【ブルアカ】対策委員会編・第3章Part3が本日(6/19)11時に公開。ひとり敵地へと向かうホシノ、必死追いかける対策委員会。激化したこの物語の結末は……?【ブルーアーカイブ】

更新
【ブルアカ】対策委員会編・第3章Part3が本日(6/19)11時に公開。ひとり敵地へと向かうホシノ、必死追いかける対策委員会。激化したこの物語の結末は……?【ブルーアーカイブ】
 Yostarは、スマートフォン向けRPG『ブルーアーカイブ』(以下、ブルアカ)にて、本日2024年6月19日11時より、メインストーリーVol.1 対策委員会編・第3章“夢が残した足跡”Part3を公開する。
広告
 2024年6月5日に追加されたPart2から約2週間ほどで続きのシナリオが公開される。前回のエピソードでは、小鳥遊ホシノと梔子ユメの間にあった事象、いわゆる過去編的なストーリーが丁寧に描写された。

 その中で数多くの謎が増え、同時にホシノと対策委員会メンバーが離れ離れになるキッカケができてしまった。

 ホシノファン必見の素晴らしい新規立ち絵やスチルに感動しつつも、筆者を含め多くの先生の心に傷ができた。同じ過ちを繰り返さない、そう言葉にしたホシノの心情はきっとユメ先輩に関わってくるのだろうが、それでも辛いものがある。

 こうして気になりすぎるところで一旦、閉幕となった対策委員会編・第3章だが、いよいよ本日に更新される。最速で読みたい方は待機しておこう。
[IMAGE]
※画像は『ブルーアーカイブ』公式X(Twitter)より引用。
    この記事を共有

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります

    週刊ファミ通
    購入する
    電子版を購入