HOME> ニュース> 『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』ふたつの『FFIV』がひとつになる

『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』ふたつの『FFIV』がひとつになる

ゲーム PSP
『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの中でも、とくに物語の人気が高い『FFIV』と、その続編『FFIV ジ・アフターイヤーズ』の2作品を収録したRPGが発売決定。PSP用の高精彩なグラフィックになり、両作品をつなぐ描き下ろしの新規シナリオも収録されている。

●高画質になって甦るふたつの『ファイナルファンタジーIV

 『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの中でも、とくに物語の人気が高い『FFIV』と、その続編『FFIV ジ・アフターイヤーズ』の2作品を収録したRPGが発売決定。PSP用の高精彩なグラフィックになり、両作品をつなぐ描き下ろしの新規シナリオも収録されている。

■クリスタルと月の物語『FFIV

 1991年に発売された、『FF』シリーズ初のスーパーファミコン用ソフト。5人制パーティー、つねに時間が流れるアクティブタイムバトル(以下、ATB)といった、革新的なシステムが採用され、140万本以上を販売するヒット作となった。仲間たちとの出会いと別れを描くストーリーは、いまなお評価が高く、暗黒騎士や聖騎士といったジョブの概念が物語に影響する一面も持つ。ニンテンドーDSでは3Dポリゴンでフルリメイクされたが、本作はオリジナル版に近いドット絵に回帰。

ff401

■王座に就いた聖騎士 セシル
『FFIV』の主人公。飛空艇団“赤い翼の部隊長で、苦悩の旅を経て成長を見せる。『ジ・アフターイヤーズ』ではバロン国の王に就任。よき王として国を治めている。

ff406
ff407
ff408

■十数年後、月は再び運命を導く『FFIV ジ・アフターイヤーズ

 2008年に携帯アプリとして配信された『FFIV』の続編。定期的に追加シナリオが配信され、全11章は累計450万以上(有料のみ)のダウンロード販売を記録した。『FFIV』から十数年後の世界を舞台に、セシルとローザの息子セオドアの旅を描く。新キャラのほか、パロム&ポロム、エッジなど、『FFIV』に登場した仲間キャラも成長した姿で登場するため、『FFIV』ファンは時代の変化を味わいながらプレイできる。なお、本作が配信形式ではなく、1本のパッケージソフトとして登場するのは初めてのこと。

ff404

■聖騎士の血を継ぐ王子 セオドア
セシルとローザのあいだに生まれたバロン国の王子で、『ジ・アフターイヤーズ』の主人公。周囲からの過剰な期待に疑問を抱く中、事件に巻き込まれ旅に出ることに。

■完全リニューアルの超美麗グラフィック
PSPのワイド画面に対応するため、グラフィックをすべてリニューアル。『ジ・アフターイヤーズ』では、初となるオープニングムービーも収録されているのだ。

■『FFIV』と『ジ・アフターイヤーズ』をつなぐ追加シナリオ
FFIV』と『ジ・アフターイヤーズ』のあいだを描く新シナリオが収録されている。シナリオを監修しているのは、『FFIV』当時のディレクターである時田貴司氏。

■PSPリメイク版恒例のギャラリーモードを搭載
PSPでリメイクされた『FFI』、『FFII』と同様に、ギャラリーモードを搭載。天野喜孝氏のイラストや、ニンテンドーDS版『FFIV』のムービーなどが閲覧できる。

ff402
ff403
ff405
ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 プロデューサー:三浦宏之、ディレクター:吉本よういち、監修:時田貴司
(C)SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION / (C)2010 YOSHITAKA AMANO ※画面はすべて開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』が9月27日より順次稼働開始!

スクウェア・エニックスは、2016年8月27日(土)、千葉県にある舞浜アンフィシアターにて、アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』初となる公式イベント、“ディシディア 夏祭り”を開催。同イベントにて、アーケード向けの新作タイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』を2016年9月27日(火)より全国のアミューズメント施設にて順次稼働させることを発表

『FFXV』の魅力的なキャラクターと世界はいかにして作られているのか そのワークフローに迫る【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV - CHARACTER&ENVIRONMENT WORKFLOW”が行われた。

『ストリートファイターV』での“Enlighten“による照明活用事例を紹介!【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日の26日には、“NPRでの大域照明活用事例 〜Street Fighter V meets Enlighten〜”と題されたセッションが行われた。その模様をリポートしよう。

外国人識者の分析による“欧米で日本のゲームをもっと成功させる方法”【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“欧米で日本のゲームを成功させる方法”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

21世紀にBASICプログラミングを志す意義とは? 『プチコン』シリーズ開発者インタビュー(『プチコンBIG』最新情報もあるよ)

独自開発のBASIC言語によるプログラミングを楽しめる、スマイルブーム開発のダウンロード専売ソフト『プチコン』シリーズ。現時点での最新作となるニンテンドー3DS用ソフト『プチコン3号SMILE BASIC』のこれまでとこれから、そして、2016年夏リリース予定のWii U用ソフト『プチコンBIG』の最新情報について、北海道札幌市のスマイルブーム本社で伺ってきた。

松本梨香さんが「アニサマ、ゲットだぜ!」“アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-”1日目リポート

 2016年8月26日〜28日の3日間、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される夏の一大イベント『アニメロサマーライブ2016 刻-TOKI-』。その1日目の模様をリポートする

『FFXV』におけるAI制御の事例・対応例を解説 AI技術がどのようにコンテンツを成立させていくのか【CEDEC 2016】

2016年8月24日〜26日の3日間、パシフィコ横浜で開催された、日本最大級のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”。最終日となる8月26日に、レギュラーセッション“FINAL FANTASY XV におけるレベルメタAI制御システム”が行われた。本稿で、その模様をお届けする。?

『三國志13 with パワーアップキット』生放送Web番組で開発陣に聞いてみたい質問を募集!

コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』。その新要素について、開発陣に聞いてみたい質問を募集します。

『三國志13 with パワーアップキット』PS4、PS3、PCにて今冬に発売決定、公式リリースが到着

コーエーテクモゲームスは、『三國志13 with パワーアップキット』をプレイステーション4、プレイステーション4、PCにて、今冬に発売することを発表した。

『F1 2016』の魅力を語る【第2回:座談会】――レースゲームはここまで進化した

ユービーアイソフトが2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2016』。本作の魅力を語る座談会の模様をお届け。