PCエンジン『超兄貴』が帰ってくる? 謎の公式ティザーサイトやXがオープン

更新
PCエンジン『超兄貴』が帰ってくる? 謎の公式ティザーサイトやXがオープン
 2024年7月9日(火)、『超兄貴』に関する謎のティザーサイトが開設した。また、同時に公開された公式Xによると復活を示唆させる内容が明記されている。

 
『超兄貴』は1992年に発売されたPCエンジン用ソフトとして登場。筋肉美を追究した特異な世界観とグラフィックで人気を博したシューティングゲーム。
 
 プロデューサーは『改造町人シュビビンマン』の土田俊郎氏が担当、作曲は葉山宏治氏が担当した。ゲームだけではなくマンガや小説などのメディアミックス展開をし、長年にわたりファンから愛され続けている。
広告
 公開されたポストには、「兄貴がもどってきた。新プロジェクト始動。こうご期待」といった文言が書かれている。

 どのような形で復刻するのか、続報に期待したい。
    この記事を共有

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

    週刊ファミ通
    購入する
    電子版を購入