『ブレイブルー クロノファンタズマ』帝の手に堕ちたツバキを公開

アークシステムワークスは、2012冬稼動予定のアーケード用新作対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロノファンタズマ』の新情報として、本作用に新たに描き下ろされたツバキのキャラクターイラストを公開した。

●ツバキのキャラクターイラストを公開

 アークシステムワークスは、2012冬稼動予定のアーケード用新作対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロノファンタズマ』の新情報として、本作用に新たに描き下ろされたツバキのキャラクターイラストを公開した。

 『ブレイブルー クロノファンタズマ』は、2008年に第1作が登場した対戦格闘ゲームシリーズの最新作。物語の舞台が従来の“第十三階層都市カグツチ”から“連合階層都市イカルガ”へと移され、アマネ、アズラエル、バレットという3人の新キャラクターが登場。さらに、既存キャラクターのイラストが新たなに描き下ろされたほか、新技が加わるなど、ゲーム内容が大幅にリニューアルされている。また、2012年8月に2度行われたロケテストには、多くのファンが詰め掛けた。
※ロケテストのリポート記事はこちら


bb1.5/新技SS_アラクネ新必殺技.JPG bb1.5/新技SS_タオカカ新DD.JPG

●黒い衣装へとカラーチェンジ

 ツバキが装備する“本型の盾”と“ペン先型の剣”、“一つ目と翼の装飾が付いた帽子”からなる“封印兵装・十六夜(イザヨイ)”は、名門“ヤヨイ家”に代々受け継がれるものだった。イザヨイは使用者に絶大な力を与える代わりに、使用者の“光を奪う(視力を奪う)”武装である。そのため、兄と慕うジンやラグナ、ハクメンからもその危険性を警告されていたツバキは、前作でついに光を奪われてしまう。そんな彼女を救ったのは、“世界虚空情報統制機構”を治める“帝”だった……。本作でのツバキの衣装チェンジは、世界を陰で操る帝の手に堕ちたことを印象づけるものといえる。


bb1.5/13ツバキ.jpg tubaki/BBSS_20120810172623_1.5.bmp

ツバキ=ヤヨイ
声:今井麻美
「あなたのせいでノエルが……マコトが……ジン兄様が……」
憲兵の役割を担う部隊“第零師団”に所属する統制機構衛士。階級は中尉。ノエルとマコトとは士官学校時代の親友で、ジンのことは幼いころから兄のように慕っている。しっかり者で皆のまとめ役。つねに周囲への配慮を欠かさないため、好かれている。ただ、マジメがすぎるゆえ頭が固く融通がききづらいところも。

tubaki/BBSS_20120810172410.bmp tubaki/BBSS_20120810172529.bmp

ツバキの“ドライブ”(キャラクター固有の特殊能力)は、各技の性能を強化する“インストール”だ。固有のゲージをチャージすることで、技の性能を強化できるぞ。強化時の必殺技は高性能なため、ゲージをチャージするタイミングをつかんで勝利を勝ち取れ!

tubaki/BBSS_20120810172517.bmp tubaki/BBSS_20120810172532.bmp

過酷な運命に翻弄される十二宗家の少女ツバキは、手数の多い華麗なインファイターだ。