HOME> ニュース> カプコン、第2四半期純利益は17億8400万円

カプコン、第2四半期純利益は17億8400万円

ゲーム
カプコンが平成23年3月期第2四半期決算を発表した。

●純利益は28億8000万円に

 カプコンは2010年10月28日、平成23年3月期第2四半期の決算発表を行った。

 資料によるとカプコンは、少子高齢化や娯楽の多様化、スマートフォンや多機能情報端末の台頭によるソーシャルゲーム市場が形成されつつある状況を鑑み、下期に偏重しがちなゲームソフト販売を平準化させるために主力タイトルを四半期ごとに投入する戦略転換を敢行したとのこと。また、オンラインゲームや海外向けのゲーム開発に注力するなど、市場動向に対応した事業展開を図ってきたという。

 そんな中、『スーパーストリートファイターIV』、『戦国BASARA3』、『モンスターハンター フロンティア オンライン』の販売が堅調に推移し、『モンハン』シリーズ初のスピンオフ作品『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』がスマッシュヒット。確実な成果を挙げた。しかし、目玉タイトルのひとつだった『ロスト プラネット 2』が大幅に計画を下回ったことに加え、『デッドライジング2』の投入が遅れたことで総じて弱含みで展開したと分析。この結果、売上高は407億600万円(前年同期比4.7%増)と増収となるも、大型ソフト発売に伴う開発費の増加などにより、営業利益は39億4200万円(前年同期比29.3%)、営業利益は為替差損の発生などにより28億8000万円(前年同期比47.4%減)、四半期純利益は17億8400万円(前年同期比39.9%減)となった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『パズドラクロス』×『モンスターハンター ストーリーズ』のコラボなどが発表! アニメキャストも明らかに

本日2016年5月29日(日)、千葉・幕張メッセにて開催された“ガンホーフェスティバル2016”。イベント内で開催された『パズドラクロス』スペシャルステージにて、ゲームやアニメ、ホビーなどの最新情報が多数公開された。

NES(米版ファミコン)用アクションゲーム『Haunted』続編が、クラウドファンディングの追加ゴールとしてファミカセ日本語版を発表

Retrotainment Systemが、現在クラウドファンディング実施中の新作『Haunted Halloween '86: The Curse Of Possum Hollow』について、出資合計額が2万5000ドルを超えた場合の追加ゴールとして、ファミコンカセット版の製作を発表した。

【ファミ通ch】今週の配信スケジュールを公開(2016年5月29日)

今週の“ファミ通チャンネル”の配信スケジュールをご紹介。

『AVA』オフラインイベントの原点のような大会で、最高に楽しく戦うクランが護衛部門王者に!

2016年5月28、29日の2日間にわたって、PC用オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』の公式大会“AVARST2016 Season1”オフライン決勝が開催。28日には護衛部門の王者が決定した。

『Splatoon(スプラトゥーン)』発売1周年! 記事とお祝いツイートで振り返る、『スプラトゥーン』の1年

1周年にあたる本日(2016年5月28日)も、さまざまな発表が行われた『Splatoon(スプラトゥーン)』。ファミ通.comに掲載された『スプラトゥーン』の記事で、『スプラトゥーン』の1周年を振り返る!

15年前のペンフレンドを追って──『√Letter ルートレター』プレイインプレッション

角川ゲームスより2016年6月16日に発売予定のプレイステーション Vita&プレイステーション4用ソフト『√Letter ルートレター』のインプレッションをお届け。

『Splatoon(スプラトゥーン)』の新ブキ追加“ブキチセレクション Vol.2”の配信日が、2016年6月8日に決定!

『Splatoon(スプラトゥーン)』の新たなブキシリーズ“ブキチセレクション Vol.2”の配信日が、2016年6月8日に決定した。

【先出し週刊ファミ通】『Splatoon(スプラトゥーン)』シオカラーズのライブCD、新曲入りで発売決定!(2016年6月2日発売号)

2015年5月28日の発売から1周年を迎える、任天堂のWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』。本作のキャラクターで、人気アイドル“シオカラーズ”のライブCDの発売が決定!