泉水敬氏が日本マイクロソフトを退職

泉水敬氏が、2015年7月14日付けをもって日本マイクロソフトを退職したことが明らかとなった。

●7月14日付けで退職に

 長きにわたって日本のXbox事業を取り仕切ってきた泉水敬氏が、2015年7月14日付けをもって日本マイクロソフトを退職したことが明らかとなった。

 泉水敬氏は、2002年にマイクロソフトに入社。2006年4月の執行役 ホーム&エンターテイメント担当 Xbox 事業本部長(当時)就任以降、日本のXbox事業部のトップとして、日本での展開を統括。その後、昨年2014年11月28日付けで、執行役 インタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーを退任し、インタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーとして、マイクロソフト米国本社組織所属となっていた。


sensuisan