HOME> ニュース> カプコン、第2四半期純利益は17億8400万円

カプコン、第2四半期純利益は17億8400万円

ゲーム
カプコンが平成23年3月期第2四半期決算を発表した。

●純利益は28億8000万円に

 カプコンは2010年10月28日、平成23年3月期第2四半期の決算発表を行った。

 資料によるとカプコンは、少子高齢化や娯楽の多様化、スマートフォンや多機能情報端末の台頭によるソーシャルゲーム市場が形成されつつある状況を鑑み、下期に偏重しがちなゲームソフト販売を平準化させるために主力タイトルを四半期ごとに投入する戦略転換を敢行したとのこと。また、オンラインゲームや海外向けのゲーム開発に注力するなど、市場動向に対応した事業展開を図ってきたという。

 そんな中、『スーパーストリートファイターIV』、『戦国BASARA3』、『モンスターハンター フロンティア オンライン』の販売が堅調に推移し、『モンハン』シリーズ初のスピンオフ作品『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』がスマッシュヒット。確実な成果を挙げた。しかし、目玉タイトルのひとつだった『ロスト プラネット 2』が大幅に計画を下回ったことに加え、『デッドライジング2』の投入が遅れたことで総じて弱含みで展開したと分析。この結果、売上高は407億600万円(前年同期比4.7%増)と増収となるも、大型ソフト発売に伴う開発費の増加などにより、営業利益は39億4200万円(前年同期比29.3%)、営業利益は為替差損の発生などにより28億8000万円(前年同期比47.4%減)、四半期純利益は17億8400万円(前年同期比39.9%減)となった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

“Nintendo 3DS Direct”9月1日(木)23時より放送決定! 年末までに発売されるニンテンドー3DSソフトの情報を紹介

任天堂は、2016年9月1日(木)23時より、プレゼンテーション番組“Nintendo 3DS Direct”を放送することを発表した。年末までに発売を予定しているニンテンドー3DSソフトの情報を中心に紹介するとのこと。

『ブレイブルー セントラルフィクション』ついに関西最強プレイヤーが決勝へ! 関西F3エリア予選リポート【闘神祭2016】

“闘神祭2016”の『ブレイブルー セントラルフィクション』関西F3エリア予選の様子をリポートする。

『グランツーリスモSPORT』国内発売時期が2017年に延期

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2016年11月15日発売予定としていたプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』の国内発売日を、制作上の都合により、2017年に延期することを発表した。

Unreal Engine 4は、VRゲームへの対応にも超積極的だった!【CEDEC 2016】

パシフィコ横浜で開催された“CEDEC 2016”。2日目に開催されたセッション“UE4 VRのロードマップ”のリポートをお届けする。

角川ゲームスが『GOD WARS』新情報、スマホ向け新作『STARLY GIRLS』、TGS情報を公開! 今年のTGSブースは“声優ブース”!?

角川ゲームスは、2016年8月30日に東京・TOKYO FMホールにて、“KADOKAWA GAMES MEDIA BRIEFING PRE-TGS2016”を実施し、『GOD WARS 〜時をこえて〜』の新情報や初のスマートフォン向けタイトル『STARLY GIRLS -Episode Starsia-』を発表。また、2016年9月15日より千葉・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2016の出展情報を公開した。

『GOD WARS』坂本冬美さんとの楽曲タイアップが決定!  9月5日より体験版も配信

角川ゲームスは、2016年発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『GOD WARS 〜時をこえて〜』について、坂本冬美さんの楽曲とのタイアップを決定した。また、プレイステーション4版の体験版の配信も発表された。

新作オンラインゲーム『天穹ノ彼方の錬星郷』が本日8月30日より配信開始!

DMM.comとクレオラボは、新作オンラインゲーム『天穹ノ彼方の錬星郷』について、本日2016年8月30日より正式サービスを開始したことを発表した。

『EYERESH for ニンテンドー3DS』の開発事情に迫る! 驚異の“飛び出し型立体視”の実現に、かじゅにゃんも思わずわが目を疑った!?

2016年8月31日よりニンテンドーeショップにてダウンロード販売予定のニンテンドー3DS用ソフト『EYERESH for ニンテンドー3DS』(※定価1500円[税込]。発売記念価格800円[税込])。 “ニンテンドー3DS最大級の飛び出し感”を実現した立体映像によるアイストレッチ効果と、“見るチカラ”を鍛えるトレーニング効果を実装した、異色のソフトの開発エピソードを、開発元のMCF、販売元のリメディアの主要スタッフに伺ってきた。

【ポケモンGO攻略】“トレーニングバトルで負けるとHPが1になるバグ”の修正で何が変わったの?

『ポケモンGO』で8月23日に修正された“トレーニングバトル”の不具合について解説