任天堂の決算短信が発表。売上高は36%減の6476億円、営業利益は373億円の損失、当期純損失は432億円

ゲーム Wii DS ニンテンドー3DS ニュース Wii U
任天堂が2011年4月1日から2012年3月31日にかけての平成24年3月期の決算短信を発表した。

●Wii Uは今年の年末に発売予定、中長期戦略ではパッケージソフトのデジタル配信も視野

 任天堂が2011年4月1日から2012年3月31日にかけての平成24年3月期の決算短信を発表した。

 本体値下げとそれによる流通在庫の補償、為替相場の影響などにより、売上高は6476億円(前年比36.2%減)、営業利益は373億円の損失(昨年度は営業利益1710億円)、経常利益は608億円の損失(昨年度は1281億円の経常利益)、当期純利益は432億円(昨年度は776億円の純利益)となっている。
 このほか、総資産は2658億円減少して1兆3684億円、負債は1750億円減少して1773億円となり、純資産は前期から908億円減少の1兆1910億円と発表。キャッシュフローでは、3171億円減少の4071億円となっている。


 ハードとソフトの販売では、ニンテンドー3DSが1353万台を売りあげて、これで発売からの累計は1713万台に。ソフトでは89タイトル3600万台を売り上げている(累計は109タイトル4542万本)。
 Wiiでは『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』をはじめ、海外では『Just Dance』シリーズなどダンス系タイトルがヒットしたとして、ハードが984万台(累計9585万台)、ソフトが1億237万本(累計8億1846万本)。
 ニンテンドーDSシリーズでは、ハードがニンテンドーDSが510万台、ニンテンドーDSiが229万台、ニンテンドーDSi LLは204万台で、ソフトは6082万本の販売データとなっている。

 次期見通しとしては、ニンテンドー3DSの値下げにともなう逆ざや状態は次期半ばまでに解消見込みとしているほか、『New スーパーマリオ2』(8月発売予定)、『とびだせ どうぶつの森』(今年秋発売予定)、『鬼トレ(仮称)』(今年夏までに発売予定)といったラインアップをはじめとする商品投入により、さらに市場拡大を目指す。アジア地域での販売も順次開始するとしており、ハードで1850万台、ソフトで7300万本の販売予想となっている。
 そして、Wiiでは、新ハードWii Uを今年年末に日米欧で発売予定。このため次期予想はハード1050万台、ソフト7000万本の予想。
 これらを踏まえて、業績は売上高8200億円、営業利益350億円、経常利益350億円、当期純利益は200億円を見込んでいる。また、中長期目標としては近年のテーマである“ゲーム人口の拡大”を継続して取り組んでいくとのことで、ニンテンドー3DSとWii Uの普及に努めるほか、両ハードでネットワークサービスの“Nintendo Network”を推進し、対戦や交流、追加コンテンツの提供、通信機能を活かした遊びを提供していくとしている。パッケージソフトのデジタル配信による販売も視野に入れ、デジタルビジネスの拡大も目指すとのことで、この辺りも注目となりそうだ。



この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『白猫』8月8日のリアルイベント“白猫フェス2015”は当選者のみの入場制に変更

コロプラから配信中のスマートフォン向けゲーム『白猫プロジェクト』の1周年を記念して、2015年8月8日(土)に開催される『白猫フェス2015』inディファ有明(東京都江東区)の入場に関して、変更があった。

『機動戦士ガンダム バトルフォートレス』に攻撃ミッションイベント “襲撃!赤い彗星”が登場!

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション Vita用ソフト『機動戦士ガンダム バトルフォートレス』において、攻撃ミッションイベント“襲撃!赤い彗星”を開始したと発表した。

AC版『ウルトラストリートファイターIV』の賞金制公式大会“超百鬼秋杯”が開催決定!

タイトーは、アーケードにて稼動中の対戦格闘ゲーム『ウルトラストリートファイターIV』の賞金制公式大会“超百鬼秋杯”を開催することを決定した。詳しくは、2015年8月7日に放送を行う公式生放送番組“超ストリート発表会”内にて発表となる。

『PSO2』と『777TOWN.net』のコラボレーションキャンペーンを8月3日より実施!

サミーネットワークスは、PC向けパチンコ・パチスロオンラインゲーム『777TOWN.net』において、2015年8月3日より、セガゲームスがサービス中のオンラインPRG『ファンタシースターオンライン2』とのコラボレーションキャンペーンを実施すると発表した。

PCブラウザゲーム『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』ブランカ隊が全員SR+水着バージョンで登場!

2015年8月3日より、『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』のキャラクター“ブランカ隊”の水着バージョン(SR+)が登場!

インディーゲーム&クリエイターの祭典“INDIE STREAM FES 2015”が今年も開催決定 アワードの受付もスタート

インディーゲーム&クリエイターの祭典“INDIE STREAM FES 2015”が今年も開催決定。開催日時は、東京ゲームショウ2015の会期中である、2015年9月19日(土)。※一般ユーザーは参加不可。

『大航海時代V』夏の大型アップデート“アステカの叫び”本日実施、メキシコ湾を舞台に新たな冒険へ!!

コーエーテクモゲームスは、現在サービス中のPCブラウザ、スマホ向けシミュレーションゲーム『大航海時代V』について、本日2015年8月3日、船と航海士への特性の追加や海戦のリニューアルを伴う大型アップデート“アステカの叫び”を実施した。

スパイク・チュンソフト×トライエースの新作RPG『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』のプロモーションムービーが公開【動画あり】

スパイク・チュンソフトは、プレイステーション Vita、プレイステーション4用の新作RPG『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』のプロモーションムービーを、同作の公式サイトにて公開した。

『激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団』の記者発表会に抽選で一般ユーザー200名を招待

アイディアファクトリーは、2015年10月15日に発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団』の記者発表会を開催すると発表した。

『ファイナルファンタジーXI』8月5日バージョンアップ内容を公開

『ファイナルファンタジーXI』にて、最終章シナリオ“ヴァナ・ディールの星唄”第2章、新バトルコンテンツ、ジョブ調整などを含むバージョンアップが8月5日に実施!

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

スポンサードリンク