『呪術廻戦』髙羽史彦(実写版)がファンタ学園の先生に。ファンタ公認だし羂索はそっくり。27巻発売記念ムービーが7月4日0時に解禁

更新
『呪術廻戦』髙羽史彦(実写版)がファンタ学園の先生に。ファンタ公認だし羂索はそっくり。27巻発売記念ムービーが7月4日0時に解禁
 2024年7月4日0時(3日の深夜24時)に『呪術廻戦』(原作:芥見下々)のコミックス27巻発売記念ムービーが解禁となる。予告ムービーはすでに公開されており、表紙を飾る髙羽史彦の名シーンと実写をミックスした演出が印象的だ。ちなみに、ナレーションは立木文彦氏。まだアニメに出ていないキャラにも関わらず、破格の待遇である。
広告
 髙羽のコスチュームは初めて彼に“爆笑”を教えたヒーローを模したもの。右側が全裸のあれである。実写版でも忠実に再現されているようだ。マンガ『呪術廻戦』ではこれまでにもイメージ動画が公開されることはあったが、ここまで大がかりなものは珍しい。呪術界の爆笑王が誕生する瞬間を見届けよう。
 満を持して公開された動画は2002年頃に公開されたファンタのCMパロディだった。予告動画で「ファンタだー!!」がフィーチャーされていると思ったらこういうことか。原田泰造さんやセンターマンとのコラボを期待するような声もあったが、このずらし方はさすがである。許可を出したファンタ側もすごい。

 そして、
『呪術廻戦』公式X(Twitter)のアカウント名は“髙羽史彦【公式】”に。ノリノリである。

※画像は公式X(Twitter)より引用。
    この記事を共有

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

    週刊ファミ通
    購入する
    電子版を購入