【バットマン】『ニンジャバットマン』続編“対ヤクザリーグ”のPV&キービジュ公開。任侠化したジャスティスリーグのビジュアルも解禁

【バットマン】『ニンジャバットマン』続編“対ヤクザリーグ”のPV&キービジュ公開。任侠化したジャスティスリーグのビジュアルも解禁
 “神風動画”が制作を手掛けたアニメ『ニンジャバットマン』の続編『ニンジャバットマン対ヤクザリーグ』のPV、キービジュアルが、北米のアニメイベント“Anime Expo”にて公開。監督・水﨑淳平氏、高木真司氏や脚本・中島かずき氏など、メインクリエイターのコメントも解禁された。

 また、忍者のバットマンをはじめ、本作で敵として登場する“ヤクザリーグ”こと“ジャスティス・リーグ”メンバーのキャラクタービジュアルも公開。鷲の刺青に日本刀を持つワンダーウーマン、三度笠を被った飛脚風フラッシュ、三又槍の漁師風アクアマン、緑の提灯をもつ花魁風グリーン・ランタンといったファン必見のビジュアルとなっている。
広告
以下、リリースを引用

「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」PV&キービジュアルAnime Expo 2024(in L.A.)にて堂々の解禁!

クリエイターからのコメントも到着!!
ワーナー ブラザース ジャパン合同会社のアニメプロダクション部門は、オリジナルアニメーション「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」(“Batman Ninja vs. Yakuza League”)の特報PV、キービジュアル、スタッフコメントを解禁いたしました。5月30日に制作発表を行なった「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」ですが、世界中の期待が集まるなか、7月4日(木) 14:00(日本時間7月5日(金) 5:00)北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo」にて、新情報をひっさげてステージイベントを実施しました。
[IMAGE]
約2,000人の観客が“The Novo”の大ホールを埋め尽くす中、スクリーンに映し出されたのはキャラクターデザイン・岡崎能士による迫力のキービジュアル。

印を結ぶバットマンに加え、鷲の刺青に日本刀を手にしたワンダーウーマン、三度笠を被った飛脚風フラッシュ、ねじり鉢巻に三又槍の漁師風アクアマン、緑の提灯をもった花魁風グリーン・ランタンという衝撃ビジュアルが披露され、会場には歓声が溢れました。

タイトルにあるヤクザリーグとは、ヤクザにその身を堕としたジャスティス・リーグのことだったのです!

続けて新規映像を使った特報PVも公開され、会場は期待と興奮に包まれました。

さらに、メインクリエイターからのコメントも到着しました!

監督:水﨑淳平

[IMAGE]
「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」、共同監督を務めさせていただきました、水﨑と申します。

現在、脚本の中島さんや、キャラデの岡崎さん、音楽の菅野さんなど、色々な方から頂いたものを統合的におもしろくまとめて作っています。制作中の段階からすでに最高なので、早く皆様にお届けしたいと思っております。自信作です。楽しみにしていてください!

監督:高木真司

[IMAGE]
水﨑さんから声をかけていただき、共同監督として参加した高木です。前作に参加させていただいた御縁もあったと思いますが、暴走全開なのに緻密な構成の中島脚本に対し、エッジの効いた演出を水﨑さんが繰り出すので、作品が発散しないよう整えるのが自分の役割かなと思っています。とにかくカッコいい岡崎デザインや神風動画のCG作画力、菅野音楽にレジェンド声優の方々が結集することで、今まで誰も見たことのないバットマン映画になると思います。完成の暁には是非御覧ください。

脚本:中島かずき

[IMAGE]
撮影:田中亜紀
脚本を担当しました、中島かずきです。

本日公開した特報PVは、新作映像部分が短いのですが、本編ではあれが90分続きます!

頭がクラクラするほどとても濃い内容になっていると思いますので、その悪酔い感をぜひ楽しんでください。

前作とはまた違う意味でぶっ飛んだ内容となっています。

今回も楽しい作品となっていると思いますので、よろしくお願いいたします。

キャラクターデザイン:岡崎能士

[IMAGE]
今回、「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」のキャラクターデザインを担当しました、岡崎です。

皆様に全部お見せできるのはまだ先だと思うのですが、随時新しいビジュアルやデザインをお見せできたら良いなと思っております。

楽しみにお待ちください!!

各キャラクタービジュアル

[IMAGE][IMAGE][IMAGE][IMAGE][IMAGE]

DCキャラクターとは?

バットマン

普段は億万長者のプレイボーイだが、夜は仮面を被りゴッサムシティの犯罪者たちと戦うクライムファイター。頭脳とハイテクガジェットが武器。

ワンダーウーマン

アマゾネスの王女であり、最強の女性戦士。

アフロディーテのように美しく、アテナのように賢く、ヘルメスより速く、ヘラクレスより強い。

アクアマン

海底王国アトランティスの王であり、7つの海を統治するスーパーヒーロー。

怪力と耐久力に優れ、彗星生物とテレパシーで意思疎通ができる。

フラッシュ

“史上最速の男”の異名を持つスーパーヒーロー。

その力はスピードだけではなく、時間そのものも支配し、異なる時代やほかの次元に行くこともできる。

グリーン・ランタン

パワーリングと呼ばれる不思議な指輪の力により絶大なパワーを手にしたスーパーヒーロー。

空を飛び、純粋なエネルギーから構造体を作ることもできる。

ジャスティス・リーグ

世界最高峰のスーパーヒーローチーム。

そのメンバーは激しく入れ替わり、多くの解散や再編成を繰り返しながら、あらゆる悪と戦っている。

AXの様子

  • <イベントタイトル>「Warner Bros. Japan presents “Suicide Squad ISEKAI” and “Batman Ninja vs. Yakuza League”」
[IMAGE]
左から、ワーナー ブラザース ジャパンアシスタントプロデューサー有賀啓亮、現地有名タレント:Gigguk、ワーナー ブラザース ジャパン海外マーケティング&ストラテジー大谷装子
[IMAGE]
“The NOVO” 2,000キャパシティの大ホールは満員御礼!入場には長蛇の列が。

作品情報

「ニンジャバットマン対ヤクザリーグ」(“Batman Ninja vs. Yakuza League”)

2024年9月21日は世界一斉『バットマンの日』

ワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、DCコミックスの世界的人気キャラクター「バットマン」が1939年3月30日発売のコミックで初めて登場してから今年で85周年を迎えることを記念し、2024年9月21日(土)の「バットマンの日」に向けて、ファンと一緒にアニバーサリーイヤーをお祝いするための様々な企画やプロモーションを予定しております。
    この記事を共有

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

    週刊ファミ通
    購入する
    電子版を購入