HOME> ニュース> 全人類の未来は彼らに託された――『ザ・サード バースデイ』

全人類の未来は彼らに託された――『ザ・サード バースデイ』

ゲーム PSP
突如現れた謎の生命体“ツイステッド”に対抗すべく設立された特殊捜査機関、CTI。彼らは世界を救う唯一の手段、“オーバーダイブ・システム”にすべてを賭けた。それは、過去を変える力を秘めた禁忌の切り札。だが、そのシステムに適応できたのは、過去の記憶を失った女性、アヤ・ブレアだけだった――。

●過去を知る者、現在を守る者

 オーバーダイブとは、精神体となって過去の誰かの身体に乗り移る能力。本作では、そのシステム唯一の適応者であるアヤ・ブレアの戦いが描かれる。何らかの事情で記憶を失ったアヤは、自身の存在意義を確かめるかのように戦場へと赴く。そんな彼女の前に、かつて同じ屋根の下で暮らした男が現れる……。

01
02

元政府系のエージェントであるカイル・マディガン。『パラサイト・イヴ2』でアヤ、イヴと出会い、当時の事件後はふたりのボディガード兼監視役として3人で暮らしていた。イヴと同様、現在は行方不明となっている。

03
04

ガブリエル・モンシーニは、CTIオーバーダイブ捜査班に所属する特別捜査官。アヤのサポート役として、戦況を有利にするために動くことが多い。スナイパーとしての腕に優れ、アヤに遠距離戦を教える教官でもある。

05
06

強力なツイステッドと戦うも、触手に締め上げられてしまうアヤ。オーバーダイブで他者に乗り移り、間一髪で逃れるが……。満身創痍の彼女に、勝ち目はあるのだろうか?

●襲い来る強敵と抗うための手段

 敵対生物であるツイステッドに対抗するには、通常の銃火器だけでは心許ない。アヤはオーバーダイブに加え、さまざまな強力な武器を駆使して戦っていくのだ。新たな武器とともに、新種のツイステッドを紹介しよう。

07
08

はるか上空の衛星から地上へ向けて放たれる、強力なレーザー兵器“サテライトキャノン”。プレイヤーが照準装置を使って座標を指定すると、衛星からレーザーが放たれ、指定ポイントに着弾する。充填に若干時間がかかるが、弾数は無限だ。

09

強力なツイステッド“ローバー”をスナイパーライフルで狙撃し、交戦中の兵士たちを助けよう。スコープは、2段階まで拡大ができる。ローバーの体を確実に撃ち抜け!

10
11

カニのような長い脚と、浮遊能力が特徴のローバー。通常は半透明の状態で浮遊しており、索敵用の“ディテクター”を放って獲物を探す。ディテクターが敵を見つけると実体化し、襲いかかってくる。

12
13

スナッチは、天井に張り付いて攻撃してくるクモ型のツイステッド。背面にある袋から光を放ち、対象の目をくらませる。また、スナッチが生み出す黒い塊は、人が近付くと破裂し、刃物のようなトゲを四方に広げる。

14

虫の羽のような部位を持つ、巨大な飛空型ツイステッド。まだ名称が付く前らしく、“未確認の”という意味で“Unknown”と呼ばれている。新手のツイステッドはまずUnknownとして扱われ、戦闘後に呼称が決まるようだ。

15

このUnknownとのバトルでは、戦車に乗る兵士にダイブし、強力な砲撃で対抗できる。ただし戦車には耐久力があり、これがゼロにならないよう注意する必要がある。

●衣装で彩られるアヤの戦い

 本作では、敵からダメージを受けると、ダメージ量に合わせて衣装が破れていくというシステムを採用。アヤがまとう衣装はいくつかあり、通常時のダウンジャケットのほか、『ファイナルファンタジーXIII』の主人公ライトニング風の衣装などもあるのだ。今回紹介するのはセクシーなスーツ! ちなみに、衣装を変えるとアヤの話しかたも衣装に合わせたものに変化する。

16
17

スーツの下から赤いインナーがちらりと見えるセクシー衣装。スーツ姿でダメージを受けていくと、まずはストッキングがボロボロに。さらにダメージを受けていくと今度は……。どうなっていくのかは、自分の目で確かめろ! 約束だ!

18

衣装はミッションに出動する前に変更できる。オーバーダイブルームでは、衣装チェンジのほか、ミッションの選択・出撃が可能。主任のハイドからアドバイスがもらえることもある。

19
20

新しく入手した銃の試し撃ちなど、武器に関する準備ができる武器庫。そして、着替えができるロッカールームもある。CTIには、アヤの戦いを支える設備が揃っているのだ。

※詳しくは週刊ファミ通2010年11月4日号(2010年10月21日発売)をチェック!

ザ・サード バースデイ
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2010年12月22日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション・RPG / アクション
備考 プロデューサー:北瀬佳範、ディレクター:田畑端、シナリオディレクター:鳥山求、アートディレクター:上国料勇、コンポーザー:下村陽子、クリエイティブプロデューサー&コンセプトデザイナー:野村哲也
(C)2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 二迅の烈風、来たる!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、人気対戦格闘ゲーム最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』 の最新情報を公開した。

スクウェア・エニックスの完全新規RPGプロジェク ト『Project OCTOPATH TRAVELER』が始動

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『Project OCTOPATH TRAVELER』の最新情報を公開した。

『いけにえと雪のセツナ』懐かしの王道RPGが鮮やかに紡がれる

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『いけにえと雪のセツナ』の最新情報を公開した。

『魔界戦記ディスガイア5』Nintendo Switchのローンチタイトルとして登場

日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の最新情報を公開した。

サービス15年目に突入する『ラグナロクオンライン』2017年の方針は「MMORPGらしさの提案」、運営のキーパーソンにインタビュー

PC用MMORPG『ラグナロクオンライン』は2017年12月に正式サービス15周年を迎える。そんな記念すべき今年はどんな施策を打ち出すのか。運営チームのキーパーソン3人に話を伺った。

『みんなでワイワイ! スペランカー』あの最弱(?)主人公が帰ってきたよ!!

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『みんなでワイワイ! スペランカー』の最新情報を公開した。

【ファミ通ch】FFの生みの親・坂口博信氏が『FFIII』のクリスタルタワーに挑戦!(2017年1月21日21時から)

本日(2017年1月21日21時から)、週刊ファミ通のニコニコ公式生放送"ファミ通チャンネル"にて、『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親である ミストウォーカーの坂口博信氏が、『ファイナルファンタジーIII』(ミニファミコン版)をプレイします。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年01月09日〜2017年01月15日

『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』が首位を獲得、『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』が僅差で追う

『モンスターハンター フロンティアZ』辿異種リオレウスがついに狩猟解禁!! 初登場イベントが開催!

カプコンがサービス中のオンライン専用タイトル『モンスターハンター フロンティアZ』において、2017年1月18日より“辿異種 リオレウス”のクエストが配信となった。