代の変化を味わいながらプレイできる。なお、本作が配信形式ではなく、1本のパッケージソフトとして登場するのは初めてのこと。

ff404

■聖騎士の血を継ぐ王子 セオドア
セシルとローザのあいだに生まれたバロン国の王子で、『ジ・アフターイヤーズ』の主人公。周囲からの過剰な期待に疑問を抱く中、事件に巻き込まれ旅に出ることに。

■完全リニューアルの超美麗グラフィック
PSPのワイド画面に対応するため、グラフィックをすべてリニューアル。『ジ・アフターイヤーズ』では、初となるオープニングムービーも収録されているのだ。

■『FFIV』と『ジ・アフターイヤーズ』をつなぐ追加シナリオ
FFIV』と『ジ・アフターイヤーズ』のあいだを描く新シナリオが収録されている。シナリオを監修しているのは、『FFIV』当時のディレクターである時田貴司氏。

■PSPリメイク版恒例のギャラリーモードを搭載
PSPでリメイクされた『FFI』、『FFII』と同様に、ギャラリーモードを搭載。天野喜孝氏のイラストや、ニンテンドーDS版『FFIV』のムービーなどが閲覧できる。

ff402
ff403
ff405
ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 プロデューサー:三浦宏之、ディレクター:吉本よういち、監修:時田貴司
(C)SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION / (C)2010 YOSHITAKA AMANO ※画面はすべて開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『戦国乙女』ファン感謝祭が開催決定、声優トークショーやゲーム大会などの激熱イベントを多数実施!

ゲームやアニメ、パチンコなどで展開中のコンテンツ『戦国乙女』のさまざまなステージ企画が実施されるイベント“戦国乙女ファン大感謝祭@秋葉原”が2016年10月23日に東京のベルサール秋葉原にて開催される。

『白猫プロジェクト』新キャラ“看板の人&マフユ&ヴィンセント”の職業は!?“しろニャま!”新情報リポート※随時更新

2016年9月26日20時から、『白猫プロジェクト』の公式生放送“しろニャま!”が放送。新情報を随時まとめていきます。

“日本ゲーム大賞 アマチュア部門 大賞”を受賞したHAL大阪 Project Trailチームに聞く チームワークのよさが受賞の一因【TGS 2016】

東京ゲームショウ 2016の会期3日目の9月17日に、“日本ゲーム大賞 アマチュア部門 大賞”の発表授賞式が行われた。大賞を受賞した『Trail(トレイル)』を開発した、HAL大阪 Project Trailチームに話を聞いた。

【実況パワフルプロ野球特設サイト】月2学園パワプロ部 第15回放送まとめ

人気モバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』の特設サイトが更新。

『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』公式生放送が配信決定、明日27日20時からのプレ放送では初代『トゥームレイダー』をプレイ!

PS4版『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』日本語版の公式生放送“ライズ オブ ザ トゥームレイダー 発売直前スペシャル”が、10月4日(火)と10月11日(火)の2回に分けて放送。その本放送に先駆け、9月27日(火)の20時よりプレ放送が配信される。

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』と『セブンスドラゴンIII』のお買い得版が発売決定!

セガゲームスは、発売中のプレイステーション Vita用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』とニンテンドー3DS用ソフト『セブンスドラゴンIII code:VFD』について、“お買い得版”を11月22日に発売する。

『ZOIDS(ゾイド)』新プロジェクト始動! 謎のティザーサイトを公開!!

タカラトミーは、2016年9月26日に公式ホームページにて『ZOIDS(ゾイド)』新プロジェクトに関する謎のティザーサイトを公開した。

『マクロスΔスクランブル』ビジュアルアーティスト・天神英貴氏の腕前やいかに!? 新プレイ動画&テレビCM到着

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月20日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『マクロスΔスクランブル』について、新たなプレイ動画とCM動画を公開した。

『三國志12 対戦版』3周年記念キャンペーンで自軍デッキを大きく強化できるチャンス!

コーエーテクモゲームスは、サービス中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『三國志12 対戦版』にて、2016年9月26日から10月9日まで3周年記念キャンペーンを開催する。

AI研究の第一人者、医学、ゲームなど各分野の研究者による人工知能に関する講義が10月22日に東京工科大学 八王子キャンパスにて開催!

東京工科大学は、開学30周年を記念して、国内を代表する研究者らを招いた公開講座“AIによって変わる未来”を、2016年10月22日に八王子キャンパスにて開催する。