乱闘対戦アクション『バトルクラッシュ』6月27日にアーリーアクセス開始。ポセイドンやハデスなど神話モチーフのキャラがバトロワ。試合時間は約7~8分で決着

乱闘対戦アクション『バトルクラッシュ』6月27日にアーリーアクセス開始。ポセイドンやハデスなど神話モチーフのキャラがバトロワ。試合時間は約7~8分で決着
 NCSOFT Corporationは、2024年6月27日に乱闘型対戦アクション『バトルクラッシュ』のアーリーアクセスバージョンを韓国、北米、欧州、アジア、東南アジアなど100ヵ国を対象に公開する。あわせて、本日6月7日から事前登録も開始。

 本作はポセイドン、ハデス、メドゥーサ、ヘルメスなど神話に登場する人物をモチーフにデザインされた多様なキャラクターが崩れる地形の中、大乱闘を繰り広げるバトルロワイアル系のゲーム。プレイヤー人数は最大30名。試合時間は7~8分とスピーディーに決着するため、キャラごとに用意された固有のアクションスキルが勝負の鍵を握る。

 対象プラットフォームはNintendo Switch、App Store、Google Play、Steam。なお、すべてのプラットフォーム間でクロスプレイ可能だ。

 ウィッシュリストや事前登録を行うとキャラスキンなどが入手できるため、気になる方はぜひこの機会にチェックしよう。

広告
[IMAGE][IMAGE][IMAGE]以下、リリースを引用

【韓国NCSOFT】新作乱闘型対戦アクション「バトルクラッシュ」6月27日にアーリーアクセススタート!6月7日から「アバターアイテム」がもらえる事前登録もスタート

NCSOFT Corporation(以下、NC)は、2024年6月27日(木)に乱闘型対戦アクション「バトルクラッシュ」のアーリーアクセスバージョンを、韓国、北米、欧州、アジア、東南アジアなど100カ国を対象に公開する事を発表しました。あわせて、6月7日(金)から事前登録を開始したことをお知らせします。

6月27日にアーリーアクセススタート

[IMAGE]
  • アーリーアクセス開始日時:2024年6月27日(木)16時以降
  • 対象プラットフォーム:Nintendo Switch、モバイル:App Store/ Google Play、PC:Steam
【概要】
6月27日(木)16時から、「Nintendo Switch」、「App Store / Google Play」と「Steam」を通じて「バトルクラッシュ」のアーリーアクセスがスタートします。なお、全てのプラットフォーム間で、クロスプレイが可能です。

6月7日に事前登録スタート

さらに、6月7日(金)から、「バトルクラッシュ」の事前登録を開始しました。

≪事前登録方法≫

≪事前登録特典≫
Steamでウィッシュリストに追加を行うと、「フレイヤのスキン」、「プレミアムキャリクサー体験パック」、「プロフィールイメージ5種」など事前登録特典を受けとることができます。また、公式サイトで事前登録を行うと、「フレイヤの武器スキン」を追加で受け取ることができます。

「Summer Game Fest2024」に参加決定

バトルクラッシュは、6月7日から10日まで(現地基準)、米ロサンゼルスで開催されるグローバルゲームショウ「Summer Game Fest 2024(以下SGF)」に参加します。

6月8日(土)に行われる、SGFオンラインショウケースを通じて、バトルクラッシュの最新映像を公開予定なので、楽しみにお待ちください。より詳しい情報は、バトルクラッシュ公式サイト及び公式Discordで確認できます。

≪バトルクラッシュとは≫
[IMAGE]

バトルクラッシュは、時間の経過とともに狭まる地形と、迫りくる敵と戦闘を繰り広げながら最後の生存者になるまで戦闘を繰り広げるバトルロイヤル形式のゲームです。

誰でも簡単にプレイできる操作と地形/地物を活用した戦略的な戦闘アクションが特徴となります。プレイヤーは、プレイ性向に合わせて「バトルロイヤル」、「乱闘」、「デュエル」など、最大30名が同時に楽しめる多様なゲームモードと、特色的な戦場を選択することができます。

また、「ポセイドン」、「ウルス」、「ロップス」など、神話に登場する人物をモチーフにデザインされた多様なキャラクターは、固有のアクションスキルによりその個性を発揮します。
    この記事を共有

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

    週刊ファミ通
    購入する
    電子版を購入