アキバで“リアルジュリエット”がデビュー!! 『ロリポップチェーンソー』イベントが開催

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
2012年5月6日、“ジャイアニズムフェス 2012 Spring”のメインステージで実施された『ロリポップチェーンソー』のイベントの模様をリポートしよう。

●全国体験キャラバンがスタート!

 2012年5月6日、“ジャイアニズムフェス 2012 Spring”のメインステージで実施された『ロリポップチェーンソー』のイベントの模様をリポートしよう。

 『ロリポップチェーンソー』は、2012年6月14日にプレイステーション3、およびXbox 360で発売予定のゲームソフトだ。開発は角川ゲームスとグラスホッパー・マニファクチュアの2社が担当。チアリーダーでゾンビハンターの主人公ジュリエットが、チェーンソーでゾンビの群れを片っ端から斬っていくという、いかにもグラスホッパー・マニファクチュアらしい、ぶっ飛んだ設定がゲームファンのあいだで話題になっている作品だ。


01.jpg 02.jpg

 角川ゲームスは、発売が迫った『ロリポップチェーンソー』の魅力を日本のゲームファンに伝えるべく、全国主要都市を巡るキャラバンを実施することを先日発表したが、今回のイベント“ロリポップチェーンソー 全国キャラバン スペシャルステージ in AKIBA”は全国体験キャラバンの1回目。ステージにグラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏、本作のステージ3に登場するボスキャラクター“マリスカ”のキャラクターボイスを担当した渡辺明乃さん、週刊ファミ通編集長のカミカゼ長田がステージに登場。最新のプロモーションビデオを観ながら、須田氏がゲームシステムの説明にあたった。須田氏は「本作はぜんぜん怖くない、笑えるホラーゲームなので、幅広い方に楽しんでもらえると思います。ゾンビを倒すとキラキラしたエフェクトが出るキラキラバージョン(17歳以上対象)と血がドバドバ出るザクザクバージョン(18歳以上のみ対象)の2種類を用意しました。ジュリエットのキャラクターボイスも日笠陽子さんと喜多村英梨さんのダブルキャストで自由に選択可能という、ゲーム業界としても珍しい試みをしています」と本作の魅力をアピールした。


03.JPG 04.JPG

▲ファンの前に現れた須田剛一氏。

●サプライズゲストが登場

 プロモーションビデオが終了すると、ジュリエットのコスチュームに身を包んだタレントの川本まゆさんが登場。川本さんは空手が特技で、ロシアで行われた空手大会で優勝したという実力の持ち主。ということで、須田氏の前で空手の蹴りを披露。鋭い前蹴りを目の当たりにした須田氏は「KOさせられるかと思いました(笑)! 格闘技ファンとしてはたまらないですね」と感想を述べた。川本さんは、今後『ロリポップチェーンソー』のキャンペーンガールとしてイベントなどに参加する予定となっている。


05.JPG 06.JPG

●実機によるゲームプレイ

 続いて、グラスホッパー・マニファクチュアの結城昌弘氏によるデモプレイが公開された。今回公開されたのは、ステージ3のオバノン牧場。ステージ1~2のサンロメロ高校とはガラリと印象が異なる、自然に囲まれたステージだ。もちろん、ジュリエットの前に現れるゾンビたちも、元農夫やニワトリ、牛など、牧場ならではの姿をしているのがポイントだ。敵の種類によって行動パターンが異なるので、敵ごとに攻略法を考えるのがおもしろい。また、ステージのギミックがじつに多彩で、道を塞ぐ巨木をチェーンソーで一刀両断したり、バスの上に乗って転がってくる岩を撃ち落としたりと、バラエティー溢れるゲームプレイを楽しむことができそうだ。


07.JPG 08.JPG

▲グラスホッパー・マニファクチュアの結城昌弘氏。

●『これゾン』とのコラボ企画も

 デモプレイ後、角川書店『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』のプロデューサーである蜂屋誠一氏が登壇。『ロリポップチェーンソー』と『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』のコラボレーションについて、「最初にコラボの企画を聞いたときは心配でしたが、ゲームの映像を観てピンとくるものがありました。これはまたとない話と思い、コラボの話をノリノリで進めたのです」と語った。『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』のヒロインであるハルナのコスチュームが『ロリポップチェーンソー』で使用可能。また、ジュリエットとハルナが共演したコラボイラストにも注目だ。


09.JPG 10.JPG
11.jpg 12.JPG

▲『これゾン』とのコラボイラストは、秋葉原にあるソフマップの大看板にもなっている。

●ポップコーンとコーラで

 最後に須田氏は、アメリカの映画のような雰囲気を持つ本作について、「『ロリポップチェーンソー』はポップコーンとコーラといっしょに、気軽に遊んでほしい作品です。コントローラーをベタベタにして楽しんでください(笑)」と表現し、集まったファンに対して感謝の意を述べ、本イベントは終了した。


13.JPG 14.JPG

●会場で須田氏に直撃!

15.JPG

 ファミ通.com取材班は、イベント終了直後に須田氏をキャッチ。今回のイベントの感想についてうかがった。

 須田氏 「ジャイアニズム フェスのメインステージは、お客さんとの距離が近くて反応がダイレクトに伝わってきてよかったです! 皆さんが笑顔を見せてくれたのが本当にうれしいですね。やはり『ロリポップチェーンソー』は笑ってもらってなんぼの作品ですから。本作は完全新規のアクションゲームなので、より多くの方に魅力を伝えるためには、実際にゲームを遊んでもらう必要があると思い、全国体験キャラバンを実施することにしました。興味がある人は会場に来て遊んでみてください。『ロリポップチェーンソー』はグラスホッパー・マニファクチュアと角川ゲームスの渾身の1本なので、きっと気に入っていただけると思います!」


16.JPG 17.JPG

会場では『ロリポップチェーンソー』の試遊台が設置されており、ステージ0~3までをプレイすることができた。

18.JPG 19.JPG

試遊台には、操作方法を教えてくれるコンパニオンが常駐。ジュリエットの髪型とお揃いのツインテールがポイント。


この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

藍井エイルさんも熱唱! “Windows 10”提供開始記念のファンイベント開催

いよいよ2015年7月29日よりWindows 10の提供がスタート。それを記念して、都内で早期検証プログラム“Windows Insider Program”の参加者などを集め、Windows 10の提供スタートを記念したファンイベントが開催された。

“2015 PlayStation Press Conference in China”に見る、中国市場におけるプレイステーションフォーマットの可能性 カギを握るのは日本のビッグタイトル

2015年7月29日、中国・上海InterContinental Shanghai Expo Hotelにて、ソニー・コンピュータエンタテインメント主催による“2015 PlayStation Press Conference in China”が開催された。

【パズドラ攻略】チャレンジダンジョンLv7&Lv9

“チャレンジダンジョン!Lv7”および“チャレンジダンジョン!Lv9”のふたつのダンジョンを攻略。挑戦動画とポイントを解説。

【今週の週刊ファミ通】スパイク・チュンソフト×トライエースの大型新作『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』をスクープ!(2015年7月30日発売号)

週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)は、スパイク・チュンソフトとトライエースが贈る新作RPG『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』が発表! 『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』の発売記念特集や、この夏遊びたいニンテンドー3DSのソフト50選特集も!

こっさり&シュンタソ&ろあが『マインクラフト(マイクラ)』の世界にデッカイ花火を打ち上げた!

“マインクラフト WEEK2”は、10日間にわたって『マインクラフトPE』を遊び倒し、その様子を生放送するという祭典だ。

【モンスト家】7月30日の亀クエ&降臨クエ時間割

本日開催予定の時間限定クエストのスケジュールのおさらいと今日のモンストおじさん。

『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』にアニメオリジナル“北欧アスガルド編”のヒルダと8人の神闘士(ゴッドウォーリアー)が参戦決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、2015年9月25日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、Steam用対戦アクションゲーム『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』について、登場キャラクターなどの最新情報を公開した。

『Tearaway(テラウェイ) PlayStation 4』紙の世界の大冒険がついにプレイステーション4で登場!

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『Tearaway(テラウェイ) PlayStation 4』の最新情報を公開した。

『スーパービートソニック』新時代の音楽ゲーム上陸!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)にて、プレイステーション Vita用ソフト『スーパービートソニック』の最新情報を公開した。

スパイク・チュンソフト×トライエースの新作RPG『イグジストアーカイヴ』詳細公開! それは神に死を弄ばれる若者たちの群像劇

スパイク・チュンソフトは、プレイステーション Vita、プレイステーション4用新作RPG『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』を、週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)にて発表した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

スポンサードリンク