超自然オープンワールドサバイバル『Once Human』早期アクセス版が無料配信開始。SCP、クトゥルフ、The Backroomsにインスパイアされた終末世界を仲間とともに生きよ

更新
超自然オープンワールドサバイバル『Once Human』早期アクセス版が無料配信開始。SCP、クトゥルフ、The Backroomsにインスパイアされた終末世界を仲間とともに生きよ
 NetEase Games傘下のStarry Studioは、超自然をテーマとしたオープンワールドサバイバルゲーム『Once Human』のアーリーアクセス版をSteam、Epic Games Store、公式ランチャーなどのPCプラットフォームにて無料配信開始した。

 本作はSCPやクトゥルフ、The Backroomsなど、現代をモチーフにした終末世界風のオープンワールドが舞台。ゲームとしてもオープンワールド探索、サバイバルクラフト、ストーリー体験、トレジャーハンティング、シューティング、ダンジョン戦闘、RPGの育成要素などプレイヤーに幅広い選択肢が用意されている。

 また、MMO要素により、4000人ものプレイヤーが同時にオンラインでプレイでき、リアルタイムでワールドの状況に影響を与えられるのも特徴。アーリーアクセス版にはメインストーリーや“デビエーション捕獲クエスト”、PvPモードなどが追加されている。
広告
以下、リリース引用

超自然をテーマにしたオープンワールドサバイバルゲーム『Once Human』が、アーリーアクセスPC版としてリリース!今すぐ無料でプレイしよう

 『Once Human』は、NetEase Games傘下のStarry Studioが手がけるクロスプラットフォーム対応の「超自然」(スーパーナチュラル)をテーマとしたオープンワールドサバイバルゲーム。世界中のゲームファンが注目する本作が、アーリーアクセス版として2024年7月10日6AMに正式リリースされたことをお知らせいたします。アーリーアクセス版は、Steam、Epic、公式ランチャーなどのPCプラットフォームでのみプレイ可能です。

Steamのウィッシュリストで世界トップ5入り!全世界での予約数が2000万を超える話題作

 『Once Human』は、Steamのウィッシュリストで世界トップ5入りを果たし、今最も期待されているマルチプレイヤーサバイバルゲームです。予約数は、全世界で2000万を突破し、更にSteam Next フェスでも三冠を達成しました!世界中のゲームファンが待望していた『Once Human』が、本日正式にアーリーアクセス版としてSteamでリリースされました。
[IMAGE]

未知の超自然オープンワールドを今すぐ無料で体験しよう!

 『Once Human』のアーリーアクセス版は無料でプレイ可能です。これまで体験したことのない、超自然サバイバルアドベンチャーに、誰でも気軽に参加することができます。まずは、ゲームの4つの特徴をご紹介します。

【特徴1】大型の超自然オープンワールド
 256平方キロメートルの広大なマップには、5つの自然エリア、5つの人類の拠点、50種類以上の超自然の変異体である「デビアント」、100以上の探索可能な拠点があります。

 プレイヤーは、各地で超自然の怪異にまつわるさまざまなクエストに参加し、その謎を解いて貴重な報酬を手に入れることができます。
[IMAGE]
【特徴2】超高品質の大作オープンワールドサバイバルゲーム
 弊社が総力を結集して開発した『Once Human』は、オープンワールドゲームの中でもトップクラスのクオリティを誇ります。ダイナミックな天候システムや光線追跡など、新しい3Dテクノロジーを導入することで、ゲームの視覚表現を向上させることに成功。

 さらに、自由自在な体型メイキングや身体の負傷のシステム、そしてデビアントに遭遇することで蓄積する「理性値」などのステータスが、サバイバルの没入感を大幅に高めてくれます。
[IMAGE]
【特徴3】独特なモンスターデザイン
 『Once Human』では、SCPやクトゥルフ、The Backroomsなど、現代をモチーフにした終末世界のコンテンツにインスパイアされた、新たな世界観を作り出しています。

 「生きた機械」のようなモンスターデザインも革新的だと自負しております。無機物と有機物を組み合わせることで、プレイヤーに日常の中にある非日常を感じさせます。先行プレイでは、歩くバス「迷い人」、頭部が監視灯に置き換わった「監視者」、空を飛ぶ「イニシエビト」などのデザインが好評を博しました。

 また、「デビエーション」と呼ばれるモンスターのコレクション要素も充実しています。プレイヤーは広大なワールドでさまざまな形態のデビエーションを捕まえ、自分の冒険に協力させることができます。例えば、火を噴く料理人「グリーン・ドラゴン」、木材を集める大工「ビーバー」、戦闘を支援する「ミスターウィッシュ」などが登場します。
[IMAGE]
【特徴4】お気に入りのプレイスタイルを自由に選択可能
 『Once Human』では、オープンワールド探索、サバイバルクラフト、ストーリー体験、トレジャーハンティング、シューティング、ダンジョン戦闘、RPGの育成要素、「デビエーション」のコレクション……など、プレイヤーに幅広いプレイの選択肢が用意されています。『Once Human』なら、オープンワールドサバイバルでやりたかったプレイヤーの夢を、すべて実現することができることでしょう!

 オープンワールドサバイバルとMMOの要素を組み合わせた、革新的なゲームであることも『Once Human』の特徴です。4000人ものプレイヤーが同時にオンラインでプレイでき、リアルタイムでワールドの状況に影響を与えられます。時には他のプレイヤーと力を合わせて生き残ったり、時には略奪し合ったりすることが可能です。

アーリーアクセス版で大量の新コンテンツを開放!

 『Once Human』のアーリーアクセス版では、新規プレイヤーと既存プレイヤーが体験できる大量の新しいコンテンツが開放されます。

【新コンテンツ1】メインストーリーやエリア、サブクエストを追加
 アーリーアクセス版では、メインストーリーが新エリア「ダークハーツ地域」まで進みます。プレイヤーはここで新たな敵と出会えるほか、没落した世界の秘密がさらに明らかになっていきます。

 また、広大なオープンワールドの中で、プレイヤーは数多くの新しいサブクエストにランダムに遭遇することになります。
[IMAGE]
【新コンテンツ2】新たな「デビエーション」が登場
 メインキャラクター「ロウ」のデビエーション捕獲クエストが増加します。プレイヤーは18種類の新たなデビエーションを捕獲することができます。

 その中には、弊社がリリースしたタイトルとのコラボレーションも含まれており、『IdentityV 第五人格』とコラボしたデビエーション「黄衣の王(ミニ)」と、『陰陽師 本格幻想 RPG』とコラボしたデビエーション「紙人形」が登場します。
[IMAGE]
【新コンテンツ3】新たなPvPモード「道路追撃」が実装
 アーリーアクセス版から新たなPvPモード「道路追撃」が登場します。このモードが実装されたことで、特別な報酬が満載の車両が、不定期にオープンワールド上に現れます。プレイヤーは、車両の荷台が開いた時に攻撃することで、特別な報酬を獲得できます。

 しかし、車両の近くにいると強制的にPvP(プレイヤー同士が戦闘可能な)状態になるため、周囲をうろつく他のプレイヤーに気を付けてください!
[IMAGE]

豪華報酬をゲットできるアーリーアクセスを開催!

 『Once Human』のアーリーアクセス版が正式リリースされたことを記念して、特別なイベントが開催されています。ゲームにログインすると、期間限定のアーリーアクセス特典をゲットできるので、この機会をお見逃しなく!

【特典1】全世界予約突破報酬
 『Once Human』を予約すると、AKMスキン「北海の覇者」、「超越者のベースボールキャップ」、「謎の家具」、そして「竜の爪グローブ」を無料で入手できます。
[IMAGE]
【特典2】グローバルオープンβテストイベント
 アーリーアクセス期間中、プレイヤーがゲームにログインしてクエストを完了すると、AWMスキン「マトリックス」、3種類のレモンシリーズの銃器スキン、そして豊富な物資アイテムを無料で入手できます。
[IMAGE]
【特典3】フレンド招待報酬
 アーリーアクセス期間中、招待したフレンドがゲームに参加すると、MG4スキン「北海の覇者」、「黒魔の反逆者」のヘッドスキンと「永遠の花」アクセサリーを無料で入手できます。
[IMAGE]
『Once Human』についてもっと知りたい方は、以下のリンクをご覧ください。

公式サイト
Steam
Epic
事前登録サイト
X(旧Twitter)
Facebook
Discord
    この記事を共有

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

    週刊ファミ通
    購入する
    電子版を購入