『Outlast Trials』大型アップデート“Project Lupara”が来週登場。新たな敵フランコが新マップで被験者たちに襲いかかる

byミル☆吉村

更新
『Outlast Trials』大型アップデート“Project Lupara”が来週登場。新たな敵フランコが新マップで被験者たちに襲いかかる
 サバイバルホラーアクション『The Outlast Trials』では、2024年7月16日(※日付は海外発表のもの)より大型アップデート“Project Lupara”を配信する。

 このアップデートでは新たなメイン級の敵キャラ(Prime Asset)として“イル・バンビーノ”ことフランコ・バルビが登場。子供じみた凶暴性を発揮する彼のドラッグ製造工場をテーマにした“ドック”が新マップとして実装される。
広告
 本アップデートで登場する新コンテンツや新要素は以下の通り。
  • New Prime Asset: フランコ・バルビ ニューオーリンズのマフィアのドン、サルバトーレ・バルビの息子。性的不能と不安に突き動かされ、“おしゃぶり”に固執している異常な“大きな赤ちゃん”。
  • New Map: “The Docks” 弱者も権力者も彼のレベルへと引きずり込んで幼児化させる、フランコのドラッグ製造工場がモデル。
[IMAGE]
被験者を襲うフランコ。
[IMAGE]
フランコは胸にはおしゃぶりをさげている。
[IMAGE][IMAGE]
新マップは船のドック風。港湾施設を隠れ蓑に黒いビジネスをしていたのだろう。
  • New Trials & MK-Challenges: “Poison the Medicine”(フランコとドックで対峙する新たなストーリートライアル)、“Mansion Escape”(最終ミッションのFarewell Mansionの新バージョン。被験者を解放するたびに難度が変化する。新エンディングつき)、“Fuel the Release”(動力源のための燃料を運んで法廷を維持する)、“Teach the Police Officer”(警察の訓練用フィルムをマーコフのものに差し替える)
  • New Game Mode: Escalation Therapy さまざまな要素がランダムに組み合わさったローグライト要素のある新ゲームモード。被験者は毎回マーコフの限られたアップグレードから装備を築き上げていく。生き延びただけ報酬も良くなっていく
  • New Player Ability: The Barricade 扉などを封鎖できる新たなリグ。追跡者が破壊する間、目標を完了するための時間を稼げる
[IMAGE]
作業を完了するための時間を稼げ!
  • Introduction of Difficulty Options Introductory、Standard、Intense、Psychosurgeryの4つから難度を選択可能に
  • New Lobby Mini-Game: Stroop Effect Test ロビーの新たなミニゲーム。「レッド」と青色で書かれていたり「ブルー」と黄色で書かれていたりするお題に沿って、正解の色のボタンを押していく
  • Introduction of Daily & Weekly Tasks: 日替わり&週替りのタスクを完了することで報酬を得られる
  • Introduction of Catalogs: 外見用アイテムのカタログ。既存のものと新アイテムを収録したスタンダードなカタログ“A New You”と、今回のアップデートに合わせた完全新規のアイテムのコレクション“Project Lupara”が存在
[IMAGE]
書かれた文字が指す色と塗られた色が別々なので混乱するやつ。
[IMAGE]
外見用のコスメアイテムのカタログ。
 また実装に合わせて、4週間のあいだフランコがさまざまなトライアルやチャレンジに登場するThe Bambino Special Eventを実施予定。そしてDLCとしてプレミアム衣装や自室の装飾道具などを収録した“The Exotica Pack”も販売される(参考までに米ドルで19.99ドル)。
[IMAGE][IMAGE]
 そのほか、公式サイトで公開されているアメコミ“マーコフ・コレクション”もフランコの回が7月12日に公開予定となっている。
[IMAGE][IMAGE]
 『The Outlast Trials』は、PC/Xbox Series X|S/Xbox One向けに配信中のホラーサバイバルアクションゲーム(海外ではプレイステーション版も配信)。最大4人マルチプレイに対応したOutlastシリーズの最新作で、プレイヤーは閉じ込められた奇怪な施設でセラピーと称する異常なサバイバルに挑むことになる。
    この記事を共有

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

    週刊ファミ通
    購入する
    電子版を購入