日本マイクロソフト泉水敬氏が執行役を退任 マイクロソフト米国本社所属に【情報追加】

2014年11月28日、日本マイクロソフトより役員人事変更に関する発表があり、泉水敬氏が、11月30日付けで執行役 インタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーを退任することが明らかとなった。

●8年以上にわたり、日本のXbox事業を取り仕切る

 2014年11月28日、日本マイクロソフトより役員人事変更に関する発表があり、日本マイクロソフト 執行役 インタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーの泉水敬氏が、11月30日付けで執行役を退任することが明らかとなった。今後は、引き続きインタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーとして、マイクロソフト米国本社組織に所属するとのことだ。

 泉水敬氏は、2002年にマイクロソフトに入社。2006年4月の執行役 ホーム&エンターテイメント担当 Xbox 事業本部長(当時)就任以降は、8年半以上に渡って、日本のXbox事業部のトップとして、日本での展開を取り仕切ってきた。

[11月28日 午後2時40分追記]
 日本マイクロソフトからのリリースで今後に関するアナウンスがあった。リリースは以下の通り。

 「なお、日本におけるXboxビジネスについては、執行役 コンシューマー&パートナーグループ ゼネラルマネージャーの高橋美波、および執行役 コンシューマー&パートナーグループ リテールビジネス統括本部長の横井伸好が責任役員として担当します。
 Xboxのマーケティング活動に関しては、リテールビジネス統括本部内のXboxカテゴリーマーケティンググループにて推進していきます」

[11月28日 午後3時追記]
 日本マイクロソフトからの情報によると、今後泉水氏は、米国マイクロソフトスタジオ バイス・プレジデントであるマイク・ニコルズ氏のもとで、インタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーとして、日本のXboxビジネスをサポートするとのこと。また、日本のインタラクティブ・エンターテイメント・ビジネスの部門に関しては再編中とのことだ。

※記事に関し、まぎらわしい表現があったため、内容を一部修正させていただきました(11月28日午後3時修正)。


泉水さん