『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』方陣を操る職業“ミスティック”とは?

プレイヤーキャラクターが就ける職業のうち、ゲーム開始時点では選べない特別な職業“ミスティック”を紹介。
平成28年熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

●未知なる職業と出会いの数々

 自分だけの地図を作りながら、危険と謎に満ちた迷宮のようなダンジョンを冒険する本作。今回は、プレイヤーキャラクターが就ける職業のうち、ゲーム開始時点では選べない特別な職業“ミスティック”を紹介する。迷宮の中で冒険者たちを待ち受けるさまざまな出会いが、新たな職業の解禁につながるようだ。


sekai/05.jpg

●方陣を操る職業“ミスティック”

sekai/04.jpg sekai/01.jpg

物語を進めると、未開の地で暮らす種族の術師“ミスティック”が、新たなプレイヤーキャラクターの職業として解禁される。戦いの場に方陣を張り、敵を封じ込めてさまざまな悪影響を与えられるほか、方陣を解除することで攻撃や回復も行えるぞ。方陣を張るか、解除するかは状況に応じて判断するべし。

■おもなスキル
・方陣師の心得
方陣の効果が切れた際、ミスティック自身のTPが回復する
・毒の方陣
一定ターンのあいだ、敵全体に対して毒による攻撃を行う方陣を張る
・腕封の方陣
一定ターンのあいだ、敵全体に対して腕封じ攻撃を行う方陣を張る
・破陣:命脈活性
方陣を解除し、その力を還元して、味方全体のHPを回復する
・破陣:亜空絞破
方陣を解除し、その力を収束させて、敵1体に無属性攻撃を行う


●冒険者御用達の施設を一挙公開

冒険者たちが拠点とする街“タルシス”。既報では、プレイヤーキャラクターの作成や管理、パーティー編成が行える“冒険者ギルド”と、武具や消費アイテムなどを売買できる“ベルンド工房”がタルシスにあることをお伝えした。そのほかのふたつの施設を公開しよう。


sekai/02.jpg sekai/03.jpg

"マルク統治院"では領主からのミッションを受領できる。

冒険者を癒す“セフリムの宿”。アイテムの預かり所や診療所も併設している。

※詳しくは週刊ファミ通2012年5月10・17日合併号(2012年4月26日発売)をチェック



世界樹の迷宮IV 伝承の巨神
メーカー アトラス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2012年7月5日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ディレクター:金田大輔、キャラクターデザイン:日向悠二、モンスターデザイン:長澤 真、美術背景:山本二三、サウンドコンポーザー:古代祐三

(C)Index Corporation 2007, 2012 Produced by ATLUS ※画面は開発中のものです。
※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。